◆セルフコーチングで伸ばす❗️◆ | ありえない上達法~脱力テニスインストラクターのブログ~

◆セルフコーチングで伸ばす❗️◆

◆セルフコーチングで伸ばす❗️◆


おはようございます!タローです(^^)


中学生3年生の息子の中学最期の
大会を観に行きました。


あっ、テニスじゃないです(笑)


バスケ部なんです!


良い仲間と楽しそうにしていて
本当に嬉しかったです✨


どの学校も皆、頑張っていて
応援も一生懸命でした。


観ていて思ったのは、
本当にテニスと同じだな。
ということ。


自分で考える力のある選手と、
ただ一生懸命やる選手。


この差が、プレーのレベルの違いに
大きな違いを生むんだと感じました。


私は幸運にも周りに国内でも
すごい選手達がいたので、


本当に強くなった友人達は、例外なく
皆考える力がある人でした。


私はというと、


ただ一生懸命やる選手でした(笑)


そのおかげで、考えることの
重要さに気がつくことができました。


ついてます(笑)


指導者の大きな役割の一つは、
選手に考える力をつけること❗️


気付く感性を育てることだと
改めて実感できました。


日本でもトップクラスのビジネス
コーチングのコーチが、


「アフリカのサバンナで野生動物を
観て、コーチングの姿を学びました。」


と話してくれました。


動物の親は、子供が産まれたら
少しでも早く独り立ちできるように
必死に育てるそうです。


厳しいサバンナでは、それが生きて行く為に
絶対必要な条件となるそうです。


ある意味、先進国の社会の方が
もっと厳しい世界かもしれませんね。


自分の最高の専属コーチは?


といったら自分自身だと思います。


常に側にいて、全ての行動を見てきて
一番直ぐにアドバイスできる人です。


自分が最も良い方向に伸びるように、
セルフコーチングできたらと思います。





今もしあなたにコーチするとしたら
何と言って成長させてあげますか?