こんにちは!

 

今年の夏は、日本のいたるところ

豪雨災害が襲いましたね。

 

怖い思いをした方もいると思います。

ここ文京区でも雹が降りました。

 

 

災害って、いつ来るかわかりません。

 

自分ひとりならなんとかなるかも知れない。

でも、赤ちゃんがいたら、小さな子がいたらって

考えちゃいます。

 

 

いま募集中の連続講座

乳幼児ママの地域 de ママ力UP 連続講座

 (全4回)  【手話付き】

の第3回目には

 

「わが子と私」のいのちを守る「防災」

 

のプログラムが入っています。

 

 

 

講師は、本郷いきぬき工房 

防災アドバイザーの中橋徹也さん

 

 

 

知っているつもりだけれども、手がつけられてない

 

そんな負い目があるのが

実は防災なんですよね。

 

 

すっごく大切なのは知っている~

必ずやらなくちゃ~

やるやる~~

 

誰もが思っているし

まして、子どもの命を守りたくないわけがないのです。

 

いつか…

   ちゃんと…

       やろう………

 

そう思っているうちにアッと言う間に

何年もたっていたりするわけです。

あなたの場合はどうですか?

 

 

以前のママ力UP講座の様子

 

 

ママはどうしても最終的に

「子どもさえ助かれば」と

いう気持ちになりがちだれど

 

ママ本人も助からないと、大災害の後

その大切な子どもが大変なことになります。

 

だから、一番は子どももママも助かること!

 

その方法を知っておくだけでとても心強いです。

 

 

 

丸くなる、特に後頭部を守る態勢に

 

 

今回は、4回目に防災街歩きのプログラムもあります。

 

まちを防災の視点で歩き

危険・安全のポイントを

みんなの眼で確認し合いますよ!

 

 

 

自分だけでもできそうだけど、

いままで

自分だけではやらなかった・・・・・・・

 

 

そんな方は

この講座を利用してみませんか?

 

ご参加お待ちしています(*^^*)

 

 

 

詳細&お申込みはこちらからどうぞ

AD