着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。


22日(土)に開催していた、
座学で学ぶ和裁「基本の羽織」が無事に終了しました。


羽織の名称や

着物からの寸法の出し方などを確認した後、

まずは、断ちをします。

反物の巾も丈も2分の1になっています。




和裁は、型紙を使いません




裁断では、

どの様に考えているのかをお伝えしました。



続いて、縫いです。

ザクザク縫って進めていきます。


この講座で大切なのは、

「構造・成り立ちを知ること」です。





見本には、どんどん書き込みます!



なぜこうなのか。

縫う順番はどうか。

名称はなにか。




どんどん進めていき…





時間内に、仕上げることが出来ましたキラキラ

袖丈6寸2分キラキラ

2分の1サイズで出来上がりですキラキラ

写真は、受講生の方の物ですキラキラ