後悔。 | こすけの夢日記☆

こすけの夢日記☆

『気づく』ことが夢への近道。そのときの気づきから学べるものって大事なんだあ♪

◼︎そのとき、自分ならどうする…?
コインランドリーで洗濯待ちのあいだに買い物でもしようかと近くのショッピングモールに立ち寄ったら



男性が地面に倒れていて、救護している人、救急車を呼んでる人、近くの店のスタッフが囲んでいて



あっ



と思いながら、大丈夫ですか?何か手伝えることはありませんか?と、



声をかけることができなかった。



何も考えずに動けばいいのに、もうすでに救護中だったことを言い訳に、



動かなかった自分に、後悔…。
あまりの後悔に、その後のショッピングは何も目に映らず、ただただそのことだけが頭をよぎる時間になった。



何度かは、こんな場面に遭遇して対処したことはあるが、なぜか今回はスルーしてしまった。。



情けないなぁ〜ショボーン



この後悔の念を払拭するためにも
偽善とかじゃなく、素直にシンプルに目の前の人を助けることに迷わないことを誓います!



◼︎右腕と左腕が、ついた。
社員が離脱して1年。自分と学生アルバイトのみで営業してこれたのは、間違いなくアルバイトメンバーの成長のおかげ。



そんなアルバイトメンバーから、"副店長"と"ホールマネージャー"が立ち上がってくれた。



副店長、ヨウヘー。
入店5年目、わけあってあと1年働いてくれるので『後輩に託す』よりも『最後までチームを引っ張る姿を魅せる』ほうが良いね👍という思いから、2人でコミット。なかなか、アルバイトで副店長経験は出来ないし彼の将来に必ず役立つから、たくさんの経験を積んでほしいと思います^_^



ホールマネージャー、サヤカ。
入店4年目、一度は辞めたいと直訴してきた子がホールマネージャーを引き受けてくれた。一番の任命理由は、お客さんからの評判の良さ。計算の無い、素直な会話ができるようになって常連さんがサヤカに会いに来るように。入ってきた頃に比べて、ずいぶんステキ女子になったしね^_^




右腕と左腕が出来て、さらにパワーアップするチームで、過去の記録を超えるべく邁進してまいりますよ〜!



さ、洗濯物とりこんで
仕込みに向かいますか!



こすけ☆