2007年08月29日

こんなところにもゴルフ愛

テーマ:ゴルフへの情熱

越谷ゴルフです。


我欲が強すぎる人はゴルフが下手ですね。


それがどんなところに現れるかというと、

打たなければいけないように打つのではなく、

自分の打ちたいようにしか打ちません。


それでいて、どうやって打とうが自分の自由だと言い、

上手くいかなかった場合は運が悪かったとか、

キャディのアドバイスが悪かったなどと言います。


とにかく自分中心に物事が回っていると思っています。


自分の枠内でしか物事を考えられないので、

だからなぜ自分が上手くならないのかがわかりません。

ここに気づかなければ一生上手くなりません。



・・・


前回、階層を上げて愛を感じる例として、

同伴者、あるいは前後の組、そして

10年前、10年後のゴルファーを挙げましたが、


そこまでにいく階層に、

まず自分がいて、ゴルフクラブがいて、ボールがあって、

そして今立っているライやコースがあります。


ゴルフクラブの愛を感じられない・・・つまり、

なぜゴルフクラブがそのカタチをしているのかの

ゴルフクラブ特性を理解しているほうが、

ゴルフクラブを上手く使えます。


ボールの置かれているライや風など、状況判断せず、

自分が打ちたいように打ったところで、

決して上手く打てるわけがありません。


どんなにスイングがきれいになっても、

どんなにヘッドスピードが早くなっても、


自分の欲にまかせて、

打ちたいように打っているだけでは

決してスコアアップするわけがない、

ということがわかりますか?


ここにもゴルフ愛は存在している、

ということです。


同じ技術レベルを持ちながら、

あるいは相当高い技能をもちながら、

実力発揮できない、あるいは結果に大きな差がある、


としたら、

その理由はたいていこの部分にあるといえる

のではないでしょうか。



●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


<<お勧めHP>> ●クラブフィッティング診断

メーカーのマミヤOPが直接あなたのクラブをフィッティングします

「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年08月22日

ゴルフ愛を音楽に例える

テーマ:ゴルフへの情熱

越谷ゴルフです。


1+1が2以上になる例をもう一つ挙げましょう。


それが、音楽です。

曲は、音と、音の連続から構成されていますね。

その連続により、単一の音がフレーズになると、

単一の音では表現されないものまで表現されます。


そこに、新しい価値が創造されているわけで、

1+1+1・・・がその総和以上の存在になるわけです。


階層をあげて考えるというのはそういう部分です。


そうすると、ゴルフにおいて、

自分は単一の音、階層があがるとフレーズになり、

曲になり、さらに範囲が広がるのですが、


ゴルファーとして自分の願望がまずあります。

しかし、一つ階層をあげて愛をむけると、

そこに同伴者やキャディがいます。

また、プロツアーならそこに観客がいます。


さらに階層を上げて愛を感じるならば、

前の組があり、後ろの組があり、

ゴルフ場のスタッフがいて、


さらに階層をあげると、昨日ラウンドしたゴルファーがいて、

明日ラウンドするゴルファーがいます。


・・・たまたま、時間軸で階層を上げていますが、

空間を広げてみると、さらに階層は広がることでしょう。


例えば、さらに階層を上げて、

10年前にそこでゴルフをした人がいて、

10年後にそこでゴルフをするであろう人がいる


・・・


ゴルフ愛はひとりひとりがその存在を認識することにより

ますますその価値ある存在として大きくなります。


とすると、


10年前にあったはずのゴルフ場が、現在存在しないとすれば、

どこかに愛が足りなかったのかもしれません。


さらには、10年後、

もし全てのゴルフテレビ中継がなくなっている、

としたら、現在、愛が失われているのかもしれません。


観客の大騒ぎの問題や、盗聴問題、

試合会場の上空にヘリコプターを飛ばしてみたり、

いろいろありますが、ゴルフ愛が足りない典型ですね。


・・・


ゴルフ愛は、

全てのゴルファーに考えてもらいたいテーマです。


これが失われるということは、

自分が今日、そして明日ゴルフをすることができなくなる

ことにつながりかねません。


また、自分だけの問題でないことも、十分わかると思います。


やってしまったことは仕方ないと思いますが、

この部分、手遅れにならないうちに、

ひとりひとりが次に活かしたいところです。




・・・さて、このゴルフ愛を、逆にもっと小さく(?)考えて、

明日のスコアアップに直接結びつくような話の展開を

したいと思います。


●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


<<お勧めHP>> ●クラブフィッティング診断

メーカーのマミヤOPが直接あなたのクラブをフィッティングします

「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年08月22日

ゴルフ愛~奇跡はどうやって起こすか

テーマ:ゴルフへの情熱

越谷ゴルフです。


一方が勝ち、他方が負ける、

一方が得し、他方が損する、

のではなく、

一方が勝ち、それでいて他方も勝つ、

一方が得し、それでいて他方も得する


その状態では、1+1が2以上の成果を生みますが、


自分のエゴだけ追いかけている人にとっては、

なぜ、2以上の成果が生まれるのかがわかりません。


自分の殻の範囲内でしか考えられず、

自分の理解を超えていることなので、

だから、「奇跡」に思えるのですが、


自分のエゴだけを追いかけるのではなく、

それはそれとして、一旦脇においておき、

自分以外の、対象についても考えてみる、


「愛」という字は「心」を「受ける」とも書きますが、

自分以外の対象のことも大切に思うこと、


自分を含めて、相手のことも考える行為、


・・・パソコンのフォルダでいうと、一つ階層が上になる

ようなもので、これは自分の枠を超えていることになり、


ここに、奇跡が生まれます。


1+1が2以上の成果を生むものとなっています。


この思考の最たるものが、

ニュートンが万有引力の法則を発見したときの思考で、


当時、

月は地球の周りを回っている、という事実は明らかでしたが

どんな力が働いてそうなっているのかがわかりませんでした。


で、ある時、りんごが木から落ちるのを見て、

万有引力の法則を発見したというのですが、


月が地球の周りを回っている事実、

これはこれとして、一旦脇に置き、思考の階層を上げて、

それに対してりんごが木から落ちるという事実を見る。


ここから、万有引力の法則という、奇跡的な発見をすることが

できたというわけです。


・・・


読んでて、だからそれがどうした?

という反応の人はそれで別に構いません。


全ての読者にわかっていただきたい部分ですが、

今回は、わかる人にしかわからないテーマです。



ただ、一人でも多くのゴルファーに、

このことを知ってもらいたいので、次回、もう少し具体的に、

一つ階層を上げてみるというゴルフ愛の例を

挙げてみようと思います。



●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


<<お勧めHP>> ●クラブフィッティング診断

メーカーのマミヤOPが直接あなたのクラブをフィッティングします

「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年08月21日

本当のゴルフ愛

テーマ:ゴルフへの情熱

越谷ゴルフです。


酒や麻薬をに心を奪われるという愛のカタチは

身を滅ぼすことから、自己犠牲の愛にも似ていますが

本当の愛ではない、と述べました。


ただ、心を奪われるという部分について、

愛してやまない、という部分について、

愛、ゴルフ愛への手がかりとなるということでした。


結局、それらは自分のエゴを満たすために、

自分を愛しているにすぎず、だから、というか、

結果として身を滅ぼしているわけです。


・・・


では、最初から自分のエゴを捨ててしまえばいいか

というと、何のためにゴルフをやっているか

意味がなくなってしまいますね。


なぜなら、それでは、最初から自分を殺しており、

自分すら愛していないことになりかねないから。


・・・両者はエゴについては全く正反対ですが、

自分を生かせていないという部分で共通しています。



本当の愛とは、対象物に心を奪われた状態でかつ、

自分を見失っていない


自分だけがよくなれば良いというものでもなく、

それでいて自分のエゴも満たしている。


一方が勝ち、他方が負ける、

一方が得し、他方が損する、

のではなく、

一方が勝ち、それでいて他方も勝つ、

一方が得し、それでいて他方も得する


・・・


一見矛盾しているようですが、

どうしてそんな状態をつくりだせるか

次回、その仕組み(?)を考えます。


●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


<<お勧めHP>> ●クラブフィッティング診断

メーカーのマミヤOPが直接あなたのクラブをフィッティングします

「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年08月20日

ゴルフ愛をさらに深めるには

テーマ:ゴルフへの情熱

越谷ゴルフです。


・・・

私は愛とかゴルフ愛なんてわからない

人を本当に愛したこともないと思う。

という人がいたら、


そんな人はいないと思うのですが、

もしそうだとしたら、

酒やタバコやギャンブルやSEXや麻薬(?)を

やりたくて仕方ない、心を奪われた状態、

これはあるかもしれません。

それを例に挙げてみると、

まず、その時心を奪われているものを、愛している

そう解釈すると、そこから、

ゴルフ愛だとか、人への愛のカタチのてがかり

ぐらいにはなると思います。

ただこの場合、我欲という観点からいくと、

もう少し注意が必要なので補足すると、


酒やタバコやギャンブルやSEXや麻薬、

といったものを溺れるほど愛してしまうと、

自分の身を滅ぼします。


自己犠牲ともいえるそのカタチは、

本当の愛とはいいがたいでしょう。


それらのカタチは、本質として、

自分のために愛しているわけで、

本来の愛とはすこし意味が違っています。


だから、我欲という意味で注意が必要だということで、

ゴルフを愛する、という本当の意味とは少しズレている

といえると思います。


・・・ゴルフを愛してやまないが、ゴルフに溺れて

生活まで破綻してしまうような人もいます。


本当のゴルフ愛というものを一緒に考えてもらいたいと

思います。



ただ、我欲というか、煩悩(笑)といってもいいと思いますが、

これを全くなくしてしまえということではありません。


このあたりを次回続けたいと思います。


・・・



●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


<<お勧めHP>> ●クラブフィッティング診断

メーカーのマミヤOPが直接あなたのクラブをフィッティングします

「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。