◆『強気』で優しい人◆ | ありえない上達法~脱力テニスインストラクターのブログ~

◆『強気』で優しい人◆

◆『強気』で優しい人◆


おはようございます!タローです(^^)


僕は眠いんだから〜😪


ホットカーペットが大好きな豆太です。



ラリー練習ひとつとっても、
『強気』と『弱気』があります。


「ミスばかりでは相手に申し訳無い。」

「ミスしないようにしよう。」

「あー、速い球が来た〜やば〜い。」


コレでは『弱気』過ぎて、良いストロークは
打てるようになりません。


「自分は今、コレを練習しているんだから、
こうやって打つんだ!」

「ミスが出てもやるべきことをやる!」

「速い球が来るから、こちらから向かって
打ちに行こう!」


このような『強気』の練習態度が大事です。


では、どのくらい『強気』が良いか?


『1番強気』です❗️


『弱気』は入りません。


出来ると思って失敗するのも
出来ないと思って失敗するのも、


どちらも同じ失敗です。


だったら、出来ると思って
失敗した方が良くないですか?


「出来るかなぁ、失敗したらどうしよう、、、」


で失敗したら「ほら、やっぱりだ。」
となり、「やっぱりダメだ!」となります。


「出来る!」で失敗したら、


「なぜ失敗したんだろう。次はこうしよう。」
となって進化して行きます。


日常生活を使って『強気』を練習すると、
テニスでも『強気』になれます。


常に『強気』で『優しい』人間で
いたいものですね!




◼️今後の1dayキャンプの日程とテーマは
コチラからご覧ください。



コートでお会いできる時を
楽しみにしています❗️