見てくれ〈アカバネ〉 | †Pandæmonium†劇団TremendousCircus公式ブログ

†Pandæmonium†劇団TremendousCircus公式ブログ

私達は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的で熱い芝居を創る、東京の劇団です。






見 て く れ


なんて可愛いのでしょうか

彼らはトレメンドス影の劇団員、七人の小人です。もっぱら雪白姫の演目に出演しています。

それぞれに名前があって生い立ちがあるんですよ。





2018年版の雪白姫にも出演していますね。


このブログを見に来てくれた人にだけ特別に事前公開しちゃいますよ!乙女のトキメキ



ペトルーシュカの時もそうでしたが、ショートバージョンのトレメンドスはいつもの2時間を30分に凝縮してるだけなので本公演と同じ熱量・メッセージをお届けできます。

なので30分でやることか?というくらいダンスも歌も盛り盛りですが、アカバネからの見どころとしては小道具が!素敵なのでぜひ見て欲しいな!


雪白は童話ベースなのもあり、本の世界観を大切にしているお話です。

アニメなどの二次元コンテンツ、顔が見えない音楽は人間の手が入っているにも関わらずわりと〈世界観〉というものに消費者を没入させやすいと思うのですが(一枚隔たりがあるからでしょうね)

こと演劇というのはそれが難しいなぁ、とよく思っております。

「さっきまで話していた人間を、これから話すことの出来る人間を自分のいない世界の人・架空の世界の人として扱う」というのは演者にとってもお客さんにとっても難易度の高いことだと思います。

境界線が明確ではないのですね。

そこで!手助けをしてくれるのが小道具や美術、衣装!

あんなもの私の生活では見ねぇや。あるいは私が普段使っているあれを違う使い方をしているあの人はなんなんだろう。

と思うことで隔たりを一枚作ることが出来るのではないか、と考えます。

そこから現実と非現実を繋げるのは演者とお客様の集中力ですね。


ぜひ我々の作る非現実を楽しんでいただけたら嬉しいなぁと思います。

素敵な小道具や衣装がたくさん出てくるよ!本番はさらにお楽しみに!です!


メールチケット販売リンクメール

https://www.quartet-online.net/ticket/lightgoleiro?m=0vihdie


りんご「雪白」HPりんご

http://tremendous.jp/yukijiro/


ステーキトレメンドス公式Twitterステーキ

https://twitter.com/kosoryodan


おいでイベント公式Twitter おいで

https://twitter.com/LIGHT_GOLEIRO



カエルアカバネカエル