近々正式発表・・・したい!
 
子育てkitchenでは「旬」も意識して料理をしていきたいのです。

しかし、この2年は地球温暖化のせいか、

 

子どもたちにイワシの手開きやサンマの三枚おろしをやらせてあげたいんだけど、例年なら旬なはずの魚類が手に入りにくく、なかなかメニューに組み込めなくなりました。

 

そこで、【1年を通して旬を感じてもらう】プログラムを開催したいと考えました。


年間予定から前後するかもしれないけど、

 

いわしの手開きも

さんまの三枚おろしも

イカの内蔵を取り出して料理することも

 

1年通せば全部体験できる1年間の連続講座。

 

ある子は内蔵をおもしろがったり、

ある子は怖がったり、

ある子は腐るのではないかと思うくらい触り続けたり(笑)

 

月1回合計12回。味噌作りやパン作り、うどん作りも入れたいな。

 

子どもたちに、「これも作れる」ってことを知ってほしいから。

子連れで参加できるけど、進度がゆっくりというのを承知してもらえたら、単身大人も参加できたらどうかな。

 

正式発表・・・早くしたいかも(^^)