越田ともひろの日記

越田ともひろの日記

大阪を中心に歌を作ったり、
歌を歌ったりしてます。

Amebaでブログを始めよう!

どうも!
YouTubeで曲作りチャンネルをしている越田ともひろですニコニコ

【越田ともひろのメロディー工場】
チャンネル登録よろしくお願いします!!
↓↓
チャンネルの内容は
《視聴者から楽曲依頼を受け、その曲ができるまでを放送する》というもので、
2020年3月25日にSNSを使って楽曲の依頼を募集しました星

そのときに作曲家のMasaki-chiさんから楽曲の依頼がありました爆笑

そのときの様子はこちら↓↓


さらにMasaki-chiさんのほかにも依頼をしてくださる人がたくさんいらっしゃいましたニコニコありがとうございますニコニコ


「動画をどんどん撮っていくぞぉ!!」


このように僕はYouTubeの世界へ飛び込む準備を着々と進めていましたにやり


◉YouTubeの世界で重要なこと

YouTubeを始めるにあたり、色々と調べましたぶー

YouTubeで一番大切なことは?

「続けること」

はい、これですね!
これ第一位です!!


これはYouTubeの世界に限らず、すべてのことに共通して言われてますよね!!


「継続は力なり」


この言葉って誰しも一度は聞く言葉ですよね?

YouTubeの世界でも当然のように言われています上差し


学校、仕事、恋愛...生きてたら途中で投げ出したくなることだってそりゃあるもやもや

僕は「継続」ができないタイプの人間です...

「諦める」とか「やめる」って言う選択が一番楽ですもん。

そういえば人生最初のバイトは◯ーナンやったなぁ〜
1ヶ月も続かなかったわ...ニヤニヤははは
面白くなかったしニヤニヤははは


「やめる」って言ってから「最後にこの日だけきてくれへん?」ってお願いされて「分かりました」と言ったまま行かなかったなぁ〜

ブッチですねキョロキョロ
〇ーナンさん申し訳ございませんでした🙏


◯ーナンで一番印象に残ってることはレジで小学1年生くらいの女の子に指差されて
「このお兄さんかっこいい!結婚したいくらいかっこいい!」
って思いっきり大きな声で叫ばれたことかなデレデレ

ずっと「結婚したい!」って叫ばれて親御さんに申し訳なさそうに笑って会釈した記憶があります...笑


あれから10年以上経ちましたが
僕に「結婚してください」と言ってくれたは唯一あの子だけですねニヤニヤ

話を戻すと「続けること」がとにかく苦手な僕ですキョロキョロ
てか得意な人っておるんかな?笑

ただ生きてるとわかってくるんですよね...

逃げても一緒だよ。

逃げて楽な道選んでもどっかでしっぺ返しが来ることがあるんですよね〜ショボーンううう
世の中は甘くない。涙

となると...
決めてしまうことが大切になってくる。

「1年続ける」とか「3年続ける」とか。
特に仕事はそうやって決めるようにしました。

逃げてもまた、面接しなあかんし笑
面接もめんどくさいけど
履歴書を書くのめんどくさいし笑

まずは「半年続ける」
それができたら「1年続ける」
それができたら「3年続ける」

自分を洗脳するのですニヤニヤ

仕事を続けると「人間関係」の経験が積まれるよねー!

対職場の人であったり、対お客さんであったり様々な場合がありますが、とにかく我慢です、我慢イヒ

ストレスフリーな世の中になぁれ!!
「続けること」だけに集中してとにかく我慢。
あ、でも我慢しすぎはよくないですよ笑
ちゃんと人に相談してねニコ
職場の人に言いにくい場合はお医者さんでもいいと思います。
とにかくため込まないでねチュー

ということで僕はYouTubeの目標を一番苦手な『続けること』にしました。

「動画を100本作る」

これが越田ともひろのメロディー工場の最初の目標となりました。

「YouTube活動は100本作ってからが本当のスタートです」

こういうことが本によく書かれています。
本によっては「200本からがスタート地点」という場合もあります。

今現在の動画本数は19本。

残り、81本。

5月から3ヶ月が経とうとしているので今のままのペースでいくと月6本の計算になります。

100÷6=16.66!?


このペースでいくと100本まで約17ヶ月(1年5ヶ月)ですねキョロキョロ


ただ僕は何が起ころうとも100本までは走りきります!
それは「100本作る」と決めているからです。

もちろんチャンネル登録者数とか再生回数もYouTubeをやっている以上大切ですが、第一目標を「続けること」にフォーカスしたので「100本」という自分さえ頑張れば達成できそうな目標にしました。

続ける中できっとチャンネル自体も変化していくことになると思います。

「より面白く、見やすく、シンプルに」

さぁて、まだ月曜日!!
今週もコロナに負けず手洗い•うがい•マスクだ!
共にがんばりましょう!!
えいえいおー!


しつこいですが...
【越田ともひろのメロディー工場】
チャンネル登録よろしくお願いします!!
↓↓




皆様どうもこんにちは!
大阪でミュージシャンをしている越田ともひろです音符

5月1日からYouTubeチャンネルを開設しました!
チャンネル名は
【越田ともひろのメロディー工場】
と言いますルンルン


どんなチャンネルかと言うと?
『視聴者から作ってほしい曲を募集し、
その一曲ができるまでを放送する』
というものです星

詳しい内容についてはこちらをご覧ください↓↓
「人気YouTuberや芸能人がまだやってない、視聴者参加型の新しいチャンネル作ってみた」


当初の計画では
①2020年4月1日から楽曲の募集をSNSで呼びかける
②曲を作りながら動画を撮っていく。
③5月1日から放送を開始する。
という流れなっていました。

前回のブログにありますが、楽曲の依頼は1つだけ確保していました。

ただ...それでも不安でしたもやもや

「4月1日から曲の募集して依頼が来なかったらどうしようアセアセ」と思っていました。

なので、少しだけ早めて3月25日にSNSで楽曲の募集をかけましたキラキラ

そのときの様子はYouTubeに公開してます↓↓
「SNSで呟いたら、まさかのあの人から楽曲の依頼が来た」


この動画にもあるように、SNS投稿をしてすぐ作曲家のMasaki-chiさんという方がFacebookにコメントをしてくださりましたピンク音符

Masaki-chiさんはどんな依頼だったのか?

「さばフレークの曲を作ってほしい」

え?
さばフレーク?笑


もしかしたら本人は何気なくコメントしただけかもしれませんが、僕は思いました。


「よし!依頼が来た星」(単純)


すぐにMasaki-chiさんに電話をしました笑

そしてMasaki-chiさんから改めて「誕生日にちなんだ曲を作ってほしい」という依頼を受けることができましたニコニコ
さばフレークの曲は冗談だったようです笑

Masaki-chiさんからの依頼の様子はこちら↓↓


そして、ここで疑問が一つ...

どのようなカタチで作った曲を発表すればいいのか...?

せっかく依頼を受けるのであれば、ドラムとかベースとかピアノなどが全部入ったフルアレンジがいい!!

と僕は思いました。
そして、2つのことを決意しました。


①音楽用ソフトを使ってパソコンで作ろう!!
②作った曲のMV(ミュージックビデオ)を作って越田ともひろ曲チャンネルに公開しよう!!
と...

そうです。
実は僕のチャンネルは2つあるんですチョキ
「2つはちょっとややこしいかな?」と思ってるんですが、《レペゼン地球さん》のチャンネルを参考にした結果2つになったのですキョロキョロ

①【越田ともひろのメロディー工場】は曲を作る工程を放送していく

②【越田ともひろ曲チャンネル】は出来上がった曲のMVをのせていく

こうなったんですねキョロキョロ

ということで、音楽用ソフトを使ってPCでフルアレンジすることを決めた僕ですが...もやもや


何のソフトを使えばいいのか...?


代表的な音楽用ソフトといえば《Pro Tools》や《Cubase》など...

この二つ割と高価なんだよな...はぁぁぼけー

どうすればいいか分からないので、YouTubeについて調べることにしました!
すると...

『初心者向けコンテンツ』の方が比較的見てもらえやすいですよOK
という情報が出てきたので、安くて機能性も高くて初心者向けな音楽ソフト、
《Logic pro》にしようと決意しました上矢印

よし!!
Logic proの専門チャンネルにしよう!!


どんなチャンネルにするかが徐々に決まってきましたうずまき

しかし、まだまだ問題は山積み。

音楽用ソフトを使って曲作りするのはいいけど...
自宅の録音環境が整っていない...

「曲をつくるためのスピーカーがない...」

オーマイガーチーン
そして決意しました。

買おう!!
でもせっかくなら買いに行くところも動画にしたい流れ星

そう思い、
大阪→梅田LOFT→8F島村楽器さんに電話しましたスマホ


越田「あの...スピーカーを購入したいんですが、撮影もかねておりまして、その様子をYouTubeに公開したいのですが...」


こういう電話って緊張しますねー


店員さん「そういったことはしておりませんが、商品ついて少し紹介するくらいなら撮影してもいいですよ!」


越田
「本当ですか?!商品の紹介をしてもらえる方はいますか?」

店員さん
「スピーカーの分野は私の担当ではありませんが、よければ私がしますよ!」

越田
「ありがとうございます!!」

店員さん
「よろしくお願いします。私、福田と申します」


ありがとう福田さん!!救世主だ!!


その後、福田さんと日程を調整し、
スピーカーを無事に買いにいくことができ、
撮影も無事にさせてもらえましたまじかるクラウン


その時の様子がこちら↓↓
2本ありますくるくる

スピーカー選びのコツがわかります!!【DTM初心者向け】機材編②

【神回】ネットでも手に入らない幻のスピーカーと出会いました。(DTM初心者向け)機材編③
こうして僕のYouTube活動が一歩ずつ進んでいくことになったのですキラキラ


チャンネル登録よろしくね音符下矢印

【越田ともひろ曲チャンネル】






みなさま、どうもこんにちは!

大阪でミュージシャンをしている越田ともひろです!

 

突然の新型コロナにみなさま戸惑いを隠せない日々が続いているかと思いますが大和魂で乗り越えていることを願ってます。

僕の周りのミュージシャン達もライブが軒並み中止となり、とても残念な思いをしている人たちがたくさんいました。

 

配信でのライブが増え、ライブハウスは経営が困難となり、閉店せざるをえない場所もありました。

この状況がいつまで続くかもわからない。

15人限定という形で経営を再開するライブハウスもありますが、なかなか出演者が埋まらず困っているのが現状です。


一刻も早く元の状態を取り戻してほしいと願っています。

 

そんな中...僕は冷やし中華始めましたラーメン

間違えたYouTubePC始めました!

おもんなっ滝汗

 

2020年5月1日から【越田ともひろのメロディー工場】というYouTubeチャンネルを開設しましたほっこり

 

チャンネルの内容としては視聴者様から楽曲の募集をしてその一曲ができるまでを放送するという内容です!!

詳しくはこちらをご覧ください↓↓

第一回目の放送

「人気YouTuberや芸能人がまだやってない、視聴者参加型の新しいチャンネル作ってみた。」

https://youtu.be/Ryk8q7HeWmo


そもそもこのYouTubeを始めようと思ったきっかけは...?

新型コロナウィルスの影響?

 

ではありませんあせる

実はこのYouTube活動は去年から進めていた計画でした。

 

2019年の11月。

ファミレスで知人(A)と会食をしていましたステーキ

僕は音楽、知人(A)はデザイナーをやっていて「クリエイターとして何かできないか」という熱い話になりました。

 

2時間後...

「うーん…一緒になんかしましょう!!」

話の結果「なんかする」というとても漠然とした答えを導き出したのです。

 

僕は音楽に限らず「クリエイターとして生きる」というのは自分の人生の方針としてずっと昔からあって、それだけは貫き通して生きています。


それはなぜか?

 

-創ることが好きだから-


0を1にする作業が好きで、小さい頃から友達と音楽を作ったり、小説を書いたり、ビデオカメラで映画を撮ったり...そんなことを遊びにして楽しんでいました


父親にこんなことを言われたことがあります。

 

「クリエイターは未来を創造する」

 

クリエイターは社会に役立ってるのか?

単なる自己満足ではないのか?

そんな疑問が解ける瞬間でした。

 

「まだ来ぬ未来のために新しい価値観とか発想を提供する。それがクリエイターである。」と…

 

なるほど💡

その時の衝撃は今でも忘れられません。

(たぶん父は覚えていません。)

人類の発展はクリエイターがきっかけを生み出していたのか-と思いました。

 

クリエイターの何気ない発信に人々は影響を受け、新たな創造性や価値観が生まている...

 

話をファミレス戻すとステーキ

「一緒に何かしましょう!」の結果、やろうと思ったことは「動画」でしたPC


それはなぜか?

時代の流れは加速し、時代はインターネット時代へ突入していますスマホ

「大きな時代の転換期がやってくる」

数年前からそんなことが世の中でささやかれ始めました。

人間の仕事はAIが代わりにやる…

そんな噂をあちらこちらで聞くようになりました耳

 

え?!なに?!

じゃあ人間の将来はどうなるの?!

AIに占領されてしまうの?!

 

不安になって夜も眠れない日があったのではないでしょうか?それはないか。

2020年から本格的に始まる5GそしてIOT

 

ネットのスピードが加速する時代PC

全てがネットに繋がる時代スマホ

そして、こんな言葉を耳にするようになりました耳

 

「これからは動画の時代だ!!」

 

5Gが発達することにより、動画でのメディア活動が爆発的に増える。

それは文字やイラストより動画の方が情報伝達しやすいからですキョロキョロ


ということは…

「動画で何かを発信できるようにならなければ!」

そう思いました。(単純)

 

ただし動画といっても何をすればいいかわからないガーン僕の得意なことは何?

 

そうか!歌だ!カラオケ

 

そこで思いついたのがカラオケ動画をツイッターに配信すること。

その時の証拠画像がこちら↓↓

 知人(A)とカラオケ動画を撮りに行ったのです。

その時の証拠動画がこちら↓↓




こんな感じでカラオケ動画を公開することからスタートしたんですが、やっぱり動画のプラットホームと言えばYouTubeだと思いましたパーでもどんな内容のチャンネルにすればいいかわからない…そこで色々とYouTubeについて調べました虫めがね

「ジャンルに特化したチャンネルがいい」

「自分の得意を生かしたものがいい」

 「あまり誰もやってないものがいい」


だいたいこのような感じで出てくるのでこの3つを掛け合わせると僕ができることは「曲作りチャンネル」しかないと思いました。でもどんな曲を作っていけばいいかわからない…あせる


そして思いついたことは「視聴者参加型」にすることニコニコ

 

楽曲を募集すれば僕は曲作りの動画を作れるし、曲を作って欲しい人は曲がもらえるしwin winじゃないか!

 

今までも「誕生日の曲を作って欲しい」「結婚式の曲を作って欲しい」など言われたことがあったので「曲を作って欲しい人」って一定数いるんじゃないかな…って思ったんですグラサン

 

でもやっぱり怖かった。

「募集しても一件も来ないんじゃないか」

 

そんなことが頭をよぎりました。

このYouTube活動は2020年4月1日から始めよう!と知人(A)と話していました。

『4/1から楽曲募集をかけて動画を撮りはじめ、5/1から公開していく』と決めていました。

 

でもその1ヶ月間で全く依頼が来なかったら?

動画が撮れないガーン

そもそも僕なんかに楽曲を依頼する人がいるのか?

 

そんなモヤモヤを抱えながら、2020年2月3日とあるイベントでライブをしていましたマイク

その会場にたまたまアーティストの宇佐美みおちゃんがいて、僕のライブ終わりに「越田さんの【こんにチワワ行進曲】みたいな曲、みおに作って欲しいです!」と言われたんです!

おそらく本人は半分ネタで言ったんやと思いますが僕は心の中で「ナイスタイミング!」と思って「実はYouTubeで曲作りチャンネルやろうと思ってて…」と話しました。するとすごく前向きに話を聞いてくれましたニコニコ

 

心の声

「ありがとう」

 

これでツイッターで応募して依頼がなくても動画は1本は撮れる!!

 

ちなみに7月4日(土)の動画に宇佐美みおちゃんが約束通り出演してくれましたニコニコthanks!

宇佐美みおちゃんが出演した動画はこちら↓↓


「曲を作る代わりにキスしてとお願いしたらどういう反応になるのか【ドッキリ】宇佐美みお編①」

https://youtu.be/i3o7SkgZygA


※タイトルやサムネはいろんな人に興味を持ってもらうためにこうなってますが、動画の内容は真面目に撮ってます笑

 

そういったわけで宇佐美みおちゃんにも協力してもらいつつ、このYouTube活動がじわりじわり始動していくことになってわけなのでありますニコニコ


長くなったのでつづきはまた次のブログで👏


最後に...

【越田とろひろのメロディー工場】

チャンネル登録何卒よろしくお願いします!!

↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCwoBieCqELhts57tt-LPb3g