「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える川越で最も有名な情報サイトです。丁寧な取材に基づく記事、川越の一大叙事詩、川越を深く伝え尽くす。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

<本日のメニュー>

 

アボカドディップ、フルーツチーズディップ

 

サーモンテリーヌ

トマトと新玉ねぎのブルスケッタ

キノコのソテー

おさつボール

豆乳茶碗蒸し

若鶏のカチャトーレ風

桜えびと筍パスタ

プルーンの赤ワイン煮

 

 

書かれたアンチエイジングメニューは、

 

 

どれもこれも

渡部さんがこのお店で積み重ねた

「健康にいいもの、体にいいもの」

9年の歩みが感じられるものでした。

 

川越style

 

ティーベリーは、

体にいい料理にずっとこだわってきたお店。

 

一年前からは本格的に

 

アーユルベーダの料理、ハーブティーを

提供するようにもなりましたね。

 

渡部さん「アーユルベーダって日本だと

 

『健康・美容』にいい」というイメージですよね。

でも、

『西洋医学、東洋医学、アーユルベーダ』と

世界三大医療の一つと言われているものなの。」

 

スパイスを調合したカレーに、

 

薬草を調合したハーブティー、

それは薬と同じようなものですね。

「スリランカでは、

アーユルベーダの専門治療院があるくらいなんですよ。!

外国から治療ツアーが来たりしていて。

病院と同じなんですね。」

 

美味しいものを食べたい、

 

でもそれだけだと

本当は満たされない。

体に入れるものは、

素材にこだわって手間をかけて作り

体にいいものを食べたい。

 

そういう体の芯の声が、

 

最近どんどん大きくなるんですよ。(*^o^*)

そんな時に

ティーベリーの料理とハーブティーはホント安心します♪

 

「ハーブティーは、スリランカの薬草を現地で乾燥させて

 

輸入してるんです。」

 

料理教室の先生や本を出したり、

 

華やかに活躍してる印象があるけど、

渡部さんから感じるのは、

料理にこだわり、

人との繋がりを大事にし、

コツコツとそれを積み重ね続ける。

そういう事ですよね。

 

そういう事だけど、

 

続けるのは大変な事。。。

 

そして積み重ねた9年という年月。

 

 

「ティーベリー」

 

9周年おめでとうございます!ヾ(@°▽°@)ノ

 

先週、ティーベリー9周年パーティが開かれたので、

 

参加させてもらいました♪

 

パーティは普段のメニューと違って、

 

冒頭に紹介した特別メニューだそう。!

それは楽しみです~。(*^o^*)

 

という事で早速入ってみますね♪

 

 

 

川越style

 

 

 

お店は

 

本川越駅から歩いて5分くらい。

川越市西小仙波町1-3-11

10:00~18:00

日・月休

以前行った時の記事 』(薬膳カレーセット食べました!)

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

 

 

おお♪賑やかなパーティー始まってますよ(-^□^-)

 

 


川越style
9周年をお祝いしようと駆けつけた皆さま。

ティーベリー特有の

キラキラした雰囲気がいいですね。(*^.^*)

 

みんなでワインで乾杯し、

 

アンチエイジングメニューがスタート♪

まずは、

渡部さん得意のディップから始まりました。
川越style

 


川越style
サーモンのテリーヌに、アボカドディップ、フルーツチーズディップ。

 

 

アボカドめっちゃ美味しいです~。

 

美容にも良さそう。(笑)


川越style

キノコのソテー、若鶏のカチャトーレ風。

おさつボール美味しいなあ。

 


川越style

 

豆乳茶碗蒸し。

 

美味しくて体にも良くて美容にも良くて。

 

 

体に良いものを美味しく作るって

 

本当は難しいと思うんですよ。

 

ここに来れば普段感じる、

 

「体に悪いと思っててもつい食べちゃう。。。」

みたいな食の後ろめたさから開放される。

食べる事が肯定される感じが気持ちいいです。(*^o^*)

 

安心してバクバク食べられる。。。(笑)

 

 


川越style
歓談中をパチリヾ(@^▽^@)ノ

 

(左が渡部さん、そして野崎さん、杉田さん♪)

 

野崎さんは川越で行政書士やられてます!

