子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子どもと一緒に過ごす時間は短くても、
「絵本」があれば、密度の濃い時間を過ごせます。
「絵本」のある子育て、してみませんか?


テーマ:

10/5(木)江東区こども家庭支援センター豊洲みずべ

さんにて、読み聞かせに行ってきました。

 
読んだ絵本をご紹介します。

 

 

---
本乳幼児のお子様へ

 

 

 

 

 

本お母さま方へ

 

 

 

しげちゃん しげちゃん
 
Amazon

 


女優としてご活躍されている、室井 滋さんが文を、
長谷川 義史さんが絵を書いています。


「『男の子』みたいな名前のせいで、いやな目にしょっちゅうあう。
このあいだも、・・・」


小学校1年生の女の子 しげちゃんは、
自分の名前が嫌いです。

 

あるとき、しげちゃんは、お母さんにたのみます。

 

「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの名前、キライ!
もっと かわいい 名前に かえてよ」

 

そして、とうとう ベソをかいてしまった、しげちゃん。

お母さんは、優しくだっこして、名前にこめた思いや願いを話します。

 

子どもの成長とともに、
自分という存在を意識するようになり、
周りのお友達と比較したりして、・・・

 

しげちゃんのような思いを感じる時が、あるかもしれません。

 

全体的に、文章がやや長めですので、
年長さんや小学生くらいのお子さんでしたら、読み聞かせできるかと思います。
---

 


ご参加いただいた皆さま、
貴重な機会を与えてくださったセンター長&スタッフの皆さま、
ありがとうございました☆

いいね!した人

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります