スポーツ界の不祥事から分かる子供への接し方

暴力やパワハラ問題

みなさんこんにちは!

 

子育てコーチ辻井靖人です。

 

ここ数年、スポーツ界では何かと不祥事が続いていますね。

 

私の記憶からすると大相撲の貴ノ岩暴行事件から始まったような気がします。

 

今年に入っても大砂嵐関の交通事故・春日野部屋元力士の暴行事件、

 

春場所での貴公俊関の暴行事件・日大アメフト部の危険タックル問題

 

高校バスケでの副審殴打・カヌー選手のドーピング問題、

 

水球やバドミントン・体操などのパワハラ問題。

 

その他にも沢山の事件がスポーツ界では毎週のように起こっています。

 

今回は選手と指導者のギャップについてお話ししてみたいと思います。

 

皆さんに質問です

 

この記事を読んでいただいてる方で30代・40代の方に質問します。

 

あなたが学生時代、部活をしていたならどんな指導法を受けていましたか?

 

あなたが所属していた部活(運動系・文科系全て)は、今も全く変わりはないですか?

 

質問が分かりにくかったかもしれないので例を出してみましょう。

 

私は小学生の頃からラグビーを始めました。

 

中学・高校とラグビー部に所属し、大人になった今でも当法人のタグラグビークラブや

 

ラグビースクールで指導者としてラグビーに携わっています。

 

私は学生時代、有名な選手でも強豪校の出身でもありません。

 

高校時代なんて全国大会の大阪府予選では毎年1回戦負けの結果でした。

 

悪いことをすれば叱られる

 

そんな我々の時代は先生からの暴力なんか当たり前の時代でした。

 

悪いことをすれば、直ぐに拳骨やビンタが飛んでくる時代です。

 

それでもみんな先生に向かって暴力を訴えたりする時代ではなかったですよね。

 

ラグビー部でしたから当然のように練習中は水なんて飲ませてもらえません。

 

夏合宿ともなると1時間以上、延々と走り続けていました。

 

今の学生では信じられないでしょうね。

 

『俺たち(私たち)の時代ではこれが当たり前!!』

 

と共感してもらえる方は大勢いらっしゃるでしょう。

 

ここが注意,点です

 

しかし、これが今の指導者が注意しなければいけない落とし穴なんです。

 

歳を重ねれば重ねるほど、だんだんと自分の意見を通したくなってくる。

 

俺たちの時代ではこれが当たり前だ!!と言いながら自分の考えを押し付けてしまう。

 

それでは選手や子供、皆さんの会社に置き換えれば若い社員はついてきてくれません。

 

【我々の時代とは遥かに進化しているのです。】

 

ラグビーに置き換えると、ラグビーは毎年のようにルールが変わります。

 

選手や指導者、またレフリーはその新ルールに基づいて進化していかなければいけないのです。

 

皆さん、ラグビーで一番多く点数が入るのは何かご存知ですか?

 

正解は相手のゴールまでボールを運び地面につくと【トライ】で5点入るのです。

 

この【トライ】私が高校生の頃は4点でした。

 

私は奈良県ラグビー協会のC級レフリー資格も持っていますが、

 

このトライの他にも私が学生時代に無かったルールが沢山あります。

 

勘違いしないで欲しいのはルールが変わったのではなく、

 

【ラグビー自体が進化している】のです。

 

もう一度訊きます

 

そこで先程の質問に戻りましょう。

 

あなたが学生時代、部活をしていたならどんな指導法を受けていましたか?

 

あなたが所属していた部活(運動系・文科系全て)は、今も全く変わりはないですか?

 

ラグビーは年々、進化しています。

 

その進化に遅れることなく、指導者も進化していかなければならないのです。

 

しかし、指導者が時代に沿って進化できなければ、

 

昨今の様な選手との溝ができ、トラブルの原因となっているのではないでしょうか?

 

昔の当り前は今では当たり前じゃない

 

何処かの元監督さんもマスコミのインタビューで録音されてましたよね?

 

我々の時代ではこんなタックルは当たり前だって。

 

そしてこの問題はスポーツ化だけではなく、あなたの家庭にも置き換えることが出来ます。

 

あなたは子供さんにこんなセリフを言ってませんか?

 

『お父さん(お母さん)の時代ではこれが当たり前だったんだ。

 

だからお父さん(お母さん)の言う通りにしなさい。』

 

時代は想像以上のスピードで進化しています。

 

私と一緒に今一度、考えを改めてみませんか?

 

無料相談(子育てコーチング)実施中

現在、子育てコーチングに関しては、2回まで無料でご相談(90分以内)をお受けしております。

場所:大阪・奈良近郊であればご自宅又は近くまで伺います。
(※お電話やSkypeによる通話コーチングも可能です)

辻井靖人の子育てコーチング無料セッション予約
ご予約はこちらよりお申し込みください。
 

東大阪青少年スポーツ育成クラブ 問合せフォーム
タグラグビークラブへの入部希望や、子育てへのご相談、子育てコーチングの依頼など、お問合せはこちらのフォームよりお願い致します。
 

子育てコーチのやる気を育てるメルマガ

メルマガでは、ブログ更新をメールにてお知らせしております。
内容にご興味をお持ちの方は、メルマガにてお読みいただければ幸いです。

 

ブログランキングに参加しております。

クリックによる応援が力になります。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