3次会なのに、1次会並みの量を食べて呑む。イかれたメンバー。 | 古典酒場編集長酔いどれブログ

3次会なのに、1次会並みの量を食べて呑む。イかれたメンバー。

********************

呑も! 呑も!千葉・山口・ 岡山・広島・熊本・東北のお酒<3018>

国華の薫<岩手県>

********************

 

【この日のほろ酔い場所】

川崎「おさやん」

川崎「古典酒場部講座」@よみうりカルチャー

鶴見市場「正木屋」

蒲田「金春」

 

<「金春といえば、羽根つき餃子!>

 

<ピータン。3次会だというのに、前菜からスタートするイかれた部員たち>

 

<もちろんメインディッシュも食べます>

 

 

<練乳パンもすっごく美味しい❤️>

 

<このチャーハンがねえ、ものすっごくものすっごくツマミになるのです。酒を呼び込みまくりなんです。大、大、大好き!>

 

<紹興酒で乾杯!>

 

<ジャスミンハイも>

 

 

<庄太郎さん、ゲストトークありがとうございました>

 

 

「正木屋」で

酔い二次会を

やった後は。

 

これで

帰らないところが

川崎教室。

 

なんと

鶴見市場から

蒲田まで

移動し、

 

餃子、餃子、餃子!!!

 

「金春」。

 

言わずと知れた

 

蒲田餃子の

名店、

ですね。

 

ここの

パリパリ羽根つき餃子も

さることながら、

 

練乳べったり

つけまくりの

練乳パンも

美味しいのだ。

 

さらにさらにいうと、

ここの

焦がしチャーハンも

 

めっぽう

すぎるほどの

酒のつまみ!

 

大、大、大好きなのだ。

 

そして、、、

 

え〜〜っと、

ここ、一軒め

でしたっけ?

 

量を

食べるメンバー。

 

素晴らしき胃袋!

 

(2019.6.1)