モツの冷製と極悪なホッピーで、3人0次会。 | 古典酒場編集長酔いどれブログ

モツの冷製と極悪なホッピーで、3人0次会。

********************

呑も! 呑も!千葉・山口・ 岡山・広島・熊本・東北のお酒<3311>

球磨拳<熊本県>

********************

 

【この日のほろ酔い場所】

上野「おとんば」

御徒町「老酒舗」

 

<低温調理のモツの冷製。モツ❤️>

 

<出汁卵焼き>

 

<ホッピー。中の量がすんごかった!>

 

浦風親方が、

 

発酵ものも名物の

北京大衆酒場「老酒舗」

(神田「味坊」グループのお店)

 

日本酒と

発酵白菜鍋の会

 

企画してくださった!

 

わ〜〜〜い!!

 

各人、

日本酒を1本持参が

参加条件。

 

いろんなお酒の顔を

思い浮かべながら

セレクトした

日本酒を

カバンに詰めて

 

向かうは

上野「おとんば」。

 

メイン酒宴の前に

0次会を

やるのです。

 

お誘いくださったのは

 

女優

大賀埜々ちゃん、

 

映像監督

工藤伸一さん

ご夫妻。

 

初めての

おとんば。

 

お店の作りも

面白いなぁ。

 

なかなかな

中の量の

 

まさに

致死ホッピー

 

ホッピーを

ゴクゴクっと

呑みながら、

 

モツ!

 

低温調理された

モツの冷製を

いただきながら、

 

出汁卵焼き。

 

嬉しい楽しい

3人0次会。

 

<続く>

(2020.2.7)