使い分け | 香坂歯科医院

香坂歯科医院

山口県岩国市南岩国の歯科医院 香坂歯科医院のブログです。

おくちの健康に関することから、当院の日常まで、幅広く発信していきたいと考えております。


テーマ:

みなさん、こんにちは。歯科衛生士の藤野愛美です。

 

気が付けば2018年がスタートして早や1ヶ月が経とうとしていますね。

本年も皆様のお口の健康をサポートできるようお手伝いさせていただきますので

どうぞよろしくお願い致します!!

 

今回は歯石を除去する‟スケーラー”という専門の道具についてご紹介します。みなさん、歯医者さんでメインテナンスを受けていると必ずと言ってよいほど歯石除去をしてもらうことが多いのではないでしょうか?

 

当院では主に①超音波スケーラー ②手用スケーラーといった2種類の道具をうまく使い分けて歯石除去を行います。

 

①超音波スケーラーは主に歯茎より上についている歯石(歯肉縁上歯石)をお水を出しながら除去します。メインテナンスでも主に使用されている道具のひとつです。

 

②手用スケーラーは主に歯茎より下についている歯石(歯肉縁下歯石)を除去します。手先の器用さやテクニックが問われる手用スケーラーが活躍します。

 

 

それぞれのスケーラー(歯石を除去する道具)は患者様の口腔内の状態によって担当歯科衛生士がうまく使い分けをさせていただいていますので、どうぞお任せくだい!!!

 

香坂歯科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス