「昭和の香り」朝ラー!喜多方ラーメン『喜一』 | こたなりんの喜多方ラーメンたべあるき
2017年10月17日

「昭和の香り」朝ラー!喜多方ラーメン『喜一』

テーマ:喜多方ラーメン

おはようございます!!

 

10月17日(火)・・・

 

今日もご訪問ありがとうございます。

 

最近急に寒くなってきた喜多方です。

皆様、体調管理にはご注意くださいませ。

 

今日も喜多方ラーメンにお付き合いくださいね。

 

前回、ココに行ったとき、とても興味のある新メニューがあったんですよ。

今回はその宿題を頂いて来た記事になります。

 

もう、平日くらいしか行けない名店

 

会社に行く途中、7時・・・

『喜一』

 

平日早朝でもほぼほぼ満員のお客様です。

でも平日に行ける。

喜多方市内でかったと思う瞬間。

 

宿題を頂きに訪麺しましたからワクワクの入店です。

 

店内のカウンタに座り・・・

 

いつもの品書きの他に・・・

立ってるやつがそれ!!

 

 

その名も・・・

喜多方・煮干らーめん

「昭和の香り」

 

 

『喜一』が作る煮干系らーめん。

このいで立ち。

ナルトも乗って、どこか懐かしさを醸し出していますよね。

 

スープは同店比較でやや濃い目の醤油味。

後からやってくる煮干風味が心地良い

まぁるい、まぁるい煮干です。

恐らく、カエシでこの味を作っているんだと思います。

懐かしいというよりは、新しさを感じました。

 

チャーシュー、メンマは同店の同じもの。

間違いないで賞!!

 

ピロピロの多加水麺が煮干風味を持っていく。

 

 

飽きが来ないんですよね。

てか・・・

食べ進むにつれ、美味しくなっていく。

煮干が自然と溶け込み、完全に融和。

見事!!

 

そして、美味しい!!

 

昭和「らーめん」はもっとエグ味があって・・・。

それこそ昔ながらぁ~って感じですが、コレは、今の昭和ですね。ニコニコ

 

ワクワクして頂き、納得の完汁!!

 

美味しかったわぁ~。ニコニコ

 

落ち着き気味に書いていますけど、結構興奮して頂きました。

 

流石、名店の実力!!

 

現代

「昭和の香り」

見事でした!!

 

脱帽。

 

興味あるでしょ。にひひ

喜多方においでぇ~!!

 

 

では、今日も良き日に。チョキ

 

 

 

 

 

 

『喜一』
喜多方市関柴町上高額字境田635-7
7時~スープがなくなるまで 

金曜定休日

 

 

 

 

喜多方から元気パンチ!

こたなりんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス