「cotofog」ゆっくり本当にいいものを探している人に♪ | 「川越STYLE」

「川越STYLE」

川越物語伝え人・石川真。
川越styleは、川越の動きを伝える川越物語メディア。
川越の様々なまちづくり活動に従事しています。


テーマ:

「花びら1枚1枚を染めて色をつけました。


使うほどに


だんだんと、お花が開いてきます。


お気に入りの本から、花をのぞかせたり


押し花のようにはさんでも かわいいですよ。」



あのお店で、いろんな素敵なもの、心のこもったものに出逢いましたが、

特に僕が好きだったのがこれでした。

店主手作りのBook mark。


川越style


1枚1枚の花びらを染めて手作りだという事、

使えば使うほど花が開いていく事、

本を手にする人の「時間に寄り添う事」、

それはまさに

このお店を表すのにピッタリなんじゃないか、

そう思いました。


川越にいよいよ

こんな素敵なお店ができたんですね。

一歩中に入った時にまず思ったのが、

「川越じゃないみたい。。。」でした。(*^.^*)


いろんなお店を見てきましたが、

あの洗練さは川越一かもしれません。

優しい気持ちになれる

店内に流れるあの豊かな時間も他にはないかな。


洗練と優しく豊かな時間。


そう、それを僕は店内でずっと感じていました。


川越style

ずっと居たくなるあの感覚ってなんだろう。

(写真で伝わらないのが残念。。。)


お店に行ってから時間が経ち、

あの時に感じた感覚の正体が

少しずつ分かってきました。


「自分も使っていて、本当にいいと想ったものだけを」

置いているという洗練さ、

「相手の生活、人生に寄り添うお店でありたい」

と想ってくれてる安心感。


お店の根底にある二つの想いが、

今、はっきりと浮かび上がってきます。


「cotofog」


正直、川越にもったいないくらい(*^.^*)、

素敵なお店。


『このお店ができた事で、

生活の時間が豊かになったり、

生活や人生の節目をもっと大切に想ったり、

川越(川越だけじゃなくても)の人の

生活を変えてくれるんじゃないか』


そんな事まで思いました。


静かに伝えてますが衝撃的です。


cotofogがやろうとしてるような、

相手の人生に寄り添うように

お店の事をじっくり伝えてみたいと思います。


それではどうぞ♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



お店は川越の新富町にあって、

川越駅、本川越駅、川越市駅から

それぞれ5分くらい。


川越市新富町2-30-3サンスプレンダー新富101


川越style



川越style

Zakka&Gift shop「Cotofog(コトホグ)」



川越style


川越style

(お店の中にまたお店??という面白い造り(-^□^-)手作りのドアや窓です)



川越style
棚もテーブルもみんな手作りです。


そして・・・

壁を見てびっくり・・・

なんと、お店の壁一面が珪藻土です!


~cotofogブログから引用します~

「この珪藻土を。。


どうしても

自分たちの手で、塗りたかったのです。

これも、こだわりでした。。


まず、水でのばし。。

ひたすら、塗り塗り。。

これを、繰り返します。


単純作業にみえるかもしれませんが。。

大量の珪藻土を水でのばし。。

重さのある土を持ち。。


さらに、この時はなんと9月とはいえ真夏のような暑さ!

店内には、まだ空調はついておらず。。

業務用の、大きい扇風機をボーボーかけながらの作業でした。。

この作業を繰り返して。。

時間をかけて、店内の壁をすべて塗りました。。

そして、仕上げに天井を白いペンキで塗り

ついに、cotofogの壁が完成しました。。


この、でこぼこを

つくりたかったのです。。

まっさら

きれいでも

ととのっているわけでもない

この感じ。


そして、

この壁にかこまれた店内にいると


息をして、空気をきれいにしてくれている珪藻土が生きているのを

なんとなく。。感じることができます
川越style

ここまで珪藻土を使ったお店は、

川越にないのではないでしょうか。。。



お店は

店主のkanzumeさん自身による手作りの物から、

自分でも使っていて本当にいいと想った品々を

置いています♪


店主の方自身が人気の作家さんで、

冒頭のBook markも手作りのものでした。


川越style
お店の一角にあるkanzumeさんのコーナー。(*^.^*)

封筒やドライフラワーにスタンプなどがあります。



川越style

線ではなく、細かい点の集合で表現する

点描画で描かれているスタンプ。

手紙や小物に押すことで、いいアクセントになりそうですね。!


