その昔、アルティー・スリラムさんという高名な南インド古典音楽でヴォーカリストの方から師事を受けておりました。そんな折、ヨッピさんからワークショップ&ライブがあることを知らされ、一目散に駆けつけました。私は、どちらかというと北インドより南インドの方が性に合います。南インド古典舞踊バラタナティヤムに感化されたことも一因です。
シャイアンさんのバンスリを聴いていると。遠くチェンナイに想いを馳せるのでありました。
昔にタイムスリップし、しみじみとした1日でありました。