異世界への幕が上がるまで。【harry】 | †Pandæmonium†劇団TremendousCircus公式ブログ

†Pandæmonium†劇団TremendousCircus公式ブログ

私達は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的で熱い芝居を創る、東京の劇団です。


テーマ:

 

春の夜更けにこんばんは、harryです!

「Cinderella」ブログリレー、2週目が回って参りました(・ω・)

 

夜はまだちょっと寒いけど、桜がきれいなこの時期が好きです。

満開の時期は過ぎてしまいましたが、皆様、お花見しましたか?

 

今年はスケジュール的に無理かなぁ…と思っていたのですが

先日移動中に隠れ名所な桜並木を発見し、一瞬のお花見を堪能…!

綺麗だったなぁ…花見て一杯、したいなぁ。

 

 

 

さてCinderella!

各々のビジュアル&配役が発表され(劇団のTwitterアカウントをチェック!!)

遂に完成した台本の本読みをしたその後は

 

「ミザンス付け」 の作業をしました。

 

ミザンスというのは、役者や舞台セットなどの配置や動線のこと

を表す舞台用語です。使ってみたかっただけです(ミーハー)

 

2時間を予定している作品、1ページずつ1シーン毎に付けていくのはとても長い道のりだし、とても頭を使う作業なのですが

如何にお客様に見えやすく、お話や登場人物の関係性を分かりやすく魅せるかを、座組のみんなで意見を出し合いながら決めていく時間は、大変だけどすごく遣り甲斐のある大切な時間です。

楽(らく)よりも、辛かったり大変だったりの方が、ずっと楽しい。と思う。

 

そしてこうして、意見やアイデアを言わせてもらえるこの環境が

本当にありがたいから、あしたももっと頭使おう、って思ってます。

 

みんなの頭脳と想い入れと努力とその他もろもろの集大成を、

お客様に観ていただくことで初めて作品は完成するので、

その最後の1ピースをはめる瞬間を、どうぞお楽しみに…!!!

 

今回めっちゃ真面目ですね!そんなときもあります!笑

 

 

+++

 

 

さてさて

前回のブログ担当・お菊さんからいただいたお題は

 

「今オススメしたいもの」

でした。

 

回答は

「CHAMBER OF RAVEN(チェンバーオブレイヴン)

です。

 

これはですね、「異世界への扉が開くカフェ・ラウンジ」

という名目のコンセプトカフェです。

 

(駅から数分の場所にあるのですが、一瞬自分が居る場所を疑う外観です)

 

中に入ると、一瞬でダークファンタジーの世界に迷い込んだような、

でももうそこに居るのが当たり前のような、不思議な感覚になります。

わたしの名前の由来でもあるハリー・ポッターシリーズになぞらえると、

ハリーの後見人であるシリウス・ブラックの生家、「グリモールド・プレイス」に来たような感じがしました。完全なるおたく的見解です。

ちなみにハリー・ポッターシリーズの原作・日本語訳共に、この館の中にずらりと並べられているのを見つけました。

 

(中にある階段でぱしゃり。)

 

普通に写メ撮っただけでこの世界観なんですよ…!

季節ごとに装飾やメニューが変わるので、何度訪れても新しい発見があるのではないかな、と思います。

 

あまり書き連ねても楽しみを減らしてしまうと思うのでここまでで…!

探す楽しみもあると思うのであえてリンクも貼らない荒業…!!

 

 

「何度行っても新しい発見がある」

「あまり情報を書き過ぎても楽しみが減ってしまう」

という、

わたしのCHAMBER OF RAVENに対する思い二つと共通するもの、

それはまさにCinderellaという舞台作品なんだと…思います…!

何度訪れても新しい時間を過ごせる、そんな世界をお届けします。

是非、作品世界への扉を開く一歩を、一緒に踏み出していただけたら嬉しいです。

 

 

+++

 

 

それでは次回のブログ担当者の方へのお題を!

「好きなファンタジー作品を語ってください!

(ファンタジーじゃなくても可!)」

です。

 

ではではまたお会いいたしましょう。

読んでくださってありがとうございました。

harryでしたお月様

 

Twitter→ https://twitter.com/harry_vo

劇団TremendousCircusさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