神田ガード下のお寿司屋さん、スナック、そして気づけば。。。 | 古典酒場編集長酔いどれブログ

神田ガード下のお寿司屋さん、スナック、そして気づけば。。。

********************

呑も! 呑も! 広島・熊本・東北のお酒<2817>

弥山<広島県>

********************

 

【この日のほろ酔い場所】

西荻窪「梵」

神田「次郎長寿司」

神田「スナックるり」

 

<親父さんにお任せで刺しもり>

 

<ゲソ〜〜〜❤️>

 

<鰤なめろう>

 

<酢を垂らして海苔で巻く。美味い!!!>

 

 

 

<瓶ビールスタートで、以後、沢の鶴熱燗を浴びるように呑む>

 

<浦風親方&庄司さん、酔い笑顔だ>

 

<アナゴ❤️>

 

 

<しめ鯖❤️>

 

 

 

 

 

<同じスペースにある「スナックるり」>

 

<あたくしめは、田中邦和さんの真横で、ど音痴カラオケ。プロの真横で、暴挙。。。失礼しました>

 

<楽しい宴をありがとうございました!!! またぜひお願いします>

 

<大好きな次郎長寿司。この入り口(裏口)がとっても好きなんだな>

 

 

本酒宴前の

 

サクッと呑みな

 

ひとり0次会

だったはずなのに、、、

 

酔き女将酒場で

思わず

日本酒2合、

 

やったあとは。

 

この日の

本酒宴場所へ。

 

神田「次郎長寿司」。

 

浦風親方、

ミュージシャン田中邦和さん、

デザイナー庄司さん

 

という

 

ど変態的に

酒豪なメンバー。

 

今日は

確実に

へべれけに仕上がる、

 

そんな予想は

もちろん

ちゃんとしていたのでした。

 

 

なのに、

 

ひとり0次会で

2合

行ってしまった。。。

 

西荻窪から

神田までの

 

道中で

酒が抜ける、

はずもなく。。。

 

しかも

瓶ビールスタートの

即、

沢の鶴熱燗へ。

 

そのまま

熱燗の連打、連打、連打。

 

で、

 

親父さんに

刺身を切ってもらい、

(鰤のなめろう、美味しかった!!!)

 

握ってもらい、

 

巻物も巻いてもらい。。。

 

その間

ガブガブと

熱燗を呑んで、呑んで、呑んで、、、

 

その勢いのまま

 

同じスペースにある

スナック「るり」へと

 

 

なだれ込んで、、、

 

プロミュージシャンさんの

真横で

時空を歪めるカラオケを歌い上げ、、、

 

バッサリと

記憶喪失。

 

気づけば

寒空の駅ホーム。

 

どうやら

ここは

終点の模様。

 

朦朧とした

頭で、

 

ぞろぞろと

改札口に向かって

歩いている人たちに

 

くっついて

駅外に出て、

 

そのまま

その流れにくっついて

 

これまた

気づけば

タクシーの列に。

 

とにかく寒い。

なんだかよくわからんが、

 

その流れのままに

タクシーに乗っちゃうか。

 

列の順番に

のっとって

 

タクシーに乗車。

 

「杉並の方まで

お願いできますか?」

 

「え!?

それって東京の?」

 

へっ????

トウキョウ????

ト・ウ・キョ・ウ????

 

「ここは

イッタイドコデスカ?」

 

「ヤマナシデス」

 

今年一番の

怖い単語を

聞いたよ。。。

 

(2019.1.17)