住宅街の中のもつ焼き屋さんで、外呑み酒宴! | 古典酒場編集長酔いどれブログ

住宅街の中のもつ焼き屋さんで、外呑み酒宴!

********************

呑も! 呑も!千葉・山口・ 岡山・広島・熊本・東北のお酒<3052>

大七<福島県>

********************

 

【この日のほろ酔い場所】

川崎「島田屋」

川崎「古典酒場部講座」@よみうりカルチャー

蒲田「金春」

 

<プリップリのコブクロ刺し>

 

<ガツ刺し>

 

<ミミガー>

 

<瓶ビールは、ダブルメーカー呑み>

 

 

<グラスが、七沢荘。なぜ??>

 

 

 

<もつ煮>

 

<ハイボール、ごくごくお代わり>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<外呑み、最高!>

 

<授業前ゆえに、40分1本勝負で呑む>

 

 

 

この日も

古典酒場部講座で

授業の日。

 

今回は

川崎教室。

 

授業の前に、、、

 

生徒さん有志たちと

一緒に

0次会。

 

場所は

川崎の「島田屋」。

 

あたくしめが

こよなく愛していた

 

オムレツスタイルの

卵焼き

食堂「島田屋」とは

(2019年4月に閉店。

残念すぎる。。。)

 

全く

別のお店。

 

かねてより

このお店の存在は

知っていたのですが、

 

駅から

離れた

住宅街にあり、

 

超絶方向音痴の

あたしは

到底たどり着けまい

諦めていた

もつ焼き屋さんです。

 

生徒さんの

リッチーさんが

 

ここに

連れて行ってくださるという。

 

わ〜い!!

ものすっごく嬉しいな〜〜!!!

 

みんなで

タクシーをシェアしながら、、、

 

おおっ、

本当に住宅街の中にある。

 

この立地感、

めちゃめちゃ酔いですねぇ。

 

複数人客ということで、

 

店員さんが

お店の外に

急遽

スペースを作ってくださいます。

 

真夏になる前の

7月頭、

 

外呑みに

最適なシーズンです。

 

嬉しいな、嬉しいな。

 

キリン&アサヒの

ダブルメーカーで

 

ビールを

楽しみつつ、

 

モツを。

 

まずは

茹で冷ましのものから。

 

コブクロ刺し、

ガツ刺し、

ミミガー。

 

コブクロ刺しの

プリプリ感、

最高!

 

ハイボールに

切り替えながら

 

お次は

焼き物を。

 

レバ、シロ、カシラを

塩で。

 

カシラの

柔らかさたるや!

 

お次は

焼き物をタレで。

 

ナンコツ、タン、ハツ。

 

甘じょっぱいタレとナンコツの

相性の良さ!!!

 

はぁぁぁ〜、

ここ、

ものすっごく酔いではないですか!!!!

 

改めて

ここで

ひとり呑みしたいな。

 

猛烈に

後ろ髪引かれながら、

 

授業へ

急げ、急げ、急げ〜〜!

 

<続く>

(2019.7.6)