この日もまた「彼女」は、
 
私の部屋に入ってくるやいなや訴えてきた。
 
 
 
「今日はバタバタ忙しくて
お昼もまともに食べれなかったからか
ずっと頭が痛いのよ」
 
 
 
一瞬誘い文句の戦法をチェンジしたんかな
 
と思いきや、
 
一応、表情がしんどそうやったんで
 
ちょっと心配になった。
 
 
 
連日の食べ歩き(?)も
 
そろそろセーブしやな
 
と考えてたんやけど、
 
弱ってる「彼女」を見ると

気の毒になって、、、
 
 
 
 
 


 
 
一緒に軽く食べて帰る
ことにした真顔
 
 
 
 
 
 
 
そしてやってきた。
 
クッテ(国代)トッポッキ
국대떡볶이ソチョ店
 
 
 
有名なチェーン店やけど、
 
初の訪問。
 
 
こじんまりした店内に着席すると
 
「彼女」、、そう、
 
うちのトトロ室長の顔色は
 
すでによくなっていた真顔
 
 
 
 
私は、
 
オーダー態勢に入ったトトロ室長に
 
「ほんま簡単に食べましょね!」
 
念を押した。
 
 
 
この間観察した限りでは、
 
「彼女」はいつもオーバー気味に注文する。
 
それやのに、全部食べ切れない時が
 
多々あるのだ。
 

 

私の忠告を受け入れてくれたのか、
 
以下のように注文してくれた。
 
 
トッポッキ1人前
 
 
スンデ1人前
 
ティギム(揚げ物)1人前

 

 

 

 

 

 

ティギムはちょっとなくても


よかったんちゃうかなと思ったけど、

 

トッポッキもスンデも優しい味で


美味しかった。

 

特にトッポッキの食感が気に行った。

 

 

トッ(餅)がふやけた感じはなく、

 

何かツルツルしてて、

 

歯ごたえがある。

 

 

 

 

 

ふと顔をあげると、こんな看板が↓

「クッテトッポッキは

 

当日つくったミルトッを

 

その日のうちに出庫するのを

 

原則としている」そうだ。

 

 

 

 

 

トッポッキに使われるトッは

 

ミルトッ(小麦粉使用)とサルトッ(米粉使用)

 

の2種類があって、

 

これまで意識したことなかったけど、

 

私、ミルトッの方が好きかもラブ

 

と思った。

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えながら

 

私がちょっと気を抜いたスキに、

 

「彼女」は(韓国風)オデンを追加していた真顔

 
 
追加しておいて、
 
1本食べたらお腹いっぱいやからと、
 
私にモゴモゴ(食べ食べ)
 
って言ってくるんやけど、、チーン
 
 
まぁ、愛情と考えることにしよう。
 
 
江南駅5番出口から歩いて約5分。
 
 
 
 
「ジョーズトッポキも好きやけど、
 
ここも気に入ったわ~」
 
と笑顔でお店を後にした。
 
 
 
 
しかし、この時は予想だにできなかった。
 

直後に「ある試練」が

待ち構えていたとは!!
 
 
 
つづく

 

 

 

ブログを読んでいただきまして、

 今日もおおきにデレデレ

 
 

  

▼ポチっとお願いします♡

 

   読者登録してね 

 

▼こちらのブログも覗いてみてくださいきゅん 
 

 

*画像をクリックするとサイトにとびます。