THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~

人生計画に無かった戸建て生活案が突如浮上。
紆余曲折を経て至った結論は「オープンシステム(現「イエヒト」)の分離発注で家を建てる」。
分離発注って何?ガレージライフ、アクアリウムリビング、ウッドデッキからの眺望を楽しむ目標は達成できたのか?


テーマ:
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の7章を観てきました。
お話としては、初代ガンダムの話からみて、その十数年先のお話。
30年以上経ってもまだブライト艦長など、頑張ってます。
ガンダムよりザクが好きな男、こたちゃんです。

今日は、ウッドデッキ、のお話。

先日の日記にあった通り、1階のウッドデッキをキシラデコールのチークにて塗りました。
ウッドデッキについてまとめておきましょう。

ウッドデッキ劣化1

1階のウッドデッキは、そもそもの計画では優先度は低く、竣工時には未完のままでした。

その後、ウッドデッキDIYではおなじみのリーベさんから、「デッキくん」というウッドデッキの組み立てキットを購入し、組みました。
なんか、今売ってないみたいですね・・・。

防腐剤処理されたウエスタンレッドシダーを使用しているので、耐久性は良いと見込んで選びました。


その後。

最初の1年くらいは、テーブルを出して紅茶を飲みながらノートPCで優雅にブログの更新をしたり、Webを眺めたりと、
「別にウッドデッキでなくても良いんじゃないか?」
という使い方をしていました。

アオハダのある景色

まあ、その通りで。
それはそれで贅沢な使い方なのですが。

その後、殆ど私が使うことはなく・・・。

夏になればビニールプールをササッと組み立てて、子供達が水遊びをします。

結局2回も堪能

あとは、近所の子供達が、遊んでますね。
夏は日陰になるので居心地がよいらしい。
専ら、子供達の空間ですね。

で、私が使わなくなった理由。

アクセスが悪い。
というか、悪くしてしまった。

ウッドデッキへのアクセス2


竣工後に予定外に暴走し始めたオーディオの趣味。
これが拗れまして、病的に機材が増えました。
結果、窓際に機材の島が出来上がり、室内からのアクセスがほぼ不可能になりました。

そもそも、こうならないために、専用のラックスペースを用意していたわけですが。

壁内AVラックスペース

オーディオ的なマニアックな理由により、ここだけではダメということになりました。

まあ、お熱が下がって場所が開放されれば、また使い始めるかもしれません。

そんなわけで。
設置して良かったのですが、用途は子供の遊び場になりました。
それはそれで、充分に役を果していると思います。

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [B.../バンダイビジュアル
¥10,584
Amazon.co
.jp
キシラデコール【4L】【注ぎ口付】屋外用
¥7,508
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゴールデンウィークです!
・・・の前に、皆様、お久しぶりです。
住宅ネタとしては、なんと2年4ヶ月ぶりの更新です。
そろそろメンテネタも増えてきましたので、ボチボチ再開します。
帰ってきた男、こたちゃんです。

今日は、塗装、の話。

苦労の末、組み立てた1階のウッドデッキ

塗り終わる

・・・の写真が何故か無いのですが、あれから、5年4ヶ月。
え、もうそんな過去の話!?え゛!

そう、当時は、
「こりゃ毎年塗らないといかんなぁ・・・。」
とか言ってましたが。

塗ってません。
放置!ちーん

よって、劣化。

ウッドデッキ劣化1
あ、これだとわかりづらい。
これ、

ウッドデッキの劣化2
とか、

ウッドデッキの傷み
とか。

これ以上、放置出来ない。

キシラデコール4L
キシラデコール、登場。
チークです。
もう何色で塗ったか忘れましたので、このブログ読み返しました。
便利便利。

刷毛

刷毛も買ってみたんですが、結局、これらは使わず、安~い刷毛を使い捨て。

で、早速作業開始!
ステップからガツンと持ち上げて・・・。

ウッドデッキの魑魅魍魎
うぎゃ~!
嫌だよねぇ、こういうの。
そりゃ5年以上掃除してなきゃ、魑魅魍魎の世界が待ってるわけですよ。

かなりテンションが下がったものの、今更止めるわけにはいかないので、心を無にして硬めのホウキでガンガン掃き取ります。

ここでこれなら、デッキ本体の6枚は、そりゃもう、罰ゲームみたいなものです。

うりゃ!

ウッドデッキの下1
!?