鈴蘭、「幸福」という意味です。♪



そして、こだわりのものたち。。。
川越style



川越style
ガーゼの服♪(ハンガー、フック、細部に渡るまで素敵です)



川越style
francjourの100%コットンのタオル、

ふわふわで気持ちいい♪



川越style
PRISTINEのベビーグッズ(*^o^*)



と・・・

こういう感じで、

雑貨屋さんとして一点一点紹介していくスタイルでもいいんだけど、

それだと

cotofogの魅力、やりたい事が伝わらない気がしてきました。。。


一点一点だと

どうしても断片的になってしまう。。。

断片だとこのお店ではないんです。


このお店は、

これからの川越で貴重なお店になると思うし、

知ってもらいたいなと思ったから、

ずっと

どう表現しようか考えていました。


そして・・・


やっぱりこのお店は、

全体のこの感じを見てもらうのが一番いいかと♪

川越style

cotofogが考えてるのは、

相手の生活に寄り添いたい、という事。


記念日やお祝い誕生日でも、

母の日、父の日、バレンタインでも、

自分へのご褒美でも。


ここに並んでるものは、

そういうライフイベントに応えてくれるものたちなんですね。


この全体の写真に、


「人生に寄り添ってくれるものが詰まってる」


その伝え方が本質かなあ。



cotofog、この空間ができるまでには、

自分たちが

結婚の引き出物で悩んだという経験が

根底にあるんでしょうね。。。


都内のお店など巡っても、

いいと思える物がなかなか見つからない。

その経験に、周囲の


「お祝いに上げるものが見つからない。」

「引き出物に悩んでる。」


そんな声もcotofogの始まりのきっかけになった。



寄り添うとはどういう事か。

cotofogのものは、断片ではなく、

全てに繋がりがあるんですよね。



繋がり。

人生の繋がり。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


それは例えば出産。
出産のお祝いに
川越style

靴下があり。



川越style

靴下やガラガラのセットがあって。

(こういうお店は高いイメージがあるかもですが、

¥3675

cotofogは高くないと思います(*^o^*))



お祝いを貰ったら

お返しを考えないといけないですよね。

そういう時に、
川越style
ふわふわのタオルがあったりして。(¥1500くらいです)



そしてその子が大きくなったら

川越style

ガーゼのパジャマを着せてあげたり、

プレゼントにしてもいいかもしれない。(¥2900など)

(珪藻土に合いますね)



そうやって

素敵なものに触れて育った子なら・・・

きっと父の日には・・・
川越style
こういうパジャマをプレゼントしますよね。(*^.^*)



時にはその人は、

自分へのご褒美も買いに来るかもしれない。
川越style
この有明の海苔を買いに。(笑)(この海苔めっちゃ美味しかったです♪)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



人生のストーリーをイメージして

並んでいるものたち。


素敵だと思う雑貨を並べるだけではなく、

この繋がり、時間の連続性がcotofogなんですよね♪


普通なら

たくさんの商品を置きたいはず。

でもそこをあえて品物を絞って

あれもこれもと置かない事が、


「これで寄り添います」


という安心感が出ているじゃないでしょうか(-^□^-)



自分の子どもに使ってる、

自分が使ってるタオル、

自分でも着てる服。

だから人にも勧められる。

夫妻のその感じもいいですね♪



お客さんは、ギフト用だけの方だけじゃなく、

自分用に買いに来る方も多いそう。


女性に人気のタオル、

その方がリピーターになり、

人に勧めてギフトにしたりし。


(僕も自分用に海苔買ったし。(笑))



そういうお店だから、

雑貨屋さんではないギフトショップでもない、

その両方、という言い方がいいんでしょうね。(-^□^-)



ギフトの相談なら、

cotofogがじっくり話を聞いて、

相談に乗ってくれますよ♪


「いいなと思うものが見つからない」

「素敵なものを贈りたい」


そういう時に

応えてくれるお店が川越にできた。

嬉しいですね~。!


川越style



川越style

お店はまだオープンしたばかりで、

営業は金土日の12:00~18:00。

これから徐々に増えていくでしょうか。(*^o^*)


お店はブライダルサロンも併設されていて、
結婚式当日の撮影からブライダルアイテム全般の事まで

親身に相談にのってくれますよ♪


これから川越の

話題のお店になるはず。


たった14坪だけど、

ここに詰まっている感じに、

素敵な人生を感じさせてもらえる、

そんな気持ちになりました。♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



これからお店では、

定期的にワークショップを開催していくそうです。


「アロマオイルを使った、

ボディースプレー (デオドランド用)、

虫よけスプレーの制作」


などなど。
川越style

このワークショップスペースもまたいいですね。(*^o^*)



そしてお店で発見、素敵スポット。


試着室の所にある手洗いスペースが、

めちゃくちゃ素敵でした。。。

川越style



川越style
アンティークの蛇口です♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



家に帰って、

さあ海苔を食べようと思って袋から出したら・・・


1枚の紙が入っていました。


それを広げてみたらびっくり。。。
川越style

袋詰めしてる時に、

手書きの手紙を書いて頂いたようです。


ここまでするお店を僕は知りません。。。(*^o^*)


読者登録してね

「川越style」編集人SHINさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります