とうとう発熱

テーマ:

子供たちと夫、つまり私以外は風邪をひいているakky家。


鼻水と咳は出るものの、熱はないので保育園に通っていた。

今朝のnanaの体温は37.2度朝からこの体温ってビミョー。


でも、あと一日でお休みだし、同僚の夏休み前の引継ぎも。

ここはどうにか乗り切ってほしいところ。


会社の最寄り駅に着くと、夫から携帯電話に着信が。

イヤ~な予感。電車に乗っていて気がつかなかったけど

保育園からも着信アリ。

電話をすると、nanaの熱が38.2度あるらしい。

会社に電話をして、事情を話しお休みをもらう。

初のとんぼ返り。 反対方向の電車は空いていて変な感じ。

口当たりの良い、絹ごし豆腐とゼリーを買って帰る。


お迎えに行くと、水遊びお休み組に混じって、冷えピタを

おでこに貼り絵本を持って立っている nana がいた。

私を見るなり「え゛ーーーん。」つらいんだね。ごめんね

熱も上がり、38.5度あるらしい。


家に帰っても、めずらしく機嫌が悪く、つらいのが分かる。

涼しくして抱っこをして、やっと寝る。

あまりにもつらそうなので、座薬をいれてみた。


熱が出るのは、体内で菌と戦っている証拠。

むやみやたらに熱を下げるのはよくないけど、

38.5度以上の熱でつらそうな時に使うように言われていた


座薬の効果か、起きて熱を計ると37.5度と下がってきた。


機嫌もよくなってきて、ゼリーもぺろっと食べ、食パンも食べ

どうやら食欲はあるらしい。 ひと安心かな。


******

nana も少しずつおしゃべりができるようになってきた。


物を渡すと 「あーとっ。(^ー^) 」 もれなく smile つき。

物を渡す時は「どーじょ。」と言っているように聞こえる。

うん、きっとそうだ。嬉しいな。