樹木希林さん

テーマ:
樹木希林さんの訃報に
それぞれのメディアが
生前のインタビューシーンを
放送していました。

私が観たのは夕方の
関西ローカルTVでした。

映画の告知に来られていた
希林さんへのインタビュー。

私は用事をしながらの
流し見だったので
取りこぼしているところも
あったとは思います。

老いることへのインタビュー
だったのでしょうか。

おばあさんはめっけもん。
表向きはついていけていないが
内側は成熟していて
その折り合いを
つけていくのが醍醐味。

人生のなかで
うまく行かないことに対しては

40、50はこうきたか。
60、70はなるほどね。
若い時のままだと
おもしろくない。

と、答えておられました。

そのあと、何について
尋ねられたのかをちゃんと
聞いていなかったのですが

インタビュアーの方は
おそらく希林さん個人への
問いかけだったと思います。

その質問への答えが

地球が存続して欲しい。

でした。

勝手に予測するに
今後何か望まれることはありますか?
みたいな感じだったのかな?

目の前の事柄に粛々と
向き合い受け止めながら
日々過ごされていたような
そんなイメージがあります。

映画やドラマ、CMなどでも
味わい深い存在感を
放っていた希林さん。

私にも思い出に残る
作品があります。

ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。








キラキラ☆キラキラ☆蝶々