人生の約束 過去からの囁き

無料の数秘術で調べたところ

4


でした。

32歳から、運気が上がってくる大器晩成型らしく。
たしかに…

思い返してみれば、去年の年末年始にかけて
不思議な事が目白押しでした。

それは、まるでダムの壁が決壊したごとく。


去年の夏、あからさまに神様のようなw白髪のおじさんが三途の川と思われしき川辺で妹を助けてくれないか…と声をかけてきてから怒涛のごとく

私を祀ってくれないか?と断っても何度も何度も登場人物を変えたりして…結局お祀りしていないんですけどw

漫画をかいてよ。面白いから〜とか言われて、やってみたかったのでやってみた毎晩毎晩朝まで徹夜したな。

それから、

アマテルクニテル今こそその力を使えって言われて…

光の筋をぶった切りした件。




そんなこんなしていたら、日本の神様カードと出会い

日本の神様好きだからいいな〜って思っていて

いつの間にか、占いしてみたいと思い
タロットカードを買おうと思ったら、高島屋の本屋さんにメジャーなタロットカードが売ってなかったw
あっても、オラクルカードかと思っていて…

そして、日本の神様カード以外英語で書かれているようだったので

英語が読めない=使えないと思い


結局、日本の神様カードを購入。

80回を迎えるに至るわけですが

ブログを書いていて思い出したというか、このカードを見ていて、イメージが来たのですがまだ自分が年少さんだった頃、官舎に(父親の仕事上)に住んでいて、その駐車場がありそして自分が居て、空の空間にこの上のカードが…大きく浮かんでいるイメージがきて

ああ、そうかなるほど
と、腑に落ちました。


この上のカードは予祝の意味合いがあるらしく、年少さんの時にはすでにこのカードと出会う運命であった。

もしくは、それがネコヨメの人生の目的もしくは…そうさせたい何か

によって先に祝われていたみたい。


私自身は、そんな祝われる事が未来にあるなんて思えない状況でした。
当時私は、親に(今思うと、かなり、育てがいwある子で仕方なかったと思うのですが)勉強ができないと頬を引っ叩かれたり、放置されたり、自ら脱走したり…散々な幼児期からいじめられたり孤独な青春、ハードな勤め人、そして、旦那に出会いほっこりな毎日(おかげさまで幸せ太りした)今までだったので予祝って本当に本当に…。感慨深く


って、

あぁ、そうだったのかと。それは

今までの人生、妙にリアルな夢ばかり見ていたので、周りの人に聞いてみたら

あんまりそんな夢見ないよと言われていたのも何となくしっくりきます。
そう言う事を、伝えられたらそしてそれを見て何かメッセージが伝えられたらいいなあと。

例えば
あの世って意外とやっぱり気持ち的問題でこの世と変わりない風景であるみたいで
死んだらお山に登って天へ目指す人もいれば
ずーっと山道を歩き続けている人達もいれば

それこそ、あの世ではなく
違う世界(ネコヨメが悪いことしていたからかな?)暗い竹やぶの中へ引きずり?だったかな…おいでおいでされて危うく三途の川渡るところだったり

足元は小川だったり、森林の中は全てが温泉で、
(今思えば、精霊と人間が住んでいる時空間だったのかも)
細い水路をウォータースライダーのごとく滑っていて癒されたりと。

あとは、妊娠する前に危うくあの世へ行きかけて、亡くなっていたおじいちゃんに呼び止められたり…


数を上げれば、まだまだあるのですが。

あの世ってきっと本当に果てしなくそう、虹色の様に多種多様にあるので怖くないというか…

ま、色々あって色々な所に行けるよ。と。


あとは、幼い頃からよく夢で低空飛行していました。夜なので周囲は暗くてでも、飛ぶのは難しいというか??でした。

あと、娘が生まれた時、封も開けていないオルゴールが何度も何度も鳴ったり(ねじまき式ですしかも鳴るのはランダムな時間に。夜なることもあれば昼になることも、なる時間も長短ありました)


