「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える川越で最も有名な情報サイトです。丁寧な取材に基づく記事、川越の一大叙事詩、川越を深く伝え尽くす。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

3月28日から始まった小江戸川越春祭り2015。
この5月5日で全ての催しが終わり、一ヶ月以上に及んだ春のお祭りも無事に幕を閉じました。
期間中は、毎週のように川越の各地で催しが行われ、
また、同日に複数ヵ所で開催が重なったりするなど、

どこに行っても賑やかな雰囲気に包まれて川越の町中に人が溢れていました。
春まつりのフィナーレ、GWの5月3日~5日には

恒例の一番街の交通規制が実施され、歩行者天国になった一番街は

普段は味わえない開放的な景色が広がっていました。
どこに行っても人人人。その混雑は川越まつりと変わらないくらい。

(交通規制された一番街の様子)


そして、連雀町の熊野神社では太田道灌の山車が山車蔵から曳き出され、
雀會囃子連によるお囃子が披露されていました。
GWは市内数ヶ所で山車が出され、一番街の鍛冶町広場では居囃子が行われるので、
雰囲気としては、毎年10月の二日間で100万人前後が来られる川越まつりと似ています。
熊野神社では、山車の他に神楽殿でも演奏が行われ、
さすがは雀會囃子連、その演奏に聴き入ろうと大勢の方が詰めかけています。
この時はもどきが舞っていて、一挙手一投足が美しい。
一目見た瞬間から引き込まれていきます。





山車の方でもお囃子が響き渡り、次々と舞が披露されました。







雀會のお囃子はいつ聴いてもうっとりします。何時間でも聴いていられるくらい。

この演奏レベルのお囃子が、こんなに身近に接することができる川越は恵まれていると思う。

雀會のお囃子はお金払って聴くレベルの高さを感じます。

お囃子というと、川越まつりを思い浮かべる方も多いでしょうが、

川越にあるいろんな囃子連によるお囃子は、年間を通して各地で演奏されているので、

実は身近な存在でもあります。

個人的には、川越まつりはやっぱり賑やかな「祭り」なので、じっくりお囃子を聴く感じでないですが、

GWの時、あるいは百万灯夏まつりの時、川越まつり会館の演奏、など

集中してお囃子を聴ける場の方が好きだったりします。


それでも、お囃子に携わる方にとっても川越まつりは大事な行事に捉えているので、

川越まつりは特別なことにかわりません。

川越に住んでいる、川越が好き、など川越に興味ある方なら

川越で最も大事で特別な行事である川越まつりのことは、できるだけ深く感じてもらいたいところです。

新年度で川越に初めて来られた方など、ぜひ去年の川越まつりの様子を読んでみてください。

全身全霊を込めて活写しました。

(川越まつり2014 川越人が魅せた曳っかわせ

http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11942874282.html


そして、GWの二日間は、新富町一丁目も家光の山車を展示し、

山車蔵がある小江戸蔵里は、榎会囃子連の演奏に聴き入る方が多かったです。




さらに、一番街からほど近く、細道にある元町一丁目の稲荷神社には、

牛若丸の山車が展示され、ここでもお囃子の音色が響き渡っています。





最も人で賑わった一番街でも、埼玉りそな銀行向かいにあるポケットパークや

あるいは川越まつり会館内でもお囃子の演奏が行われ、

GWは人出もそうですが、お囃子演奏の規模も川越まつりを彷彿とさせるものがあります。



まさにお囃子に彩られたGWの川越。

5月4日には、一番街から川越市役所に向かう通り沿いの長屋で、

NPO法人川越蔵の会が一日限りのBARをオープンしていたことも外せないトピックスです。





これも今やGWの恒例となっていて、楽しみにされていた方も多かったと思います。
この古い長屋は普段、まちづくりに取り組んでいる蔵の会の事務局となっていますが、
この日だけは広く開放し、COEDOビールや日本酒、