 

野崎克司行政書士事務所

杉田さんは、ビーズアクセサリー教室の講師♪

 

パーティっていう事で、

 

ゲストの方々お酒も入り、終始和やかな感じでしたよ~。

僕もワインをたくさんいただきました。(*^o^*)

(野崎さんはビールをたくさん。(笑))

 

 

ティーベリーは、食事するだけではなく

 

 

渡部さんがいろんな人との繋がりがあって、

作品が置いてあったり、講座があったりして

キラキラした雰囲気なんですよね。

 

アーユルベーダだけじゃなく、

 

女性が好きなキラキラが集まるお店、

アンチエイジングのお店、

これもティーベリーを表す表現じゃないかな♪

 

店内で展示・販売されていたアクセサリーと、

 

店内で行われたベリーダンスショーを紹介します。♪

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 


川越style
杉田さん作のデュエルデコラ♪、

 

スワロフスキーがたくさん使われてます。

 


川越style
コットンパール。コットンなので凄く軽いです♪

 

今、都内で人気あるみたいですね。

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

こちらが「- tam.J -」 さんの作品。
川越style
ビーズクロッシェ。

 

ビーズを通したものを編んでいったもので、

キラキラして綺麗ですね。♪

 


川越style
こちらは- tam.J -さんが主催する講習で、

 

2時間コース天然石、糸、針で作れるもの。

こういうの作る体験あるんですね!

- tam.J -のラップブレスも素敵だったなあ。

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

そして「lila(リーラ)」 さんのベリーダンスです。♪

 

 


川越style

 

 

 

 

川越style

 

 

 

 

 

 

川越style

 

 

 

 

 


川越style

 

 

 



川越style

 

 


川越style

 

 

 

ベリーダンス初めて見ましたよ。!

 

 

ティーベリーでもlilaさんのベリーダンス講座

あるみたいですよ。

ぜひどうですか??(-^□^-)

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

 

そしてアンチエイジングメニューは、
川越style
プルーンの赤ワイン煮

 

 

 


川越style
薬膳シフォンケーキと続きました。

 

 

たくさんの料理で、お腹も心も一杯。(*^o^*)

 

 

全てが、体にいいものを徹底的に考えられてるので、

 

安心して食べられます♪

渡部さん、ご馳走様でした。

 

改めて・・・

 

 

ティーベリー9周年おめでとうございます!ヾ(@°▽°@)ノ

 

お酒もたくさん飲んで(ビールにオレンジのアロマオイル垂らしたり)、

 

写真を撮り合ったり、

和気あいあいとしたパーティ

楽しかったですね。♪
川越style
(野崎さん、デレデレの図。というネタに使ってスミマセン。。。)

野崎克司行政書士事務所みなさんよろしくです。(笑)

 

また来年、10周年のお祝いにも

 

駆けつけます♪

お祝いしましょうね!

 

普段のアーユルベーダのカレーも

 

食べに行きます~。

快腸になるハーブティーNO.16も飲みたいし。(笑)

 

それでは最後に、

 

再び集合写真、みなさんのコメントとともに♪
川越style

 

「ティーベリー9周年おめでとう!」

 

 

と、これで綺麗なラストになったけど、

 

僕としては

最後の最後にこれを載せたいな。

 

みんなが和気あいあいとしてる様子を撮る渡部さん。

 

 

それはとってもとっても、

 

嬉しそうな表情でしたよ。(●´ω`●)ゞ

 

9周年おめでとうございます。

 


川越style

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「川越 カフェ」 の記事

テーマ:

 

 


一番街、菓子屋横丁近くにある行博寺の真っ赤なツツジ♪

今はツツジが綺麗だね(*^^*)

Android携帯からの投稿

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日から公開が始まった映画、

「ガレキとラジオ」!(~5月10日まで)


昨日は一回目の上映後

川越スカラ座館内でオープニングイベントを

開催させていただきました♪
川越style

FMみなさんにお会いして聞いた話や、

南三陸の今の様子に、南三陸の魅力、などなど。


昨日の放送内容は、

こちらから聞けますよ~。

ガレキとラジオ特別番組


↑これは、

映画を観た後に見るとよりいいかもです♪


南三陸styleは今日まで書いて、

映画公開の期間、

またちょこちょこ書きたいと思います!


滞在はたった二日間だったけど、

たくさんの人に出会って話を聞いて、

南三陸の魅力ももたくさん見つけたし、

書きたい事がたくさんです。(*^o^*)


もう、南三陸町の親善大使になりたいくらい。(笑)

(川越も♪(*^.^*))


という事で、

川越styleと南三陸styleを平行させていきます。


今日はですね、

南三陸で熱い方に出会った話をしたいと思うんです♪


それではどうぞ。。。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



南三陸フェスを考えてるんだ。」



その言葉は、

「下道荘(したみちそう)」の若旦那さんの口から出ました。


21日夜に泊まった民宿「下道荘」は、

南三陸町のベイサイドアリーナから

すぐの所にあります。


海の方に下りてきて221号線を左折。


桜が綺麗な荒沢神社を越え

少し行った左にありました。

目の前が袖浜漁港です。



川越style


ここは、大旦那夫妻と、息子である若旦那夫妻でやっている、

アットホームな民宿。!


(南三陸で民宿を探しても、

残ってる民宿は少なかったのですが、

サイトからアットホームな雰囲気が伝わって

ここにしました。(*^o^*))


もともと海の近くにあった下道荘は流され、

高台の竹やぶを切り開いて

新しく建てたのが2012年2月。



夜、夕飯が終わり、片付けも終わった

静かな時間の21時半頃。

若旦那さんと二人、

ロビーのソファに座って2時間くらい話し込みました。


自分は、埼玉の川越という所で、

『ラジオぽてと』という放送をやっていて、

今回、FMみなさんを追ったドキュメンタリーが地元で公開される。

その地元公開を盛り上げ、

南三陸町の魅力を川越で伝えるために来たと説明して。


最初は震災の様子など

話してくれたのですが、

ふと

若旦那さんの口から・・・


南三陸フェスを考えてるんだ。」


という話しが出てきました。ヽ(゚◇゚ )ノ


川越style


「南三陸に住む若い世代で集まって、

楽しいイベントで町を盛り上げたい。」


南三陸の人自身が企画し運営する音楽フェス。

そのフェスの実行委員に、

下道荘の若旦那さんも加わっていたんです!


2013年9月15日開催♪

公式サイト


地元のバンド8~10組くらい呼び、

会場はもちろん南三陸町。

ベイサイドアリーナの駐車場とか?何ヶ所かに

ステージを作りたいそう。(-^□^-)


そしてそのフェスの、

メインとなるバンドが・・・


THE STREET BEATS


THE STREET BEATSのメンバーは、

震災後、何度も南三陸を訪ね

ライブを行ってるそうです。


「自分たちが青春時代に聞いていたバンドの人たちが、

何度も南三陸に来てくれてる。


その姿に触発されて、

恩返しじゃないけど、

自分たちで何かやってみようかと思ったんだ。」


南三陸フェスの始まりは、

このバンドと、

それに応えたい気持ちからでした。


若旦那さん経由で

フェスの運営責任者の行場さんとも話しましたよ♪

川越style


聞いていると、

個人レベルで企画運営する南三陸フェスは、

なんだか

ラジオぽてとと重なる部分あるなあと感じました。(-^□^-)


このフェスはぜひ応援したいですね♪

もしライブの模様を

ユーストリーム配信するなら

埼玉でもどこでも聞けるし

みんなでバンバン告知していきましょうよ~(*^o^*)



若旦那さん、遅くまで話を聞かせてくれて

ありがとうございます。!

朝、漁もやってるというので、

それを見せてもらう事になりました。


という事で、

全力で駆け抜けた南三陸初日が終わった。。。

おやすみなさい。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*




川越style


4月22日の南三陸は快晴ですヾ(@°▽°@)ノ


昨日の雪が嘘のよう。(笑)


川越style
(民宿の二階から漁港を望む)


民宿の朝食にも

メカブが出ましたよ~♪

メカブやワカメが今が旬の南三陸です。


そして、

下道荘の大旦那と若旦那さんは、

今の時期はメカブ漁もやってるんです。

それを見せてもらいに行きました。


民宿から歩いてすぐ目の前が

袖浜漁港。


川越style



川越style

これはメカブを「そぐ」作業中です。


本当はですね、

「船に一緒に乗って沖に出る??」

って誘ってくれたのですが・・・


朝5時に沖合いに出て

船に3時間揺られ続ける。。。

それに耐えられる自信がなかった。。。(笑)

(雨の次の日は風が強いっていうし・・・)


勢いで乗ってもいいんだけど、

もし気持ち悪くなったら

漁港まで戻って下ろさないとって言われると、

迷惑かけられないと思い。。。


でも、戻ってきてからの作業を

見せてもらうの楽しかったですよヽ(゚◇゚ )ノ


川越style



川越style


1カゴ20キロで、この日は17カゴくらい。

全部で350キロのメカブです。


この船は震災前から使ってるもの。

津波で漁港のほとんどの船がダメになったけど、

この下道荘の船は奇跡的に無傷だった。


流された先で、

舗装された道の上に綺麗に止まったいたそうです。

もしそれが砂利の上だったら、

傷がついて使いものにならなかった。。。

そしてなんと

エンジンも全然問題なかったという!(-^□^-)

そんな事ってあるんですね。


と、ずっと作業見ていたのですが、

若旦那さんが・・・


「体験してみる??」


誘ってくれた。(笑)

川越でいろんな物作り体験してるけど、

まさか自分が、

メカブの作業体験する日が来るとは。!


川越style

(船に乗ってます。あ・・・この揺れに3時間なんて絶対無理。。。(*^o^*))



メカブの作業は、

くきからメカブをそぐ作業です。


川越style
これが海の中のそのままのメカブ。

真ん中がくきで、

くきから左右にメカブが伸びてます。

(木の枝から葉が伸びてる感じに似てる)


メカブをカッターのような刃物で、

くきからそいでいきます。!


そうすると・・・


 ↓


川越style

こうなる!ヾ(@°▽°@)ノ

これがくきですね。

メカブの方は・・・


 ↓

川越style
こっちのカゴへ。!

こちらが食べる方。♪


最初は慣れなかったけど、

結構スムーズにできました。(笑)

手に付いた磯の香りが心地いい♪


ふぅ~、さあ、これで全部そぐ作業終わったかな。

お疲れ様でした。


と思ったら・・・

うん??


え。。。


これで・・・終わりじゃないの・・・??


川越style



川越style

350キロとは、こういう事なんですね。。。(笑)

まだまだありましたよ~。


というメカブの作業を体験してきました!

貴重な体験させていただき

ありがとうございました。m(_ _ )m


この下道荘の若旦那さんも

実行委員として関わってる、

9月15日「南三陸フェス」。!


「震災から2年経つし、物よりも

自分達が何かやろうとした時に、

一緒になってやってくれるとありがたいな。」


そんな若旦那さんの言葉もありました。


協力して、一緒になって楽しむ感じでいきたいですね。

みなさん、どしどし広めていきましょヽ(゚◇゚ )ノ


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「父が昔から南三陸町でラーメン屋をやっていたんです。


自分の代になって、そこを和食のお店にしようと、


南三陸ホテル観洋で調理師として働いていたんです。


その職場であの津波が起こって。。。


ラジオ??

ああ、FMみなさん知ってますよ。

支援物資でいただいた手で回すラジオで聞いてました。」


南三陸町では、いろんな方に


FMみなさん聞いていましたか??」


と聞いたんですが、

知っている方はほとんどで、

聞いた事あるという方は半々くらいでしょうか。


避難生活、そもそもラジオがない方が多かったし、

車のカーラジオや、

この大将のように

支援物資のラジオで聞いていた、という話をよく聞きました。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



4月21日、22日と南三陸町に行った訪問記。


昼間は立て続けに

FMみなさんの方3人に会えて、

FMみなさん 芳賀さん

和泉さん

工藤さん

実際に放送をしていた場所を、

放送していた方に話しを聞かせてもらいました。!


被災地や仮設住宅の様子など

貴重な話しもうかがいました。m(_ _ )m


21日の夜は、

どこで食事しようかなと思ったんだけど、

うん!やっぱり・・・ここでしょ!

という事で、

再び志津川湾近く398号線にある・・・


川越style




川越style
さんさん商店街にやって来ましたよ!ヾ(@°▽°@)ノ

(ここには、二日間で何度も何度も来ました(笑))


昼だけじゃなく夜もやってるお店ありますよ♪

もちろん夜も

キラキラ丼提供のお店あります。!


川越style
(キラキラ丼提供店)


いろんなキラキラ丼を食べようと、

夜もはしごしに来ました。


お店の方も言ってたけど、

このキラキラ丼を始めたのは大成功だったそう。


それぞれがそれぞれで頑張るのもいいけど、

みんなで一つになって

お客さんを呼ぼうと始まったキラキラ丼。

この商店街が、

このキラキラ丼が、

南三陸町の復興のシンボルになっていくといいな。。。



お店によってネタの違いがあり、

はしごしたくなるんですよね。(*^o^*)



その中で、

昼間に行った一軒目のキラキラ丼は

弁慶鮨 」さんでした。♪


季節によってネタが変わるのも魅力です~♪


3月~4月は「キラキラ春つげ丼」

5月~8月は「キラキラうに丼」

9月~10月は「キラキラ秋旨丼」

11月~12月は「キラキラいくら丼」


あ、5月のうに丼もいいなあ。(*^o^*)

このうに丼、去年はめちゃくちゃ人気だったそう!


そして、

夜に入った二軒目の

キラキラ丼提供店は・・・


「創菜旬魚 はしもと」さん。

中に入ると弁慶鮨同様、

仮設なんて言葉がそぐわない立派な店内。
川越style
この日は座敷・テーブル席、満席で賑わってましたよ~。♪


メニューは、キラキラ丼以外にも

南三陸の海の幸を使ったメニューが

たくさんありますよ。


川越style


ただ、僕の今回のテーマは、

「キラキラ丼をできるだけ食べる!」という事なので、

やっぱりここでもそれを注文。(*^o^*)¥1500


うん??


注文した後に・・・


あ・・・


見つけてしまった。。。


川越でもこれを見つけると、

ここから何か頼みたくなる、これ。。。(笑)

川越style

大将に聞いたら、

志津川ダコの唐揚げがオススメとの事!


南三陸町志津川(しづがわ)は、タコが有名です。

西の明石、東の志津川、ブランドダコ♪


それからメ

カブと海老の天ぷらも注文。

メカブも今が旬ですからね。!


南三陸のメカブは本当に美味しいです。

シンプルにそのまま茹でただけでも美味しいし、

この天ぷらも気になって頼んでみました。


タコ・・・

めかぶ・・・
川越style
うまーーい!!(●´ω`●)ゞ(ノンアルコール(笑))

噛みしめた時のタコの味わい、メカブのネバリ、

すぐそこの湾で取れるものを食べるって、

こういう事なんだなあ。


生まれも育ちも埼玉で、

海とは縁のない生活してる者にとって、

「海の幸」の本当の実感しています。


川越style


大将のお父さんが、もともと南三陸で

ラーメン屋さんを営んでいたそうです。


そこを自分の代で、和食のお店をやろうと、

南三陸町ホテル観洋で

調理師として修行していた大将。


そろそろ自分のお店を始めようかという時に、

津波で全てが流された。。。


南三陸町にこの

「さんさん商店街」ができる事を知ると、


「そこでやってみようかな」


自分のお店をオープンする事を決意!

それが「創菜旬魚 はしもと」です♪


そしてこれが、

はしもとのキラキラ丼です・・・ヾ(@°▽°@)ノ


川越style

丼だけじゃなく、

メカブの天ぷらにワカメの酢の物まで付いてました。

美味しかったとしか言えなくて申し訳ないけど

美味しかったです。(*^o^*)


天ぷらにキラキラ丼に、ちょっと食べ過ぎて

お腹苦しい。。。



では最後に!


大将に半分強引に(笑)

キラキラ丼を持ってもらい、

みなさんに向けてアピールしてもらいましたヽ(゚◇゚ )ノ


大将、どうぞ~♪


川越style
「みなさん、南三陸町は海の幸が豊富です。

さんさん商店街へぜひキラキラ丼を食べに!」


大将ありがとうございます!

ご馳走様でした!!


「創菜旬魚 はしもと」

南三陸町志津川字御前下59-1さんさん商店街内

11:00~14:00

17:00~17:00

火休



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



さんさん商店街でも、

町のあちこちでも、

この可愛いキャラを何度も目にしましたよ。(*^o^*)
川越style
福興多幸♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


そして・・・!

本日から埼玉の川越スカラ座にて、

映画「ガレキとラジオ」

ついに公開始まりましたー!

パチパチヾ(@°▽°@)ノ



川越style


話をうかがった

芳賀さん、和泉さん、工藤さんの姿がありますね♪

公開は5月10日までです。

南三陸町をたくさんの人に!

皆さま、どうぞご覧になってくださいませヾ(@°▽°@)ノ


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

川越から南三陸町への道のりは、

いろんな方から頂いたアドバイスを元に、

電車とレンタカーで行きました。(-^□^-)


川越style


5:55川越発の埼京線で大宮へ。

そこから6:30大宮発の

東北新幹線でくりこま高原駅まで行きます。


途中、車窓の景色にびっくりし。(笑)

まさに、

「トンネルを抜けると雪国であった」

そのままでした。。。
川越style

くりこま高原駅に着いたのが8:40頃。


大宮から2時間で宮城まで来ると、

なんだか時間の感覚と距離の感覚が

おかしくなりますね。


くりこま高原駅に下りても、

まだ埼玉にいるような感覚でした。。。(-^□^-)


川越style


くりこま高原からレンタカーで、

田園風景を越え街中を越え山を越えたら

南三陸町です。!

着いたのが9:40。


川越からだと南三陸町は、

3時間半の道のりでした♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



埼玉の川越から、

宮城県南三陸町に向かったラジオぽてとスタッフ。


4月21日、着いてすぐに、

映画「ガレキとラジオ」に登場する

FMみなさんの元メンバーの方、

芳賀さん、和泉さんと立て続けにお会いする事ができました!



川越style



川越style


和泉さんは、

昨日の記事 」に書いた以外にも

南三陸町の海も案内してくれたんですよ。

感謝。。。m(_ _ )m


川越style



川越style
しかし海は風が強いですね。。。(。>0<。)


以前と比べると、海のガレキの除去も

だいぶ進んでるそうです。


お二人にはとても丁寧に話を聞かせてもらいました。


FMみなさんの放送が終わった今は、

お二人とも別に仕事に就かれて、

仕事の合間に時間作ってくれたんですよ。!


FMみなさんの放送場所に、

それから

被災地を案内もしてくれて、

なんて優しいんだろう。。。

ありがとうございます。!


そして・・・


再び車中、電話が鳴り・・・



「仕事の合間10分くらいなら会えますよ」


その声は・・・FMみなさんのまとめ役でリーダーだった、

工藤さんからヾ(@°▽°@)ノ


これはぜひ会いたい♪

リーダーだった人に会わないわけに行かない!

という事で工藤さんの元で直行しました。

FMみなさん9人のうち、

一日に3人も会えるという奇跡。


それでは向かいます!



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



海沿いの南三陸町から、

来た道を戻る感じで国道398号線を西へ西へ。


南三陸滞在の車中、

いつもかけていたのが、

地元の77.1MHz「Date fm」。
川越style
普通に聞いてると雰囲気は、

埼玉の79.5MHz「NACK5」と感じは一緒です。

FM特有のノリは一緒。(笑)


でも、「Date fm」は、


『復興に携わる現場の方今日もお疲れ様です』という

表現があったりし、

復興という言葉が多く聞かれる感じがしました。


震災のエピソードをメールで募っていたりして、

昨日の事のようにリアルなものなんだなと思いました。



南三陸町から西へ、

山を越えた所にあるのが宮城県登米(とめ)市。


川越style
(いつの間にか雨も雪も止んでいました♪)


工藤さんは今

、ここ町にある焼肉・ホルモンの

「海武士(かぶと)」というお店で

働いているそうですヾ(@°▽°@)ノ


営業時間前の貴重な時間をいただきました。!


登米市は、いろいろお店があって、

賑やかな感じしましたよ~。

その中でも工藤さんが働いている

「海武士」は広くてオシャレなお店。(*^o^*)


まずは僕たち、

埼玉川越のラジオぽてとの事を説明した

チラシを見てもらいます。

川越の蔵造りの街並の写真も載ってます。!

(ノリさんお手製♪)


そのチラシを見た工藤さんが

ポツリと一言呟きました。。。


川越style


「懐かしいなあ」


ラジオぽてとのメンバーの集合写真を見て、

「FMみなさん」の当時を思い出されていました。(-^□^-)


工藤さんは、震災の時

石巻にいたそう。

そこから南三陸に戻って

お母さんと志津川中学校に避難。

そこでFMみなさんに興味を持って

入ることになった。


リーダーになったのは、

たまたま自分が一番年上だったからみたいです。

FMみなさんでは、頼もしいリーダーでしたよ。!


ただリーダーといっても

工藤さん自身も被災者なので、

今の本音も打ち明けてくれました。。。


川越style



川越style

「今でもふとした瞬間に

当時の情景が蘇ってくる。

気持ちとしても未来にも

いつも不安を感じている状態かな。」


被災された方は、

みんなこういう気持ちだと思います。


映画のFMみなさんは、

明るく放送しているように見えても、

放送が終わっても変わらず

仮設住宅で暮らすメンバーもいるし、


今現在のの本音も忘れないでおきたいです。。。


工藤さん

貴重な時間ありがとうございました。m(_ _ )m


ちなみに工藤さんは

昔、上板橋に住んでいたそう。

当時は東上線を使っていたそうですよ。


繋がりを探すと、

南三陸の方からそういう話がちょこちょこ出てきます。

決して

遠く離れた人という感覚ではないですね。(*^o^*)


最後に工藤さんがいる、

海武士のお店紹介します。!

営業中なら食べたかった。。。(●´ω`●)ゞ


川越style



川越style


「炭火焼 大阪ホルモン 海武士(かぶと)」

宮城県登米市迫町佐沼字中江5-1-5

11:00~14:00 

17:00~23:00(LC22:30)



工藤さんのお店を後にして、

再び南三陸町に戻り・・・


川越style

滞在一日目が終わりました。

民宿に泊まって、また翌日も頑張ります♪


4月21日は今振り返っても、

「なんて密度の濃い一日だったんだろう」

と思います。


FMみなさんの方3人に会えたし、

現地の話に現地の案内、仮設住宅まで招いてくれて。

過ごした一分一秒が

一生忘れられない記憶です。!



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



そして・・・


いよいよ明日27日(土)から、

川越スカラ座にて

「ガレキとラジオ」公開です!ヾ(@°▽°@)ノ

(4月27日~5月10日)


明日はオープニングという事で、

このようなイベントを開催します♪


【イベント概要】

イベント時間11:50~13:30

第1回目の上映(10:30~11:40)後、

10分の休憩を挟んで始めます。

第2回(14:30~)のチケットを購入された方も参加OKです♪

■内容

・南三陸町取材報告(←僕です)

・市民が語る3.11、頂いたメッセージを読みます♪

・川越市の防災課の話

・くどうまゆみさん「つなみのえほん」の朗読

→ ユーストリームでの生中継も行います。

■上映期間中のイベント
・ロビーにてミニ写真展、南三陸町の観光案内、震災の絵本販売等、
また、ラジオぽてとの設備も展示します。

・募金活動
・チラシ設置ご協力店および川越スカラ座ロビーで義援金の受付を行います。

ぜひ、川越スカラ座へお越しを♪



FMみなさんが企画した

「出発式」のような規模ではありませんが・・・


川越style



僕たちラジオぽてとも、川越スカラ座から

この映画をたくさんの方に観てもらえるよう

盛り上げたいと思います!ヾ(@°▽°@)ノ



川越style


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)