「フコク赤ちゃんクラブ」12月号に掲載されました☆ | 子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子どもと一緒に過ごす時間は短くても、
「絵本」があれば、密度の濃い時間を過ごせます。
「絵本」のある子育て、してみませんか?


テーマ:

「フコク赤ちゃんクラブ」12月号に掲載されました。

 

https://act.fukoku-life.co.jp/review/index.php
 
※公開されました1ヶ月間は、どなたでも閲覧できますが、
 翌月になりますと、前月分は会員登録された方のみが閲覧できる状態になるそうです。

 

赤ちゃんのいるママやパパに役立つ情報を公開しているサイトで、
毎月1冊、絵本をご紹介し、作品の魅力や読み聞かせのポイント等をお伝えしています。

 
今月は、「寝る前の読み聞かせオススメの絵本」をテーマに、
絵本をご紹介しております。

 

夜の動物園で、警備員さんが園内の見回りをしています。

 

「ぐっすり おやすみ、ゴリラくん」

 

と言って、警備員さんがゴリラくんの檻の横を通ると、
ゴリラくんは警備員さんの腰についている鍵を、こっそり拝借し、
動物たちの檻の鍵を次々と開けていきます。

 

動物たちが逃げ出して、大騒ぎになるのではと思いきや・・・、
彼らが向かう先は、なんと、警備員さんの自宅のベッドルーム。そして、・・・というお話です。

 

動物たちの愉快なイタズラと予想外のストーリー展開に、
ほのぼのとします。

 

2-3歳頃のお子様でしたら、読み聞かせできるかと思います。


寝る前に読み聞かせをすることで、
子どもも、そして私たち母親も、幸せな気持ちで眠りにつけるかもしれません。

 

絵本選びの参考にしていただけますと、幸いです☆

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります