”雨の男鹿半島ツーリング” | 自分の感性を信じて
新型コロナウイルスに関する情報について

”雨の男鹿半島ツーリング”

こんにちは

 

今週の休みは1泊ツーリングの予定でしたが生憎の天気ですね

大きいバイクで行く予定が雨天のため大幅に距離を縮小し

原付Ⅱ種メインで行くことになりました。

 

集合したのは5台

 

右から

 

ちゃあさん ⇒ GSX-R125

 

私 ⇒ タイカブ125

 

gyuさん ⇒ NMAX125

 

JUN Z06さん ⇒ c70改

 

福島@アフリカさん ⇒ 諸事情によりアフリカツインで参加

 

行きはR13号からR113新潟県村上市で燃料給油

早朝はスタンドやっていないところ多いんですよね

JUNさんのカブは燃料ギリギリでした(^^;)

 

村上市から北上し2回目の燃料補給時JUNさんのカブの音がおかしい!

またしてもマフラーが付け根から折れたのかと見てみると

 

エキパイの火傷防止カバーを留めているボルトの付け根から

溶接が剝がれ穴が開いていました(^^;)

 

なんだか長距離行くと必ずトラブルのはなぜでしょう?

取り敢えず応急処置で針金で留めました。

 

昼食は由利本荘の”一休食堂”

 

”中華そば”(500円)スープがなんとなく懐かしい味で美味しいですね

麺は細ストレート麺でコシは今一つですが全体的にバランスが良いです。

 

皆さんは一休辛みそラーメン(650円)

チャーシューも十分な量が入っていて美味しかったそうですよ!

 

その後は暗黒雲がたち込め皆さんで雨の滝行(。>0<。)

秋田市を過ぎた頃から雨が上がり男鹿半島が見えたところで

合羽を脱ぎました。

 

 

いつものなまはげで記念写真!

その後は寒風山へ登ります。

 

一気に高度が上がり眺めが良いです♪

 

 

 

 

男鹿半島へ来てから雨が上がっていたのでラッキーでした

道路も乾いていて走りやすいです。

 

 

お次は山を下り入道岬へ向かいます。

 

前にも来たなまはげの顔のお店(^^)

 

黒い塩を振りかけたソフトクリーム(250円)

コスパも美味しさもGood!

 

アイス休憩の後は男鹿半島のワインディングを満喫

あんまり楽しいので写真は無しです(^^;)

 

 

 

前日の台風の影響か路面は木や

木の葉もありましたが十分楽しめました。

 

最後はゴジラ岩を見学!

宿がすぐ近くなのでしばしまったり。

 

今回宿泊する宿は”海と絶景の宿 旅館浜彩”

 

一応、団体様扱いになっていました(^^;)

 

お風呂も十分な広さがありました。

そしてお楽しみの夕食♪

 

日本海の幸尽くし。

 

後から鯛や茶わん蒸し御造りも出たのに写真を撮るの忘れました。

とにかく、お腹一杯過ぎてもう食べれません(^^;)

 

滝行のせいか皆さん早めのご就寝。

 

翌朝の朝食、皆さんお行儀がいいのか正座で食べます。

 

朝食後、宿を早めに出発します

天気が今一つなので絶景とは行きませんでしたが

海の見える気持ちのいい宿でしたよ!

 

帰りは朝から雨なのでまたしても合羽着用。

日本海沿いを南下し由利本荘からR108を山形方面へ進みます。

 

”道の駅清水の里鳥海郷”で丁度11:00

 

気温が低いので合羽を着ていても少し寒いです

なので昼食は暖かいそばを頂きました。

”かけ蕎麦+大盛り”(500+100円)

 

体が温まったところで出発!

 

山形県尾花沢の道の駅で、ようやく合羽を脱ぐことが出来ました。

この後は真直ぐ福島へ向けてバビューン!

 

セブンイレブン福島下飯坂店で解散となりました。

 

今回のツーリングはインカムセナ20Sを全員が付けていたので

雨の中のツーリングでも終始お話しが出来、楽しいツーリングでした。

 

参加された皆様お世話になりました。

 

二日間走行距離約800km

平均燃費リッター辺り68.11kmでした。

 

本当は晴れていれば大きいので周りたかった

八幡平等、今度は日帰りで行きますか!