改訂版がでました「よくある子どもの病気ケガまずの対応マニュアル」 | 看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。


テーマ:
●改訂版がでました!「よくある子どもの病気ケガまずの対応マニュアル」

こんにちは、新谷まさこです。

昨日は、勇気を出して久々のブログ更新をしたら

「おかえり」
「大変だったね」

と、励ましの声をいっぱい頂けました。

発信していくとアンチもできるけれど、逆に心強い味方もできるものだと改めて実感しました。

ありがとうございます。

さて...実は、私の書籍この度改訂版を出版しました。
(実は夏に出版していただいていたのですが...やっと言えたー)
 


この改訂版は、2018年に感染症ガイドライン、保育指針が改訂されたことをうけ、一部の表現をより分かりやすく適切にしました。

こういう改訂版が出ると

「前に出していたやつは、間違っているの?」

と心配される方もいらっしゃるとか。

私の本に関してはその心配はありませんよ^^

当然ですが、前回も基礎的な医学知識や対応は、大阪府の小児科医会理事でもあり、医学博士の福井医師に監修をいただいております。

だから、改訂版も、前のやつも安心して手元に置いててくださいね。

最近は、出産祝いや手土産によく活用されているとお聞きします。

改訂版にまで進化できるなんて、想像もしてなかったから話が来たときは、

ぽかーん( ゚Д゚)

としてたんですけど...(発信とか表に出る事、人に会うのが怖かったしね)

でも、小さいことでも、できるところから、できる事で、少しずつがんばり続けたいです。
 
応援ありがとうございます。









「よくある子どもの病気ケガまずの対応」著者:新谷まさこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス