旬のくだものが食べたくなる☆ 絵本 | 子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子どもと一緒に過ごす時間は短くても、
「絵本」があれば、密度の濃い時間を過ごせます。
「絵本」のある子育て、してみませんか?

すいか

さあ どうぞ

 

もも 

さあ どうぞ

 

ぶどう

さあ どうぞ・・・

 

今日、ご紹介する絵本は、こちらさくらんぼ

 

 


発行は、1981年。
作者は、平山 和子さんです。

 

表紙や中表紙に描かれた、さくらんぼや、
すいか、もも、ぶどう等、子ども達にも身近な果物が、
そのままの状態と、食べやすくカットされ、お皿にのった状態で、登場します。

 

とてもリアルに描かれていて、
みずみずしく、美味しそうな果物ばかりです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんや、絵本を読み始めたばかりのお子さまにも、
読み聞かせできるかと思います。

 

この季節、いろいろな種類の果物が旬を迎え、
初夏の味覚が楽しめますね。

 

こういった絵本をきっかけに、
お子さまと一緒に、この季節ならではの果物を味わってもいいかもしれません。

 

親子で一緒に、オススメです☆

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります