開脚をして声が出る、しっかり踏みしめている、視界が広がる理由 | 小顔非対称骨気(コルギ)&開脚&子宮卵巣セラピー(カルサイネイザン)

小顔非対称骨気(コルギ)&開脚&子宮卵巣セラピー(カルサイネイザン)

ときめく小顔造りの骨技メソッド 優手骨氣®
究極のデトックスメソッド 女性機能回復デトックス(カルサイネイザン)&氣内臓(チネイザン)美骨臓開脚 おまたぢから®︎ 姫ごとマッサージ

東銀座から徒歩30秒。


テーマ:
こんにちは〜〜
伝統美容家の遠藤ゆうかです。

最近は人に会う予定が増え、電車にもガンガン乗りますが。

男性が椅子を占領している不思議…

体幹が緩んでるんでしょうね…

ジムに行く暇がなくて…
最近、忙しくて…


ジムに行かないといけない?
筋トレが必要?

本当にそうでしょうか?

たぶ、身体の使い方と身体の水分に問題があるんじゃないかと思っています。

私はがっつり鍛えたくはありません。
鍛えると調子が悪くなるんです。

幼い頃から日舞をほぼ毎日していましたから、
ほぼ毎日着物生活。

私なりの身体の使い方についてお話しします。

バランスの良い身体の使い方とは、
拮抗している筋肉のバランスが重要だと思うんです。

上体が大きく傾くと、バランスを崩します。

特に腕は重要で、
肩甲骨と鎖骨を介して体幹に繋がっています。

鎖骨が、クサリの骨であるのは、
このつながりからなんでしょうかね!

だから、コルギでは、必ず鎖骨周りのケアを欠かしません。




骨気と子宮ケア∞Endo yuca∞オフィシャルblogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント