月を待ちながら呑むはずが、昼酒迎え酒。 | 古典酒場編集長酔いどれブログ

月を待ちながら呑むはずが、昼酒迎え酒。

********************

呑も! 呑も!千葉・山口・ 岡山・広島・熊本・東北のお酒<3057>

雪小町<福島県>

********************

 

【この日の酒肴】

家呑み「2017月を待つ」(ココ・ファーム・ワイナリー/栃木県)

 

 

 

 

<山形の猫友からいただいた佐藤錦! あぁ。まるで宝石だよ。美しい>

 

<一緒に月を待とうね。。。>

 

 

深酒した

翌日は

 

どうして

こんなにも

 

パスタが

食べたくなるのだろう。

 

二日酔いの迎え飯、

 

カレーライス、

ラーメン、

ポテサラ、

ジャガイモのお味噌汁、

チャーハン

 

来て、

 

現在は、

パスタ時代が猛烈到来中。

 

二日酔いの

迎え酒は、

 

ココ・ファームの

「月を待つ」。

 

なんて

素敵なネーミング。

 

昼酒迎え酒

しながら

このまま

月が出るまで

 

呑み続けるか。。。

 

(2019.6.22)