ウッドデッキの下2
アイビー天国となっておりました。

この奥にある、アオハダの根元に、そっと生えていればと思って植えたアイビー。
たくましく成長されていました。

アイビー
排除!
これだけホームセンターで買ったらいい値段だなぁ。
室内で植えようかな。
そっと脇に寄せ。

デッキ板は外して個別にキシラデコールを塗ります。
柵や土台は分解せず。

塗っている最中は、写真撮れないので、部分的に。

うりゃ!
キシラデコール塗布後1
とおっ!

キシラデコール塗布後2
どりゃ!

オイルのはみ出し
あ、はみ出た!

すぐにウエス(ボロ布)で拭き取れば、ツルツルな塗装面は大丈夫!

オイルのはみ出し2
あ、ピンぼけた!

そして格闘すること3時間!

ウッドデッキ塗装後
キシラデコールの塗り、終了~。

最初に塗った時は、寒中で5時間以上。
ま、今回は寒くなく、ベチャ塗りで1回塗りの所もあったので、こんなもんですかねぇ。
キシラデコールは4Lでは多いかと思いましたが、あんまり余ってません。

本来ならもう少し下地をきちんと処理して塗りたいところですが、ほぼホウキでガリガリ擦っただけで終わらせました。
大丈夫なんでしょうかねぇ。

なんだかんだで、ここはそんなに使ってません。ちーん

室内側、窓の周りにオーディオを置いてしまったので、あんまり部屋からアクセスしていないのが大きな理由です。
それでも、無いよりはあった方が良いのですが、もう少し有効活用したいところ。

【ポイント2倍】 ☆期間限定☆はけ付き+レビューでベロ(塗料缶の注ぎ口用具)GET!! キシラ...
¥2,355
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はサマーヂャンボの当選結果発表日ですね。
当たりましたよ。300円ですが。
毎度毎度、良い夢をありがとう。
無駄遣いが止まらない男、こたちゃんです。

今日は、ジャングル、の話。

植物の伸びってのを予想するのがヘタクソです。

ミニトマトがワサっと

菜園は、ジャングルになりました。
いやぁ、これでも隙間を多めに空けたつもりなのですが・・・。
ミニトマトが予想に反し、大成長。

昨年、鉢で育てた時は寂しい限りでしたが・・・そうですか、こんなになっちゃうんですね。
とりあえず風は通ってるようなので、間引いたりはしてません。
おかげで殆ど毎日ミニトマトが食卓に。
ありがたい。

ちなみに手前はひまわりです。
菜園でひまわり。
遊び心で蒔いたら、でっかくなりました。

一方、庭。
ウッドデッキからドクダミ

ドクダミが育ってきました。
・・・いや、育てた覚えはないのですが。

ちょっと気を抜いたら大きくなってました。ちーん
嫁様からは、ちょっとではないとのご指摘ですが。
あとで伐採します。

暑いとやる気が出ません。
やはり、庭は手入れがしやすいのが第一ですねぇ。
最初の年だけですかねぇ、まめに何かやってたのは・・・。

それにしても、暑い・・・。

↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

   

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

野沢那智さんが亡くなられました。

チキチキマシン猛レースから記憶が始まり、C-3POからアラン・ドロンまで洋画の吹き替え。

なんと言っても極めつけはコブラでしょうか。

ご冥福をお祈りする男、こたちゃんです。


今日は、ゴボゴボ、の話。


いつからか判りませんが、風の強い日に、どこからともなく、ゴボゴボ、ゴボゴボ、と音が聞こえるようになりました。

嫁様からは、庭にアレが放置してるから、だの、デッキにアレが置いてあるから、だのと、いろいろ言われていたのですが、どうも違うようで。


で、まさに台風直撃。

またも、ゴボゴボ、ゴボゴボ・・・。


注意深く、音を探ってみました。


リビングにいると、よく聞こえるのですが、他の部屋では、音が遠くなります。

ゴボゴボと言えば、排水口です。

我が家のリビングには排水口があります。水槽用の床に。

しかし、ここから聞こえてくる感じでもありません。


壁から、聞こえる?


たしかに、壁から聞こえます。


この位置、外は・・・。


で、ウッドデッキに出てみると、音が明確に聞こえます。


視線の先には・・・。


テレビアンテナ。


夜なので写真に写りません。ご勘弁を。


これが揺れると、ゴボゴボ、ゴボゴボ。


支えの部分のネジが緩んでいるのでしょう。

明日台風が通り過ぎてから、見てみましょう。


普通は修理を頼むって?

これしきのことで、いちいち呼びませんよ。セルフです。

手に負えなかったら、呼ぶ。(爆)


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一体今月はどうしちゃったんでしょうかね。寒いは晴れが少ないは・・・。

寒いっってほどでも無いですが、もう少し安定して欲しいですねぇ。

給料日で懐は暖かくなった男、こたちゃんです。


今日は、穴、の話。


そんなこんなでやや荒れ模様ですが、春です。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-レンゲ畑


目の前の田んぼは、田植え前のおなじみの光景、レンゲ畑状態です。

これがまた、絶妙な色具合なのですが、天気が悪いと写真写りもイマイチですね・・・。


紅葉も新芽が出て久しいですね。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-紅葉

なかなかよいアクセントとなる事でしょう。


春のアクセントとして期待していたカロライナジャスミン。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-カロライナジャスミン


まあ、期待ほどではありませんが、柵伝いに伸びて、黄色い花が開花寸前です。

もっと伸びて柵中に花開いて欲しいのですが。

来年までには伸びるかな?


さて、そんな庭の芝も、周囲のお宅からは遅れ気味ではありますが、新芽が出てきました。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-芝

サッチの除去は1年目は要らないと耳にしていましたが、なんか、やった方が良いような気がする。


そんな芝を眺めていると・・・。

THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-穴?


雑草が多いですね・・・ではなく。


穴?


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-穴!

ここにも。


あら、こちらにも。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-穴!!

大きい。


これはどうした事か?


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-穴!!!

一体、何の穴?


穴の付近は、踏みつけると凹みます。

つまり、中は空洞がある?


・・・まさか、モグラ?

いや、そんなに餌になる生き物がいるとは思えないし・・・。


一体、何でしょう?汗


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々にホームセンター巡りの週末でした。

どうも天気予報がイマイチ当たらないようで。

この時期は予定が定まらず、困りますね。

私は、もう少し、家でゆっくりしたいので、雨でも良いのですが、息子様はねぇ・・・。

子供を疲れさせる前に自滅してしまう男、こたちゃんです。


今日は、アオハダ、の話。


先日の検索ワードの結果 、アオハダの情報の少なさでこのブログを訪れる方が多いということが判明。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-アオハダのある景色


たしかに、シンボルツリーとしてはちょっとマイナーな部類ですが、秋が深まると黄色く色づいた葉が綺麗な木です。また樹皮が綺麗なので、間近で見るのも非常に良い木です。


で、早速、JAの緑化センターへ突撃。



THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-秋のJA緑化センター

久々に来てみると、秋は秋で、色とりどりの花があるようですねぇ。

さて、私にアオハダを売ったおっちゃん、私のことを覚えていてくれました。

おっちゃん、大忙しの中、丁寧に質問に答えていただきました。ありがとうございます。


さて、育て方に入る前におさらいです。


購入したアオハダを植えるところから。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-アオハダ株立!


植え付けは年間を通して可能ですし、入荷もあるようです。


植える場所に穴を掘ります。

大きさは根鉢(根っこの丸く巻いた部分)が収まるより少し大きめに掘りましょう。

深さは、株が埋まればOKですがちょいと深めに掘りましょう。

私は、底の部分に培養土や腐葉土などを入れておきました。


木を穴に置き、向きを整えます。

本来なら、育った環境と同じ向きにすべきでしょうけど、見分けられませんよね。そこは無視して、自分が納得する位置で仮固定。


あとは土を入れていきます。

私は掘ったときの土に、培養土を混ぜたもので埋めました。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-上から見たアオハダ


埋め方としては、最初は水をたくさんやって、根の周辺が水溜まりになるくらいにします。

木を囲うように土で土手を作り、水が溜まりやすくすると良いでしょう。


さて、肝心の日常の世話です。


「普通の木と一緒でOKです。」


・・・普通がなんだかわかりませんね。汗

特に毎日水をやる必要はない、でOK。

あまりにも雨がない日が続くようなら、与えれば良し、って感じでしょうか。

実質、放置でOKってことですね。

手間いらずです。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-これがいい色になります


「肥料は油かすを与えてください。」


木の根の先あたり、まあ、大体は幹が伸びてる長さと根が伸びる長さが一緒らしいので、そのあたりを掘って、油かすを埋めればOKということで。

ただ、他のサイトなどでは必要なしとも書かれています。

私の場合は、芝の肥料を蒔くついでに木の下に蒔いてます。

気にする人は与えてみるってことでOKでは?


芽吹かない枝についても聞いてみました。


「来年も芽が出なければバッサリ切ってください。新しく生えますから。」



THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-葉に勢い無し・・・



我が家の場合、少々葉が小さく、丸まってました。

最初は少し弱ります。

また、枝の一部が今シーズン、全く芽吹きませんでした。

植えた年は、こういうこともあるそうです。


根が張ってきて、木が勢いを取り戻せば、新芽も芽吹いてきます


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-アオハダ復活!


