◆ボレーは振るのか振らないのか?◆ | ありえない上達法~脱力テニスインストラクターのブログ~
2019年05月22日(水) 06時45分51秒

◆ボレーは振るのか振らないのか?◆

テーマ:ボレー
◆ボレーは振るのか振らないのか?◆


おはようございます!タローです(^^)


フェデラー選手のフォアボレーです。
ここまでの大きな構えから


ここまでスイングしているのに
顔が残り軸が全くぶれて無いです!
テークバックではやや前傾姿勢なのに
打球後は背中が起きている点にも注目です!


バックボレーもこの位置にテークバック


ラケットが振り下ろされているのに
体幹は全くブレていないですね〜


打点に顔が残っているので、
動いているのは肩甲骨ですね!


もちろんストロークを打っているのも
トッププロですから球は速いはずです。


それでもこれだけスイングして打てる
ということはどういうこと?


そうですね。
準備が目茶目茶早くて速い❗️


ということです。


肩甲骨を動かすことが出来ると、
腕を動かさなくてすむので、


ラケットを振っても面が安定し、
ショットも安定するのです。


ボレーは振るのか振らないのか
という長年に渡る議論の的も、


骨の使い方が分かれば
解決するかもしれませんね。





今週末の5/25(土)15時から19時

体幹で打つ 切れのある 
脱力ボレー(ロー、ミドル、ハイ)

をテーマに1dayキャンプを行います!

4時間で一気にレベルアップしたい方、
このチャンスに是非ご参加ください!

残り4めいです。お申込みは、
camp@tennis-biz.com

詳しくは、こちらからどうぞ!

あなたのお越しを楽しみにしています!