蔵の会女性陣によるおつまみを提供するというBARを営業しています。
おつまみはどれも200円、日本酒は300円とお安く、

長屋の趣と開放的な雰囲気もあって毎回やって来るファンも多いBAR。




去年よりさらに多くビールや日本酒を用意していましたが、見る見るうちになくなっていきました。
去年あたりまでは昼間はまだそんなに人は多くなかった印象でしたが、
今年は昼間からずっと満席状態が続きました。
天候に恵まれたので、常連に加えて観光客の方もふらっと立ち寄ったりして、

川越体験を満喫していました。

手作りのおつまみを肴にして、いつまでも川越を語り合う場となっていました。

長屋BAR、次回は夏の百万灯夏まつりの時にオープンする予定なので、

ぜひお越し下さいませ

GWの川越の様子でした。。。♪


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

小江戸川越に春を告げる「小江戸川越春まつり」。
1ヵ月以上に渡る期間中は様々なイベントが市内各地で行われます。

徳川家康公没後400年事業
「第26回 小江戸川越春まつり」
2015年3月28日(土)~5月5日(火・祝)


オープニングを飾るのが、

■3月28日(土)「小江戸川越春まつりオープニングイベント」。
10:00~16:00
会場 川越市中心市街地
交通規制:札の辻交差点~連雀町交差点及び周辺
内容 ;開会式典・テープカット(11:00~、蓮馨寺山門前交差点)、
川越藩火縄銃鉄砲隊演武、

川越鳶組合梯子乗り、

民踊流し、

マーチングバンド、
ラジオぽてと(USTREAM)当日の放送はこちらのリンクから見る事ができます。

http://www.ustream.tv/channel/17600342

小江戸茶屋(蔵造りの町並み)、
露店(蓮馨寺/川越熊野神社境内)、

和太鼓演奏・大道芸(蔵造りの町並み) など

火縄銃演武は、12:30に川越まつり会館前からスタート。
蓮馨寺(礼射演武)、
本川越交差点(礼射演武)、
蓮馨寺(演武)、
仲町交差点(演武)、
一番街(演武)、
まつり会館前(演武)と進みます。

演武する各ポイントは決定していますが、

時間は当日の状況で変わるので決まっていません。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


小江戸川越春まつりの主なイベント。


■4月19日(日) 「小江戸川越大茶会」

10:00~15:00※小雨決行、お菓子が無くなり次第終了
有料 大人500円/席、中学生以下300円/席
会場 蓮馨寺・中院・喜多院・川越城本丸御殿の4会場にて
合計7席を予定


■5月3日(日・祝)~5月4日(月・祝)「小江戸川越縁日大会 」

10:00~16:00頃※荒天中止
会場 蓮馨寺境内・鍛冶町広場ほか
内容 きものファッションショー・囃子競演会・ステージイベント・スタンプラリーなど
交通規制(予定):5/3~5/5、札の辻交差点~仲町交差点11:00~17:00


小江戸川越きものファッションショーは、5月3日(日・祝)13時10分~14時10分

(2014年きものファッションショーhttp://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11844151546.html


■5月5日(火・祝) 民踊大会・子ども囃子競演

10:00~16:00頃※荒天中止
会場 蓮馨寺境内・鍛冶町広場ほか
内容 蓮馨寺境内で、市内民踊団体による踊りの披露。
鍛冶町広場で、子どもたちによる囃子の競演。
交通規制(予定):5/3~5/5、札の辻交差点~仲町交差点 11:00~17:00


■3月21日(土)~5月6日(水・休) 「小江戸川越謎解きミステリー 第2弾 」

10:00~16:00土日祝の限定開催。
有料 500円/人
会場 川越市中心市街地。
川越駅・本川越駅・仲町の各観光案内所にてキットを購入。
内容 市内各所に設置された謎を解き進めゴールを目指す体験型イベント。
小江戸川越謎解きミステリー 第2弾 詳細ページへhttp://www.koedo.or.jp/nazotoki2015/
第一回の様子はこちらです。

http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11760551544.html


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


その他、小江戸川越春まつり期間中には多数の併催イベントも実施予定。

主なイベントとして、
■3月22日(日)~4月5日(日)「川越桜まつり」喜多院・蓮馨寺ほか


■3月27日(金)~3月29日(日)「第23回川越市園芸総合展」農業ふれあいセンター


■3月28日(土)「およげ鯉のぼくん!!届け世界へ平和の祈り鯉のぼり」
9:00~12:00大正浪漫夢通り商店街
制作した鯉のぼりは5月17日(日)まで掲揚。


■3月28日(土)・4月18日(土)「永島家(旧武家屋敷)庭園公開」
9:00~16:00川越市三久保町5-3


■3月28日(土)「昭和の街で遊ぼ!どん・どん・呑マルシェ」
10:00~16:00川越中央通り昭和の街


■3月28日(土)~5月5日(火・祝)「昭和の街・まちかど博物館」
10:00~17:00昭和の街関係商店街


■3月28日(土)「小江戸川越蔵の街をきもの姿で散策」
13:00~16:00(13:00~13:20受付 蓮馨寺境内集合)


■4月4日(土)「小江戸川越春の舟遊」
12:00~18:00荒天・増水時は翌5日、以後中止。
※11:00、13:00、15:00より整理券配布。
無料ですが、当日配布の整理券が無いとご乗船できません。
会場 川越氷川神社裏の新河岸川河畔


■4月5日(日)「邦舞のつどい」
11:00~16:00やまぶき会館


■4月5日(日)「川越太鼓まつり 太鼓の響INカワゴエ2015」
10:00~16:00伊佐沼公園


■4月5日(日)「石田の春まつり」

10:00~15:00石田藤宮神社境内


■4月8日(水)「呑龍デー」

9:00~16:00蓮馨寺境内


■4月11日(土)、12日(日)「菓子屋横丁春まつり」

川越style

11:00~16:00菓子屋横丁内と玉力駐車場


■4月12日(日)「居合道演武会(第二回道祖林崎甚助重信追悼催事)」

9:00~12:00蓮馨寺境内


■4月12日(日)「老袋の万作」

13:00~16:00老袋氷川神社


■4月17日(金)「川越能」

11:30~(1部会場・無料)、13:30~(2部会場・有料)川越市民会館大ホール

詳細ページへhttp://yarai-nohgakudo.com/archives/3124


■4月19日(日)「ささら獅子舞」

9:00~16:00観音寺境内


■4月19日(日)「手づくり食市in織物市場」

10:00~16:00旧川越織物市場

(2014年手づくり食市http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11835325688.html


■4月19日(日)「中福稲荷神社春季例大祭神楽」

17:00~19:30中福稲荷神社


■4月25日(土)「ジュニアアートスクエア」

10:00~12:00川越市立美術館


■4月29日(水・祝)「ひらた舟乗舟体験」

10:00~15:00旭橋下流 新河岸川船着き場

(2014年ひらた舟乗舟体験http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11841369319.html


■5月3日(日・祝)「川越igoキッズまつり ー子どもための囲碁イベントー」

10:00~15:00大正浪漫夢通り商店街

(2014年川越igoキッズまつりhttp://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11845992800.html


■5月3日(日・祝)「目指せ錦織圭!集まれテニスキッズ チャレンジ&プロコーチレッスン」

10:00~15:00大正浪漫夢通り商店街 ラケット等は貸出(無料)


■5月3日(日・祝)「花まつり合同法要」

12:30~15:30(法要は13:30~14:15)蓮馨寺境内


■5月3日(日・祝)、4日(月・祝)「新富町一丁目 家光の山車の展示と居囃子」

10:00~16:00小江戸蔵里山車蔵前

(1月3日榎会囃子連居囃子http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11972943466.html


■5月3日(日・祝)、4日(月・祝)「連雀町 太田道灌の山車の展示と居囃子」

10:00~15:00(雀会囃子連正月の門付http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11972631287.html


■5月4日(月・祝)、5日(火・祝)「元町一丁目 牛若丸の山車の展示と居囃子」

11:00~15:00元町一丁目稲荷神社前


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)