何も動かしていないのに平行に物が移動して落ちたり

夜寝ていると足元や頭の上で鈴の音がしたり。


ホテルで夜勤のフロントをしていたら、もうじきカップルが電話をかけてくるとか感じたり。


地震の前に
あともう少しだと男性の声がしたり。

声といえば、学生時代に学校から帰ると天井あたりから

お帰り❣️

と声をかけられたり。

学生時代では1人暗く広い製図室にこもって製図を書いていたら
なんて言われたか思い出せないのですが声をかけられたり。
振り返るのですが誰もいないとか。


夜中眠っていて、首を絞められていて目が覚めたり。


寝ていて目が覚めたら向かい側のベットが誰も乗っていないのにミシミシなっていたり。

電車とか人の所にいると息が詰まって苦しくなりもう人混みなど人がいる場所に行けなくなり引きこもりになっていたら
夢で江原さんが出てきて
あ、そろそろ仕事しよう、あまり人に合わない仕事で電車通勤で地元より離れてする仕事なら出来ると思い思い立って、1年数ヶ月の引きこもりから脱し。…それからハードな仕事をこなすようになりました。


引きこもりの時、そして仕事をまたし始めたばかりの頃はマックスで頭の中で老若男女の声が響いていました。

今では、時どき自分の考えとは違う何かが頭の中の思考を占拠する時もありますが

そんな時は

例えば
エロいエロいと頭の中で声がしたら

そうだね、エロいねエロいねって肯定すると
落ち着いて呼吸ができるようになりました。

憑依があるとき
とあるスピチュアルリーダーの人が言っていたのですが

頭の中を占拠されたり憑かれたと思ったら

そうだね、と肯定してあげて
いたいぶんだけ居ていいよ
私と一緒に楽しもうね。
美味しいご飯たべてさ。
ってそうやっている、もしくは日常でそうやっていると

そう言った憑かれたと言う不快感が消えるもしくは
病的な何かを潜在意識から顕在意識に持って行けて問題は解決することを学びました。(自己憐憫から、そう言った声が聞こえていればもっと頭おかしくなるのにって思っておかしく…あ、これってもしかしてこう言う思考がそうさせているのかなっと思う時もありました。なので全部が全部憑依とか精神的なものとかとは言い切れないのであしからず。)

と、上げればきりがない程不思議な夢や出来事がありましたが
ネコヨメにとってごくごく普通の出来事だったこれらの事がまさか


今へと繋がるとは思っていませんでした。


昔っから、人生相談というかお話聞いて、お話するのが大好きだったので

占い師のお仕事は適職なのか
天職なのか…。


予祝㊗️


こんな私の無駄な人生、途中で首吊りやってみたり、

車に轢かれて塀と電信柱の隙間に挟まってかすり傷で済んだりと…

ろくなことが無かったんですが
でも、助かってるし誰かがネコヨメをいつも助けてくれています。もちろん、生きている人間、そして人知を超えた何か。



(注意。夢って見ている時、こうしたいとかそう言った心の動きも多少反映されるので怖いと思ったら別の夢へと行けるし多少作り変えることができるのでどこからどこまでがメッセージなのかは…今となってはわかりません)


占い師やっていきたいと思ってたけど

最近というか今日はヘラヘラしていて妙なテンションでした。

潜在意識がなんかハッピーみたいで。。。

ごろうさんが喜んでいるのか…
先日氷川神社いってお参りしている時体があったかくなっていたので

よほど嬉しかった。
もちろん私が嬉しかったんですが…。潜在意識の私はとってもハッピーだったようで。



私もハッピーになりたいし
皆さんもハッピーだろうと思ってやっています。


散文になってしまいましたが
ここまで読んでくれてありがとうございます😊

当たる当たらないより
何か気づいて頂ければ幸いです



ネコネコ占いの館
ネコネコイメージ占い師  ネコヨメ拝