貴景勝「西宮で一番の思い出」 | 越木岩神社ブログ

越木岩神社ブログ

兵庫県西宮市にある「越木岩神社」の日々をブログでお伝えします。


テーマ:

大相撲で新大関に昇進した貴景勝関が西宮市役所を表敬訪問し、石井登志郎市長らから温かい祝福を受けられました。

 

(引用 神戸新聞 2019年3月29日 社会28面)

 

西宮市内の小、中学校に通っていた貴景勝関は「相撲を始めた場所も西宮。芦屋市出身だけど、ゆかりのある場所。これからも頑張っていきたい」と話されたそうです。

石井市長らとの歓談で貴景勝関は、越木岩神社での相撲大会出場や、桜の花見で夙川を訪れたことなど、西宮市での思い出話を披露。

 

神戸新聞NEXT様の記事にもありましたが、『相撲は越木岩神社(西宮市甑岩町)の大会で初めて挑戦したと紹介。恒例行事「泣き相撲」で“赤ちゃん力士”を抱える役も務め、同神社が「西宮で一番の思い出」と振り返った。』と、言っていただけたそうです。

 

実際の写真ですニコニコ

↓↓↓

 

約10年前の思い出として記憶いただいていること、またこのようにお話いただけることは大変有り難いことです。

 

ゆかりの地として、当社も更に相撲の応援と、相撲を通じたお子様・青少年の育成に取り組んでいかなければならないと、プレッシャーをかけられたようです(^^;)

 

益々のご活躍をご祈念申し上げます!!

 

神戸新聞NEXT『新大関の貴景勝 初めての相撲は「神社の大会」 西宮市長に思い出語る』

Yahoo!ニュース(読売テレビ)新大関・貴景勝関 「地元」西宮市役所訪問

ねぎさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