THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~

人生計画に無かった戸建て生活案が突如浮上。
紆余曲折を経て至った結論は「オープンシステム(現「イエヒト」)の分離発注で家を建てる」。
分離発注って何?ガレージライフ、アクアリウムリビング、ウッドデッキからの眺望を楽しむ目標は達成できたのか?


テーマ:

皆様お元気でしょうか。

すっかりこちらのブログは更新が滞っておりますが、着工から9年経ちました。

時が経つのは早いものです。

引き続き鉄道模型のブログではボチボチロフトの進展具合はご報告させていただいております。

 

さて。

 

現在建築真っ只中の方から、滑り出し窓のカーテンについてメッセージいただきましたので、写真を撮ってみました。

 

これは子供部屋の高窓になります。

4m以上の所にあり普通のカーテンでは手が届かずどうにもなりませんので、ロールカーテンです。

 

閉めてみます。

このように、開閉用のバーがロールカーテンの下端に当たります。

 

例えばこれを壁付け、あるいは天井付けにしても、開閉バーに当たることには変わりがありません。

 

これで日常は困りません。

全閉にすることが無いのです。

高窓なので、特に外から見えてしまうわけでもなく、主に夏場の日差しが入らなければ良いので、これで我が家はOKとしました。

 

が。

我が家は開閉バーが下端から生えているので、上記の状況でも大丈夫なのですが・・・。

ロールカーテンがひっかかる

こうなるとねぇ。

ロールカーテンvsチェーン式オペレーター

こうなりますね。

 

縦に長いのでカーテン下端の重り棒は逃げてますが、短いと逃げられないですね。

どうしてもという時は、ロールカーテンの下端の重り棒を切って短くして逃げるとか、カーテンの横幅を開閉バーが逃げるように短くするしか無いのかなぁ、というところです。

 

今年で9年目か・・・。

カーテンは交換も視野に入れないと。

痛んでいるのも出てきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月です。
なんと、竣工6周年に記事を書き終えないうちに7周年が迫っています。
どんだけのんびりしているのかと、過去の日記を読んで目を回しております。
書き物のペースはそんなに落ちてなくて、書く先が分散してるだけなんですが。
選択と集中が必要な男、こたちゃんです。

今日は、、の話。

久々にコメントをいただきました。

滑り出し窓へのカーテンの話、その後どうなったのか、と・・・。
あれ?あぁ~、書いてなかった。

「趣味と眺望を楽しむ家」は、ひじょうに窓の多い家です。

正面夜

その中には、「滑り出し窓」という、窓がいくつかあります。

外にパカッと開く窓ですね。
高窓などでも開閉が便利です。
これは横滑り窓です。

高い位置の滑り出し窓
この窓には手が届きません。
開閉には、チェーンを使っています。

チェーン式オペレーター
このような窓に、カーテンはどうやって付けるのか。

窓とロールカーテン(開)
ちょうど良い例が、こちらの縦滑り窓です。
手間は手が届くので、ハンドル式。
奥は手が届かないので、チェーン式です。
ちなみに、真ん中は固定窓です。

ロールカーテンを取り付けています。
閉めてみましょう。

窓とロールカーテン(閉)
では、個別に。

ロールカーテンを下げる
チェーン式は窓枠の厚みを回避するために、手前に20cmほど回転アームが張り出ています。

ロールカーテンがひっかかる
ひっかかります。

ロールカーテンは下がる
が、この場合、最後には落ちて、閉まります。
真正面から見てみますと、干渉が判ります。

ロールカーテンvsチェーン式オペレーター
こういうのを許せるかどうか、ってところですねぇ。

ハンドル式の場所。

ロールカーテンを下げる2
ハンドルが出っ張っています。
そのまま閉めると、こうなります。

ロールカーテンにひっかかる2
このハンドルは、畳むことが出来ます。

オペレーターハンドルをたたむ
奥に倒れているのが判りますかぁ?
これで降ろすと、手前に綺麗に収まります

オペレーターハンドルの汚れ
少々、干渉を繰り返して汚れがついてますが・・・。

トステム(現:LIXLE)のショウルームで事前に確認しているはずなんですが、実際に窓が填るまでピンと来なかった部分です。

なんとかなっているとも見えますし、強引にも見えます。
収まり具合に、どこまで拘るか、ですね。

おまけ。

オペレーターハンドルで遊ぶ
ちょっとした遊びで、チェーン式の先端にラジコンカーのタイヤを付けています。
手が届くので、手で回しています。
改造記はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜な夜な、調べ事。
土地の事やら、オーディオやら、その他諸々。
時間が足りません。もう少し、やりくりを何とかせねば。
毎日あと3時間欲しい男、こたちゃんです。

今日は、椅子、の話。

最近は音楽を聴きながら、作業をしながら、いろいろやりながらというと、リビングでは音を出しづらいので、ガレージに籠もります。

このガレージ、実は予算不足で削ったものがありました。
イスです。
まあ、ガレージの椅子なんてものに拘る必要もなかろうと、使わない時は思うんですが。
毎日一定時間居るとなると、気になる。
アウトドア用の折りたたみ椅子を使っていましたが、コーヒーでも飲みながらのんびり音楽鑑賞なんて時には良いんですが、作業となるとどうしても落ち着かない。
そんな最中、VANILLAのスタッフさんがつぶやきました。

"はい!最新速報です。イームズサイドシェルチェアDSRに、数量限定で【シーフォームグリーン】が登場します。(略)"

マジですか? え゛!
ガレージにはFRP製のオリジナルを買ってこようかと思っていましたが、程度の問題やら、価格の問題やらで、決断できずにいました。
さりとて、現在売ってるハーマンミラー製のカラーラインナップも、ガレージにはしっくり来ず。

そこで、限定カラー"シーフォームグリーン"ですよ。気になりました。
後日正式フォトを確認し、注文。

イームズ・サイドシェルチェア
で、やっと届きました。
ガレージの作業椅子ごときに使って良いのやら。(笑)
良いではないですか、自分へのご褒美です。何かやったわけでもないですが。ちーん
この色が堪りません。
国鉄設備色。(゜o゜)\バキ

残念ながら、ガレージがとんでもないカオス状態になっているので、写真はありませんが、早速使ってます。
元々、これの座面高さを想定してガレージの作業机は設置したので、作業はやりやすいです。

↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

   

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]

【Herman Miller ハーマンミラー】イームズ サイドシェルチェア DSR ホワイト
¥39,960
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年が明けました。
本年もよろしくお願いします。
ドタバタしたまま年が明けた男、こたちゃんです。

今日は、EVコンセント、の話。

コメントを頂きましたので、電気自動車用コンセント周りについて、追加で詳細と雑感などを書いておきます。
EV用コンセントの設置については、基本は各自動車メーカーのサイトをご覧になっておいてください。
過去日記に工事の様子と、各メーカーへのリンクがあります。
リンク>”電気自動車のある家”

さて、詳細です。

充電器BOX完成
こちらのボックス。普通に電源工事で設置できる、金属製の電気設備用のボックスです。
残念ながらメーカー名を失念しました。
やや、洗練度には欠けますので、見た目を考えると、現在は数社から専用品が出ていますので、それを利用された方がよろしいかと思います。
こちらは縦横が50cm、奥行20cmです。
中身はこんな感じ。

箱の中身

EV専用コンセントと、スイッチが付いています。
スイッチは・・・無くても良いです。念のため付けましたが。
ケーブルを納めるとこんな感じ。
充電ケーブル

まあ、問題なし。
雨風しのげて、鍵付。
充電時は、ケーブルを出しつつ、扉も閉めておきたい。

コード用出口
箱を加工して、切り欠きを設けています。
このまま閉めれば、OK。
充電ケーブルの安全装置は箱の中にちょうど置かれる状態。ケーブル生え出しで、クルマまで。
鍵を閉めちゃえば充電中のケーブル盗難防止にも。
なお、写真にはありませんが、ケーブルはさらに追加で盗難防止策をしています。

我が家の周辺は急速充電器が多く設置されていますので、外出先でこのケーブルを使ったことはまだ1度もありません。

ざっくり1年使ってみて、これは大正解です。
コンセントのみの設置だと、外したケーブルの置き場に困ります。
充電する時さっと取り出し、終わったらグルグル巻いて突っ込むだけ。
我が家のリーフは、月に約1,000km走ります。概ね、2~3日に1回の充電となりますので、極力手間をかけたくないのです。
大きさも、少々大きめにしておきましたが、安全装置が結構デカイので、これでちょうど良いぐらいですね。
また、納車前に設置工事となるはずですが、ケーブルの長さ、要注意です。
充電口からコンセントまでの距離はしっかり測りましょう。
直線距離ではないですよ。這わせるので蛇行しますし高さ方向も加算してください。
すると、リーフの場合はクルマ後方に家の壁がある場合、標準付属の7.5mではぴったり。
コンセント位置がクルマから離れると、足りません。

充電ケーブル位置
リーフの後ろにちょこっと見えてるのが充電コンセントのボックスです。
これでクルマの後ろは1mも空いてません。

というわけで、インナーガレージであればコンセントだけでも構わないと思いますが、屋外の場合、収納ボックスの設置を私はお勧めしておきます。

少し心残りなのは、見栄えですかねぇ。
デザイン的には、もう少しスマートにボックスを納めたかったのですが・・・。
いかにも電源ボックスですからねぇ。せめて壁と同じ色に塗ろうかな・・・。

↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

   

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
1ヶ月ぶりの更新です。
そんな感じがしないのは、【満3年】シリーズを地道に下書きしているからなのですが。
多分、一気にアップすることになるかと思います。(汗)
煮詰めすぎて焦がす男、こたちゃんです。

今日は、加湿器、の話。

今シーズンは、加湿器を買い換えました。

パナソニックの大きめ加湿器
あ、キーボードは大きさ比較用です。文字を打ち込んだり出来ません。
普通のサイズより・・・1.5倍位はありますかね。
木造和室で17畳、プレハブ洋室で28畳用、だそうです。
木造珪藻土塗りの場合は、どの位で見ればよいのか、わかりません。
リビングでは昨シーズンまで、~18畳のタイプと、~8畳のタイプの2台を使用しておりました。
しかし、我が家のリビングはLDK、ロフト、廊下に階段まで、遮るモノのない連続空間ですので、実質容積は40畳相当以上はあるわけで。
本当は、もっと大きい方が良いのかも、と思いつつ。

今のところ、最大風量になりっぱなしというような事態にはなっていません。
むしろ、のんびり静かにまわってます。
足りてるのかな。
このパナソニックのデカイ奴は、置き場所さえ確保できれば、なかなか良いです。
背面吸気なので、カーテンを背に向けて置けません。
なので、写真のように中途半端な置き方になっております。
クリスマスツリーを片付けたら最適化しましょう。

自動湿度調整の加湿器は、容量が大きすぎて困るって事はないので、同じような大きさなら、容量が大きいのを選んだ方が静かですね。

一方、子供部屋。

チムニー3からダイニチRXシリーズへ

リビングを引退したチムニー3が頑張っていましたが・・・。
この部屋も高天井なので、容積で見ると十数畳程度を見込まないと足りません。

また、気になるのは加湿方式。
超音波式は雑菌もばらまくとか。ガーン
加熱する昔ながらのスチーム式が良いらしいのですが。
気化式はどうなんでしょうか。

そんなわけで、見た目はオシャレなのですが、タンクの口が狭くて中が洗いづらいとか、積もる不満もあったので、ダイニチのちょっとデザインの凝った方に買い換えました。
巷では、ダイニチは静かだという評判のようですが、我が家の寝室にあるダイニチ製はそうでもないです。

↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

   

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


Panasonic 気化式加湿機 DCモーター搭載 ナノイー除菌・脱臭 25~42畳 ホワイト.../パナソニック
¥価格不明
Amazon.co.jp
ダイニチ ハイブリッド式加湿器 RXシリーズ プレミアムブラウン HD-RX313-T/ダイニチ
¥21,600
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑さがひと段落しています。逆に調子悪いです。
秋が早く来て欲しいと思いつつ、長雨も困りもの。
わがままな男、こたちゃんです。

今日は、防火サッシ、の話。

今年の初めまでに、住宅用サッシメーカーで、遮炎試験での偽装が相次ぎました。
防火サッシ。えー、簡単にいえば、もらい火で延焼しないように、火に強いサッシ。

これの認定試験で、実際に販売する商品よりも火に強いサッシで試験を受けて、認定されていた。
つまり、お客さんの所には基準より火に弱いサッシがバシバシ使われていたってことです。
全国で約3万戸が被害対象になったようです。

他の業界で、こんな不始末はあり得ない気がしますが、残念ながら住宅業界はそういう構造のようです。
さすがにフォロー出来ません。ムムム
大手ほぼ全滅状態となり、先行きが懸念されていました。

準防火地域、防火地域など、この防火サッシが義務付けられている地域で家を建てるには、これがないことには大弱りなわけです。

で、どうなったかと言いますと・・・。


などという、冗談のような事態に。
詳細は、リンク先、日経BPを参照願います。会員登録は無料です。

実際には、シャッター付きサッシなど、一部商品が残りますが、これまでのような窓選びの自由度が一時的に激減することになります。

新商品として認定品が出てくるまでの時期に家を建てる人にとっては、大問題。
もちろん、何でもかんでもシャッター付きになってしまえば、建築コストも上がるわけで、つまりは施主さんの負担が上がるわけです。

家を建てるのは、人生でもそう数ある事ではありません。
「今回はしょうがないか~。」
では済まされないのです。

さて、これから家を建てる方はどうすればよいのか・・・。

対象地域の方は、既に依頼先から情報が来ていると思いますが、限られた条件の中で、精一杯、満足できる選択をしてください。

その他、対象ではない方。
こういう事があったという事実を受け止めておきましょう。
気を付けましょうと言っても、気を付けようがありません。
依頼先が小さな工務店でも大手メーカーでも関係ありません。
どんなに信用できる依頼先であっても、建材メーカーで大胆な嘘をつかれたら、どうにもなりません。

疑心暗鬼になっても困るのですが、過信だけはしないようにした方が、良いかな。
家を建てる上で、割り切りってのは大事ですが、こういう事で割り切るって、嫌なものです。

2011.8.27 追記
秋から冬にかけて、対策品が出来次第、サッシの入れ替えが行われると情報をいただきました。
しかし、対象は発覚したモデルのみ。それ以前の旧品などは調査もされていないし、基準通りの性能があるかは不明なんだそうです・・・。いやはや。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

適度に理想を高く持つことは良いことです。

達成した時の喜びが明日への活力へ繋がります。

それをまた維持するのが次のハードルでもあります。

総じて目標設定に無理がある男、こたちゃんです。


今日は、窓、の話。


そんなわけで、前回からの話の流れで何かが起きたことは察しが付くと思いますが。


窓だけに、サッシが付く。(゜o゜)\バキ


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-最後の青空?

この青空が、我が家の魅力。

贅沢。

でした。


嫁様との戦いに敗北をすると、こうなった。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-バーチカル現る

泣くしかない。ううっ...


バーチカルブラインドってやつですよ。

いや、これ自体は、すごく憧れていた物なんですよ。

縦型を使いこなすって、かっこいい。


でもね、この窓にだけは付けたくなかったわけですよ。

付けなくて良いように遮熱ガラスにしたわけですし。


嫁様は、非常に満足しているようです。

私は敗北感でいっぱいです。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-バーチカル現る2

まあ、向きを変えれば空は見えますけどねぇ。

スリット越しってのは、満足出来ませんです、はい。


ま、付いたとたんに梅雨入りってのも悲しい。

暫くは曇り予想。

成果確認はちょっと先になりそうです。


凹むわぁ・・・。叫び


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

出産で里帰り出来ないというのは、かくも過酷かと思う今日この頃。

結局、今週は半分しか仕事してません。

仕事を休んで育児家事雑務・・・。休めるだけマシか。

嫁様より先にダウンして立場がない男、こたちゃんです。


今日は、窓、の話。


「趣味と眺望を楽しむ家」の窓。

大きさ、配置、仕様に至るまで、馬鹿施主がワガママ放題に配置。

理想以上の効果を果たし、大満足の私。

不満な嫁様。


光を採り入れるための高窓が、やり玉に挙がっています。


「日差しが暑い。」むかっ


もちろん、遮熱ガラスでバッチリ対策はしておりますが、全く熱を通さないってわけではありません。

私にとっては誤差ですが、嫁様には許容レベルを超えているようです。


というわけで、子供部屋。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-高所作業

脚立を立てました。

そして、付けたくなかったブツが到着。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-ロールスクリーン

ロールスクリーン。

我が家のロールスクリーンの大半は、”激安ロールスクリーンどっと通販 ”のものです。

品質はそこそこではありますが、とにかく安い。

ではサービス面が悪いかというと、そんなことはなく、むしろ丁寧。

・・・探せばあるものですな。

ローマンシェードもこの系列のものを利用してます。


さて、通販なので、自分で採寸して、自分で取り付けるわけでして、都合2回はこの高窓に近づかなければなりません。

私、高いところが苦手です。汗

目線で4m以上ありますかね。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-せっせと取り付け作業


恐怖との戦いである。


なんとか、取り付けを終えて、降りる。

THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-恐る恐る降りる


足が床に付くまで油断ならない。


脚立を片付けて終了。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-ロールスクリーン

う~ん、デジカメだと差がよくわかりませんな。(爆)


