中国人と結婚して早10年…

中国人と結婚して早10年…

四人の日中ハーフ育ててますヽ(・∀・)

はじめましてPiyoと申しますWハート

中国人の夫と結婚して、中国で生活しています中国

ここに来る前は嫌だった中国、ですが住んでみるとなかなか面白い!

そんな中国での生活を綴って行きたいと思います。

よろしくお願いします。



↑買い物連れて行くと、大体こうなります。

長男、5歳。


これが注意したり、怒ると面白がってもっとやるし、無理矢理引きずり下ろしたりすると今度は店内逃げ回って悲惨なことになる。

追いかける私から逃げるようにお買い得品の山にダイブして潰れたティッシュ箱を買取りしたこともある。



かえって無反応真顔スルーの方が「なんだ、怒らないのか」とやめる傾向にある。



でも、周りからは注意しない母親に見られてしまいますよねおいで




↑どこにいるかわかります?


この隙間です↓


よくもまぁ、こんな頭ギリギリのところに入ろうと思うなぁ笑い泣き



みんなの注目を浴びたいんだろうな。

要するに構って欲しいんだよな。



プロからの「悪い行動を叱るのではなく、それをしなかった時に褒めることによって、結果好ましくない行動を抑制していく」と指導してもらったんだけど、それがなかなか難しいのだ。



それをしなかった時って…

必ずしちゃうんだもんなぁ笑い泣き






土曜日、朝。


みんなで朝ごはんを食べている時、ガッシャーンと鳥籠が下へ落ちた音がした。




「ん?落ちた?」




「え?なんで?」




と、などと言いながら外を見てみたら、やはり高い場所に置いてあるはずの鳥籠が落ちていて、衝撃で壊れ中にいるはずのピーちゃんがいなかった。



ピーちゃんとは、1年前我が家に仲間入りいたセキセイインコちゃん。


『新しい仲間。』ついに夫の会社でも感染者が出ました夫は面識もなく、違う部署らしいのですが、もういつ感染してもおかしくない状況に恐怖を感じます。と怯えていたら、お隣のママ友から…リンクameblo.jp


飼ってすぐにミント色の子は亡くなってしまったんですが、1羽になってしまった黄色のピーちゃんを我が家のアイドルとして可愛がっていました。




籠が壊れてもその辺にいるはずと思って「ピーちゃん、ピーちゃん」と呼んだ。




すると娘がいきなり泣き出したのだ。



「猫が、ピーちゃんを咥えてる!」







はっ、とした( ゚д゚)



子供は本当に目が良い。目が早い。





テンパりながら私はパジャマ姿のまま猫を追いかけた。


娘は泣きながら、息子たちはパンツ一丁でついてくる。






猫の後ろ姿、確かに咥えているのはピーちゃんだ。



クッソォ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



人の裏庭に入ってしまってもう追いかけることは出来なかった…



猫がこちらをチラッとみたが、ピーちゃんはもう動いていないようだった。





「猫めー」と怒る息子たち、大声で泣く娘、落胆する私。




日光浴をさせるために庭に出していたこと、



ドアを開けて網戸越しにしていれば、



今思うと、あの時ピーちゃんが「ジジジジー」と危険を知らせるように鳴いていたこと、



「なんで落ちたんだろ」なんてのんびりしてないで瞬時に見ればよかった、



あと30秒早ければ猫を追い払えたのでは?



猫の足場がない物干し竿に吊るして置いてたら…




などなど反省と後悔の波が後から後から押し寄せてきてたまらなかったです。





ピーちゃんのなきがらがないので、手紙を書いて土の埋めてあげた。



本当に悲しい週末でした。




病気なのか、生まれつきか、元々飛べなかったピーちゃん。肩に乗ってお散歩したりしたね。



飛べてたら猫に捕まらずにすんだのに…次に生まれ変わったらどうか大空を飛べますように。



最近になってミシンが欲しいなぁと思うようになった。




キッカケは、娘の入学準備。


出産と産後の忙しい時期だったので、お店にオーダーメイドしてみたら高くてびっくりした滝汗

(学校規定のサイズ5点、総額約1万)



そりゃそうだよな〜日本の人件費高いし。





こういうの、自分で作れたら素敵だろうなぁ〜。



今まで何か作らなきゃいけないものがあるときは、布を送って母に作ってもらっていたけど、いつまでも頼るわけにもいかないだろうし〜おいで

 


下にあと3人いるし〜




これからは自分で色々作ってみたいと思いはじめたら楽しみになって仕方ない。




元々、細かい作業やモノづくりが性に合ってる私。


ミシンは初心者だけど、多分ハマっちゃうと思う。




夜な夜な、ミシンやソーイングについて調べては想像して楽しくなってますデレデレ



長男がいじってミシンを壊してしまわないか?という心配は非常にあるのですが…



できれば高くて良いミシンが欲しいと思ってます。






ただ、作れる時間が果たして私にはあるのだろうか…とも思うのですおいで夜な夜な作って寝不足というのが目に見えている。




買って満足してしまうという性格もあるので、果たして元を取るだけ作るのかという懸念もある。




でも、やっぱり欲しいなぁ〜おいで