友達に相談しにくい産後のセックスのこと | 看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。


テーマ:
●友達に相談しにくい産後のセックスのこと

こんにちは、新谷まさこです。

新しく、産後のセックスレス・浮気・離婚の不安から卒業するためのカテゴリーを追加しました^^

性やセックスの事って、友達にちょっと相談しにくいよね。

うん、そう思う人の方が多いと思う。

だって、どう話したらいいのか分からないし

家の家計簿をみられるのと同じくらい、夫婦生活のことって無防備な「そのまんま」だからさ。

変な想像されたり
同情されたり
優劣つけられたりしたらイヤだもん。

適度な距離感が取りにくくなったりもするしね。

それに、自分も困るけど、相手も動揺するのが想像できたりするもんね。

そうなると、相談しているのに、向き合ってもらえないかも…と、いうのも、やっぱり寂しい…。

子どもが熱出て辛そうな時に、小児科医が、病名も言わず、薬も処方しないで

「様子みてください。何かあったらまだきてください」

って、医者のあんただけ勝手に納得するなー!

って、期待しているのに、スルーされた怒りや悲しみに似てると思うのデス。

改善したいけど、何をどうしたらいいのか分からない。

子どものことだって気になったり、産後の女性は体も気持ちも忙しい。

でもわたしね、そうやって悩んでいる姿も愛しいと感じるんです。

心も身体も
愛して
愛される

自分らしい夫婦生活が送れるように応援しています^^

「よくある子どもの病気ケガまずの対応」著者:新谷まさこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス