11月のとある日晴れ

 

乳幼児ママのための地域deママ力UP連続講座

第2回目を開催しました~★

 

 

自己紹介にこの写真を使い喜んでいただきました (笑)

tuperatupera展でパンダ銭湯に浸かっている貴重なショット

 

 

会場の千石たまご荘があったか床に

模様替えしてあって……ありがたいビックリマーク

 

 

 

2回目は
「絵本に親しもう」のタイトルで

読書アドバイザーから

 

赤ちゃんにとっての絵本について

・赤ちゃん絵本はトクベツ

・絵本を読むほんとうの意味

をじっくりお話ししました。

 

赤ちゃん絵本って何歳用か

知っていましたか?

 

 

 

 

同じ本でも0歳のときと、2歳のときでは

反応が大きく違うんですよと

実例を交えてお話すると(*''▽'')

 

 

「えーーーー! そうなんですか!」

「あの本どうしたかな?」

「うちはまだまだ楽しめる!」

いろんな声が飛びました。

 

 

 

赤ちゃん絵本って使える時期が短いように

感じてしまいますが、

 

もうこの本はおしまいねとすぐにサヨナラすることなく

せっかくだから、時間をかけて楽しんじゃいましょうラブ

 

 

いままでよりもっと

絵本が好きになってくれたママたち。

 

おうちで楽しい読み聞かせしてるかなと

嬉しい妄想していますおねがい

 

 

次回は親子防災!

元気でお会いしましょう。

AD