自分軸についてお話ししようと思いますニコニコ

「自分軸」という言葉、色んなところでよく聞くようになりました。
うっすらと何が大切なのか、みんなわかってるんだよねって思います。

さて、そんな自分軸ですが
これがまた、掴めるようで掴めない。
定まるようで定まらない。
軸を作り上げてる最中だから?
今の自分には軸がないから?

これも全て考えられる理由ですブルー音符
自分の軸を作るための前段階の準備の人もいます。

では、軸と聞いてどんなイメージがわきますか?
一本筋が通っていて、強い。
他人の意見には左右されない。
自分の好きなものや嫌いなものを知っていて、それで判断できる。
目標が定まっている。
どんな人間でありたいかわかっている。

自分軸とかこんな感じではないでしょうか。




確かにこのイメージは自分軸ですが
私にはこれだけでは、自分軸がうまく定まらなかったです。

何かが足りない。
いや、何かが足りないと、わかってないこともあります。
自分のことを見ているつもりなのに、なぜなのか?

結論から簡単に言うと、
自分を見てるつもりで見てなかったんです照れ
そして、根本を忘れてました。
物事はには必ず裏と表があると。


私で言えば、自分の軸を見つけ作り上げていく過程で、「周りに影響されない自分」を強く意識してました。

自分の心を見て、見て、見て、私と対話しましたが、それでも、先へ進めない(ように感じるけど、実際はこの過程が大事。これが進んでいる証拠。)

そんな時ふと、大きな存在からメッセージがきました。。

見えているようで、見ていない。
視点を変えなさい。
スピリチュアルな常識を忘れなさい。
あなたの心は、絵に描いたような平面なのか?
常に自分を信じ、自分を疑え。

大きな存在達からいただく言葉というのは
言葉が足りません笑
1から10まで説明してくれない。
なぜなら自分で掴ませたいからです。

しかしこの言葉が大きな気づきとなり
自分の軸を感じるときに、「強さ」ばかりが先行しているとわかりました。
強さって正解ですが、それ一辺倒になれば不正解です。
軸とは強いものという、外からの影響に踊らされている。
まさに「自分を信じ、自分を疑え」です。

何事にも裏と表があるように、全ては対になってる。

つまり確固たる自分の軸を感じたければ、弱さを認識し受け入れないと、自分の軸など永遠に見つからない。

軸とは強さ。
じゃーその強さって、何なのよ?
己を知ることなんじゃないのか?
なら、自分の隠したい部分、弱い部分を認識しないと自分軸なんて死ぬまで見つからない。

強いものは弱い。
弱いものは強い。

忘れてたな、って思いました。

強いだけではポキンと折れる。
弱いだけじゃ、支えられない。
しなやかさこそが自分軸です。

しなやかさを手に入れるには、自分の心をシンプルに見ること。

自分の心が好きだな、心地いいな、したいことだなと感じることを選んでいく。
それを支えるのは、自分の軸。

軸がブレれば、好きだと感じたそれさえもいつのまにかブレている。
軸がうまく定まらないなと思ってる時は、もしかしたら頭が硬くなってる時、かもしれないです。


何かのヒントになれば嬉しいです。
どうか皆様が心地よい選択を素直に選べますよう、祈ってますハート





電話鑑定受け付けてますニコニコ
人生を楽に、より良い方向に、流れに乗ってみるのはいかがですか?
そのお手伝いさせて頂きます♡

   受付時間
   平日は20時半から受け付けてますが、お問い合わせください。
   土日も時間などお問い合わせください。
 
料金は1分180円です。
 
お気軽にお問い合わせください

また、詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