あとは特に注意は要らないようです。

もちろん、他のシンボルツリーでも同様ですが、虫が付いたりすることがあります。その時は市販の薬剤で処置してください。


といった感じで、自己流+おっちゃんのアオハダの育て方、簡単にですがまとめてみました。

参考になりますでしょうか。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

政権交代の日がやってきましたねぇ。

いろいろ変わるようですが、解っている範囲では、我が家はあんまりメリットが無いようです。

お手並み拝見といきましょう。

政治家には死んでもなりたくない男、こたちゃんです。


今日は、夏と秋、の話。


唐突ですが、ひまわりが咲きました。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-ひまわりが咲いた

立派な一輪咲き。


いやぁ、夏ですねぇ。晴れ


・・・。


いやね、ひまわりというと、夏じゃないですか。

だから、夏に種まきしちゃったわけですよ。


夏の花だから、夏に種まいてたら、遅いですわなぁ。

まして今年は、冷夏って感じですから、季節はずれ感は、なおさらで。


で、もう一つ、計算違いというか、考えればわかる話ですがね。


家から見えない。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-家から見えません

隣家を向いてます。

そりゃ、そうですよね、向日葵って書いてひまわりですから。

南の柵沿いに種をまいたら、お隣さんのために育てたようなものですよ。(笑)


空も大地もすっかり、秋です。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-秋の空

・・・。


こっちもまた、イマイチな秋。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-黄金色の稲穂?

本来なら、一面、ナウシカが生き返るような黄金色の稲穂絨毯な光景が理想なのですが・・・。


品種のせいもあるんでしょうけど、葉が育ちすぎて、緑色が濃い状況。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-イマイチかなぁ

稲穂を見ただけで、判別できるほど詳しくはありませんので昨年の写真と較べてみましょう。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-昨年の様子

判りづらいですが、昨年の状況から比較しても、気持ち、葉が成長していて、不作っぽい雰囲気ですかね。


そうですか、そういえば昨年の今頃、外壁の工事が始まったんですね・・・。

花柄防水シートも懐かしゅうございます。

あ、この柄、生産中止になったとの噂を聞きました。

やっぱり、見えないところとはいえ、不評だったのでしょうかねぇ。


なんだか、つい先日の出来事のような気もしますが・・・。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年のブログを読んでいました。丁度今頃、基礎工事中でした。

もう1年経つんですねぇ。早いものです。

ブログも、この頃からスタイルが変わってませんね。

継続はマンネリなり?

膨大なブログの情報を、どう整理すべきか悩む男、こたちゃんです。


今日は、エアコン室外機、の話。


家づくりで悩む、エアコン配管。

隠蔽すべきか、表しにすべきか。


「趣味と眺望を楽しむ家」は、表しです。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-エアコン配管


不思議なもので、写真で見ると目立ちませんね。

実際に見ると、賑やかです。


雨樋も隠せないし、エアコンは将来的に確実に交換するし、北側はお隣さんからしか見えないから、妥協。


・・・と、これは以前にも書いた気がするので、今日はその下、室外機ネタ。


エアコンの室外機、意外と置く場所を考えないで家の設計をしている場合があるようなのでネタにしてみました。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-室外機

