いつも読んでいただき、ありがとうございます、



一人目の子が生まれたての時、

 

 

授乳して、抱っこして、


赤ちゃんがやっと寝たところで、 

 

 

起こさないように


そっと布団に置こうとするのですが、

 

 

置いたとたんに背中スイッチが発動し、


すぐに起きて泣き出してしまう、ということを繰り返していました。




これが1・2回程度ならいいのですが、


一日中何度も失敗すると、その度に


 

また一から寝かしつけのやり直しとなり、


家事などやりたいことも全然手付かずのまま、時間だけが過ぎていくので、


だんだんイライラしてしまうのでした。





そして、その後色々経験して


第三子の今・・・。





一人目の時と決定的に違うことがあります。





そう、上の子達のペースもあるので、赤ちゃんだけに合わせられないのです。





でも、置くと起きる赤ちゃんの習性は同じなので

 

ちょっと発想を変えてみました。

 

 

 置くから起きるのであって、


無理に置いて寝かせなくてもいいじゃない、と。




ということで、赤ちゃんを抱っこしつつ、

 

 

 ながら食べや、

 

 

 ながらドライヤー、

 

 

 ながら寝、からのそのまま布団に寝かしつけ、


などということをやるようになりました。





抱っこし続けると、もちろん肩は凝るのですが、


「赤ちゃんが泣く」


「やりたいことができない」


ということに起因するイライラは、だいぶ軽減した新生児期を過ごせているかなと思います。




 

 

インスタグラム、始めました!

 

ハッシュタグ「#子育て事件簿24時」

ユーザー名 「emi_jiken24」

 

で出てきます!

 

------------------------------

 

 

ご訪問いただき、ありがとうございます!

 

 

これまでで、多くの方に「いいね」して頂いた記事はこちらです↓

 

 

★愛されること・ほめられること・役に立つこと・必要とされること★

 

 

★夫婦で大切にしていること★

 

 

★ワーママ朝の戦い★ 

★ワーママ夜の戦い★

 

 

★産後がつらい理由★

 

 
小さなハッピーが、少しでも広がっていくと嬉しいなと思っています(^^)
 
 
 
LINEスタンプを作りました↓
 
 
 
 


人気ブログランキングへ