◆フォーカスのパワーを使おう◆ | ありえない上達法~脱力テニスインストラクターのブログ~

◆フォーカスのパワーを使おう◆


◆フォーカスのパワーを使おう◆


おはようございます、太郎です!


雨でテニスができない日が多いのではないでしょうか?


でも、そんな時こそライバルに差を付ける絶好のチャンスです!


あなたのテニスを見直しましょう!


自分はどんなプレーがしたかったのか?


現状はどうなのか?


そのギャップを埋める為には何を覚えれば良いのか?


テニスサークルや会員制クラブでの練習に参加した時、
少しウォーミングアップしたらすぐにダブルスのゲーム
というパターンではないですか?


(本当はもっとボレー練習がしたいのに。)と思っていても、
なかなかその様なチャンスが無い場合がありますよね。


理想的には向上心のある友人とコートを借りて2人でやりたい練習を
しっかりとやるべきなのですが、その時間も場所も確保するのが難しい
場合もありますよね。


そんな時でも、大丈夫です!


自分が『どうなりたいのか』を明確にしておけば!


例えばダブルスでの前衛が苦手で、何とか前衛が上手くなりたいとします。


まず、一番初めに大事なことは、『自分は2週間以内に前衛が上手くなる』
と『意思決定』をすることです。


そして、今その為に自分ができることは何かを真剣に考えます。


例えば、プロのダブルスの試合をみてください。


youtubeでもいいですし、CATVでもいいですし、友人にDVDを
借りてもいいですから、何としてもプロのダブルス動画を手に入れます。


そして、試合全体は見ないで、はじめから終りまで前衛の動き方だけを
見ます。


パートナーのサービスがどこに入ったらどこに動いているのか?


どこに打っているのか?


どういうステップを使っているのか?


身体は横を向いているか、正面を向いているか?


などなど、細かく前衛の動きを分析します。


一試合を見れば、4人の前衛の動き方を見ることができますよね。


そして自分に足りない部分を見つけ、次の練習(ダブルスゲーム)で
確実に実践してみます。


可能であればその姿をビデオに取れたら、プロの動きとの違いが
はっきりと認識できて、もっとプロの近づくことができます。


この際大事な点は、今日はダブルスの前衛の動きだけに集中して
プロの動きを盗んでやると決めて動画を見ることです。


ついついサービスもリターンも見たくなるんです。


でも、あえて、意図的に、サービスとかリターンは無視します。


前衛のボレーだけに集中力の全てを注いでプロの動きを見て、
ダブルスの中で実践します。


その日の練習では、サービスやリターンがダメでもいいんです。


今日自分が手に入れたいのは、『前衛の動きだけ』と決めます。


それが『フォーカスの力』です。


このやり方は、そうとう強烈なパワーがあり、あなたのテニスを
一気にレベルアップさせることは間違いないでしょう。


是非、『フォーカスの力』を実験してみてくださいね。


テニスは他力本願では決して上手く成りません。


上手くいかないことがあったら、「で、俺(私)はどうする?」と、
自問自答してくださいね。必ず道が開けますよ。



あなたのプレー全体を良くしてくれる『上達の魔法』はコチラ

 ⇒ http://tennis.shop-pro.jp/?mode=f10


7月の1day キャンプ(4時間徹底)の情報はコチラから

 ⇒ http://tennis-biz.com/school/index.html#oneday



人気ブログランキングに登録しました!
下記バナーを1クリックの応援をお願い致します!

 ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