一応、設計段階で室外機の場所を北側へ集中させることを前提に、間取りから考えています。


なので、早期に場所は決まっていたのですが・・・本当は、このような狭い場所、よくありません。

もう少し周囲とのクリアランスが多くないと、効率が落ちます。


で、もう一つの問題が、吹き出す温風。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-室外機の向き

お隣さんから撮影。

こちら側へ温風が出てきます。

ということは、お隣さんへ温風が吹くと言うことですね。

これも、隣家との距離が狭い場合、温風や音がトラブルになることもあり得ますので、設置場所はよく検討した方がよいでしょう。


で、現在、お隣さんは境界柵の設置工事中。

予定では、普通の金網柵になるとのことですが、板塀が設置されれば、さらに効率を落とします。

夏の室外機は冷えてナンボの世界なので。


本来は、そのようなことを加味して、室外機の位置決めをしなくてはいけません。


我が家の場合、室外機を2カ所に分散しておいてありますが、その間にはお隣さんのリビングの掃き出し窓があります。

窓の前を避けて設置したわけです。

おかげで、配管が縦だけでなく横にも延びた、というわけで、冒頭の写真のような配管になりました。



THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-エアコンドレン

エアコンのドレン。

夏場ともなれば、そこそこ水が出てきますね。

このホースが地面に接していたりすると、虫が入ってきますので、浮かしておくのが正解です。

虫の侵入を恐れて、網で塞いじゃう方もいますが、詰まるとやっかいなので、マメな方以外はやらない方が良いようです。

一番奥の室外機のドレンは、植木の根元に水が落ちるように工夫しています。


これら室外機、実は西日が当たってるんですよねぇ。

本当は良くないのですが、下手にカバーを掛けるとメンテが大変なので、そのままです。


間取りで悩んでいる方、是非エアコンの設置場所と室外機の位置、ちゃんと検討にいれてください。


↓ランキング苦戦中。最後に、クリックをぜひともお願いします。↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

息子様に、千と千尋の神隠しを見せてみました。

うちにはポニョもトトロも無いので。

導入部で飽きて、その後は部屋を出たり入ったり。

ドラゴンボールZも見せてみましたが、見ているんですが、意味がわからないようです。

早かったかな。

つぎはマジンガーZに挑戦してみようと思う男、こたちゃんです。


今日は、アオハダ、の話。


以前、土の入れ替えという、大手術を施した、アオハダ。

ガーデンイングの手法として正しかったのか、全く解らぬままに勢いでやってしまいましたが、効果があったようです。


なんと、新芽が出てきました。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-アオハダ復活!

やはり、土が悪かったようですね。

腐葉土混じりの、通気性の良い土になった効果と思って良いのでしょう。


このまま一気に、全体が緑で覆われると嬉しいのですが、どうもそこまでは復調していない様子。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-古い葉は復活するのか?

古い葉は相変わらず元気なく丸まっています。


葉水を与えていてこれですので、これはもう、このままなのかもしれませんね。

あとは新芽に期待しましょう。


それにしても、困ったのはクモの巣。

よほどこの木は好位置にあるのでしょう。壊しても壊しても、次から次へとクモの巣が張られてしまいます。


ネットで調べる限り、実は解決策はないようです。

今日もひとつ、破壊しました。


ただ、蜘蛛も観察すると、いろいろな種類のクモが巣を作ってますね。

今は田んぼでよく見かける、足の細長い種類のクモが目立ってきました。


虫嫌いでなければ、面白いのかな、こういう昆虫観察も。


↓ランキング参加中。よろしければクリック支援をお願います!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

嫁様と、ボーナスの使い道をあれこれと思案していました。

とは言え、今年はすっかりリーマンショックの煽りを食らって、余裕無し。

エコポイントなんてどこ吹く風。我が家の消費拡大には寄与しそうにありません。

ボーナスに連動して小遣いも減らされた男、こたちゃんです。


今日は、害虫、の話。


梅雨のおかげで、毎日の水やりから解放され、手抜きガーデニング。

が、気を抜いてはいけないのですね、ガーデニング。


たまたまシダレエゴノキを観ると、あれ、葉っぱがおかしいではありませんかビックリマーク


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-シダレエゴに異変が!

なんだか、枯れてるというか、色が抜けちゃってます。


こ、これはひょっとして、病気って奴ですかぁ?ガーン


慌てて、よーく見てみると・・・。目


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-虫が一杯!!

葉の裏に、虫の群れ。ウキャー!


こ、これはひょっとして、害虫って奴ですかぁ?ガーン


慌てて虫の溜まっていた葉っぱを切り落として、まずは排除。


そして、ガーデニング初心者はパソコンに向かって調べ始めたのです。


・・・わからん。

症状からするとハダニっぽいけど、アブラムシほどにでかくないか?

なんだかよく解らぬまま、また戻って他の庭木に影響が出ていないか、チェック。

幸い、このシダレエゴノキにしか、発見できませんでした。


困ったことに、薬剤の類は、一切買ってありません。

隣が田んぼですから、何を使っても良いってわけではないでしょうし・・・。

周りを見渡しても、農家の方々の姿は見えず・・・。


う~む、事前にチェックしておけば良かった・・・。


とりあえずホームセンターで店員に聞く。

やはり、田んぼの隣では、何でもOKとはいかないらしい。

アドバイスを元に、野菜に使えるタイプの害虫駆除剤を購入し、散布。

何度か使わないといけないらしい。

雨の合間を縫って、暫くは散布って事ですね。

手間がかかりますが、これがガーデニングの楽しみのうち、なんでしょうか。

↓ランキング参加中。よろしければクリック支援をお願います!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 一戸建


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。