これで、日差しは柔らかになりました。


しかし、これはほんの序の口でありました。(泣)


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-月がよく見える高窓

月が綺麗ですねぇ・・・。

ここは死守するぞ。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

停電時間をいかにポジティブに過ごすか、考えております。

ゴロゴロしてるか、もっぱらiPhoneでtwitter。

と言っても、そんなにつぶやくネタもなく。

いろいろ前向きに考えたい男、こたちゃんです。


今日は、24時間換気、の話。


ここ最近、検索ワードで急上昇なのが、"24時間換気 止める"というキーワード。

以前、記事にしましたね。


「24時間換気を止めてみる」  

「24時間換気を止めて1週間経過」  


です。これがググると上位に出てきます。汗


そうです、節電で思いつくネタのひとつが、これです。


以前の調査は冬。結論としては止めない、というものでした。

今は、事情が違います。


今時の視点で見てみると、我が家の24時間換気扇の消費電力はひとつ4.4Wです。

これが6個付いています。

4.4×6=26.4W

我が家の場合は、止めるとこれだけ節電出来ます。


以前報告した通り、止めたから即、生活に支障が出るというほどの影響はありません。

しかし、お上の決めたルール(笑)ですし、灯油やらガスやらの燃焼系熱源を利用しているお宅の場合は、リスクが高まります。

なので、はたして止めることをここで勧めて良いものか、一晩考えました。


結論から言えば、勧めるわけにはいきません。

リスクを承知した上で、各自ご判断ください。


換気を止めたら必要に応じて自分で窓を開けて換気をする。

灯油ストーブを使っていれば、24時間換気をしていても、取扱説明にある通り、一定時間で換気すべきですが、これは特に徹底しないとやばいかもよ、ってことですね。

他にも家の寿命にまつわる話など諸々あるようですが、ケースバイケースなので何とも言えず。


電力不足の問題は、原則、電気は作り溜めが出来ないことにあります。


24時間換気を24時間止めれば、それはそれで節電効果にはなりますが、深夜に止めていても昼間の輪番停電が無くなるわけではない、ということは理解していてください。

24時間換気に限りません。なんでもかんでも電気を止めて我慢すれば良いってものではないのです。

理由はこういう事です。もう一度リンクを張っておきます。


「東京電力の計画停電を考える」

http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10835236187.html


需要の大きい時間帯の節電を可能な限り実施する。

今重要なのは、発電能力を超えないこと、なのです。


生活を取り巻く環境が悪化し、ただでさえ、ストレスが高まっています。

無理な我慢は継続しません。弊害もあります。


もう少しで一旦は輪番停電はなくなりそうですが、暑くなっても寒くなっても復活します。

被災した発電所の復旧が順調に進んだとしても、需要ピーク時の値には届かない様子。

長期戦であることを覚悟しなければなりません。


いかに効率よく有効な策を打てるか。


いろいろ出来ることはあると思います。

私は出来ることを淡々とやってます。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前置き、略。


TOTOのタンクレストイレ、ネオレストを使用中の方へ。

停電しても、手動操作で水を流せます。


(タイプによって変わるかもしれませんご了承願います。)


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-TOTOネオレスト手動操作0


このタイプ。四角いリモコン操作のタンクレストイレです。


まず、向かって右奥の蓋を外します。

うちのはマジックテープ止めでした。

THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-TOTOネオレスト手動操作1

すると、つまみが見えます。これが手動バルブです。

THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-TOTOネオレスト手動操作2


操作方法は反時計回りに2秒ひねって汚物を流します。

次に時計方向にひねって給水します。

つまみに順番の番号が振ってありますし。蓋にも操作方法が書いてあります。


THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~-TOTOネオレスト手動操作3

流せる威力が自動時と変わるか不明ですが、少なくとも小の方はいつも通り流せてました。


↓ブログランキング参加中。応援クリック&他施主ブログへジャンプ!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 [一戸建 注文住宅]


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。