「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える川越で最も有名な情報サイトです。丁寧な取材に基づく記事、川越の一大叙事詩、川越を深く伝え尽くす。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

3月30日からスタートした

「小江戸川越春まつり」!


昨日はあいにくの天気だったけど、

歩行者天国になった一番街は、

たくさんの人で賑わってましたよ~♪


いろんな催しが行われ

(鉄砲隊カッコよかった!w)

川越の春のお祭りも浸透してきましたねヽ(゚◇゚ )ノ


そんな催しの一つに

僕たち「ラジオぽてと」がありました。


一番街にある小さな広場から

川越にまつわる10個の番組を用意し、

精一杯、川越の魅力を発信させてもらいました♪


寒い1日だったけど、

放送ブースはずっと熱気に包まれてましたよ~。


今回公開放送をやってみて感じたのは、

ラジオぽてとに

たくさんの人が興味持ってくれて、応援してくれて、

本当にありがたいなあと思いました。


見に来て頂いた方ありがとうございました!

聞いて頂いた方ありがとうございました!

ゲストで出演して頂いた方ありがとうございました!

チラシを置かせて頂き、

差し入れを持って来て頂いた方ありがとうございました!


今日は、

ラジオぽてとはこんな風に普通の人たちが

手作りで放送をお送りしてるんです♪という裏側を

余すところなく伝えたいと思います。!


川越の魅力を発信してるラジオぽてとですが、

それに加え、

ラジオぽてと自身の活動を伝える事も

川越の魅力を伝える事に繋がるんじゃないか、

そんな風に考えました。(*^o^*)


いろんな年代がいて

様々な仕事の人がいてホント多種多様なんです。(‐^▽^‐)


番組を担当したMC、SHINが

その熱気の真ん中で

見たこと感じたことを実況したいと思います。!


「ワイワイかわごえちっく♪」


大激論で?考えた、

まさにこのキャッチフレーズのように、

ワイワイとした雰囲気を、

一人でも多くの人を、

ここに紹介したいと思います。


それでは・・・


ワイワイかわごえちっく♪ラジオぽてと with USTREAM


スタートですヾ(@°▽°@)ノ


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


AM8:00

公開放送は、

なんにもないただの広場から

放送ブースを作っていきます♪
川越style
川越まつり会館から借りた

テーブル、椅子を並べる所から。(*^o^*)

さすがは手作り放送(笑)

みんな慣れてるので、設営は早いですよ~。


朝から雨降ってたので、

スピーカーも扱いも慎重にです。
川越style
やっぱり、スピーカー設置すると

雰囲気が放送局になりますね♪

ワクワクしてきます。w


そんな中・・・

「ああ、これいいなあ」と

思った一枚がこれ・・・↓


川越style
この連係プレーがなんとなく、いいなと。。。w

素早くパチリ♪

(手伝え~!という声が聞こえてきそう~(*^o^*))



川越style
看板も設置完了!


土曜日は朝からまさかの雨だったけど、

スタッフみんなのテンションは

高かったですよ。(-^□^-)

やる気満々!


スタッフに加え、

ゲストで出演予定の

TAKE COLORS(テイク カラーズ)のケンヤさんも、

朝から設営手伝ってくれました。


「準備から手伝いますよ!」って

言ってくれたんですよ~。

なんていい人。(笑)

ありがとう!!


川越のご当地アコースティック・ユニットを目指す

TAKE COLORSは、

第一土曜の「宵の市」にも今後出るので、

みなさん覚えてくださいね~。


持ち込んだ機材も

セッティング完了したみたいです。!川越style


放送開始の10:20に合わせ、

これで準備はバッチリですね。

さあ、いよいよ

二ヵ月準備してきた僕らの放送が始まる。。。


今回は10個の番組を用意し、

それぞれの角度で

川越の魅力を発信していきたいと思います♪


ああ・・・


10:20が近づいて来ると

なんかモゾモゾとジッとしてられない心境になる。。。(笑)

なんだろう。

ドキドキでワクワクで。w


さっきまでのワイワイと準備してた雰囲気から、

みんな息を詰めて10:20を待っている。

あの瞬間結構好き。(*^o^*)


川越style

むらさきさん「お、そろそろだな。。。」



川越style

なべっちさん「マイクOKです!」



川越style
ノリさん「うん、もういつでもいけるよ」



オープニングMCの

毎川一輝さん、田中梓さん、あざみんが席に着きました。
川越style


AM10:20


小江戸川越春祭り「ラジオぽてと with USTREAM」


川越style
放送スタートです!ヾ(@°▽°@)ノ



10:30~11:00

「KAWAGOE Music Station」カオリン

川越で音楽活動をしている方を2組ゲストで登場♪

・ロックバンド ザ・破壊光線ズの

エメラルド不快さん

・クラシック・ピアノ 初山香代子さん


いやあ、それにしても

破壊光線ズのエメラルド不快さんは、

めっちゃテンション高かったね~。(笑)
川越style


今、川越で熱く活動中のザ・破壊光線ズ。!

応援していきたいバンドですね♪

カッコいい曲なので、ぜひ聞いてみてください。(-^□^-)


川越style

まさに春の嵐のような不快さんのテンション。w

一人でグイグイ引っ張る感じ、楽しかったなあ。

普段の声もいいですね。(*^o^*)


そしてもう一人のゲストは、

クラシック・ピアニスト初山香代子さん♪
川越style
初山さんも明るい方でしたね。(-^□^-)

笑顔が素敵。(*^.^*)

ウィーン留学の話など

楽しくトークして頂きました。!



11:00~11:30

「小江戸川越のらり蔵り~徒然なるまま川越を語る」ぼー‰

知ってるようで知らない川越を、

何気ない会話から再発見!?


川越の歴史博士が登場♪

知られざる川越の魅力を語ってくれました!

この番組は、僕アシスタントで付いたので

写真なし。(笑)


知られざる桜スポットや

喜多院の伝説クイズ、

アシスタントに付きながらも

「へぇ~!」という感じでしたよ~。



あ、そうそう!

番組放送中に、いろんなお店から

続々と差し入れを頂いたんです!
川越style
大学いも専門店「いわた」川越店さん、

ありがとうございました。m(_ _ )m


差し入れを頂いたお店、

チラシを置かせてもらったお店は、

放送の中で紹介し

後日ラジオぽてとのHPに全て掲載させて頂きます!



11:30~12:00

「川越思い出ゴハン♪」川越style by SHIN

川越で活躍中の熱いゲストを迎え、

川越思い出ゴハンの話で盛り上がりました♪

ゲストは・・・
・クレアモールのフラショップ「マスコ」さん
・TAKE COROLSのケンヤさん
・小江戸横丁のバウムクーヘン「ノリスケさん」


キターー!!(●´ω`●)ゞ

ここでSHIN登場です♪

ゲストを迎えて

それぞれの川越思い出ゴハンの話しをしました!


あの・・・

これも自分が出てるので写真なし。w


という事で

放送前に撮った写真を。(笑)
川越style
ノリスケさんとケンヤさん。


ノリスケさんは、

放送のためにお店空けてきてくれたんですよ。。。

しかもバウムクーヘンの差し入れまで。。。

ありがとうございます。


楽しくトークできてよかったね♪

終わったあとにみんなに

「楽しかった!」って言ってもらえて

嬉しかったよ~。(*^o^*)

出演する人が楽しんでくれると嬉しい。!

そして

ねねママさん、来てくれてありがとね!


番組では、

パンケーキのマチルダの「はるきくん」に、

お世話になったオートマンダイナーの大将に宛てた

手紙を書いてもらったのを読みました。


ウルウルの展開。。。(*^o^*)


これはブログにも書いてます♪

オートマンダイナーの『テリヤキバーガー』

マチルダ はるき君の思い出ゴハン


そして最後に

自分でもビックリな事が。。。


なんと!

放送ブースの横で、

オートマンダイナーの元スタッフの方が、

僕らの番組を見守ってくれていたんです!

本当にびっくりです。。。


あれにはラジオぽてとスタッフ曰く

「号泣しそうになった」とのこと。(*^.^*)


今回、自分の番組を担当させてもらったけど、

貴重な体験になりました。


ケンヤさん、ノリスケさん、マスコさん、

どうもありがとう!

そしてこれを見てるみなさん、

この3人をこれからもよろしくです(-^□^-)

マチルダのお店も行ってみてね♪



12:00~12:15

絵空事計画「春の川越祭り特別放送」津久井教生

スマイルFMの人気番組 絵空計画の特別版!
川越の情報や川越のことをお話する番組♪


NHK「ニャンちゅう」の声でお馴染み

津久井教生さんの番組です。!

川越在住プロの声優さん登場♪

ニャンちゅうの声やってくれましたね。(笑)



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


という感じで、

午前の放送が終了。。。


ふぅ~、あっという間でしたね。
川越style
お昼頃は雨も止んで、

歩行者天国も賑わってました♪


ラジオぽてとのブースにも

たくさんの人が来てくれて感謝感謝ですヾ(@°▽°@)ノ


わぁぁぁ。。。

ご、午前中だけで・・・・
川越style

こんなにたくさんの差し入れが!Σ(゚д゚;)

放送で紹介するために、

こうやって書いてもらったんです。


ラジオぽてと。

川越のお店の宣伝部長として頑張っていきます。。。(*^o^*)


では!

さあ、午後の部へ行きますか~!!

その模様はまた明日。♪


午後の目玉番組は、

「ラジぽてバル」

川越style

バルのMCなべっちさんと「宙坊」の大野さんが

打ち合わせ中♪

渾身の企画、上手くいきますように。。。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


あ、僕の番組終わった後に、

手作りビーズ教室講師の杉田和代さんが

「感動したよ~!」と

わざわざブースまで来てくれました。(-^□^-)
川越style
放送を聞いて、

その放送してる場に遊びに行く、

これがラジオぽてとのいい所ですよね。(笑)

こんな風にたくさんの人が来てくれました。


それではまた明日♪


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


川越style

ノリさん、午後もよろしくです。。。


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

川越style

 

いよいよ明日は「小江戸春まつり」スタートです♪

 

一番街は賑やかになりますよ~。

そしてラジオぽてとも公開放送ヽ(゚◇゚ )ノ

 

放送は10:20~15:40で、

 

僕の番組「川越思い出ゴハン」は

11:30~12:00です。!

「こちらからどうぞ♪」

 

今週のこの川越styleは、

 

出演者みんなの思い出ゴハンを書いてきました。

そして放送前日の今日!

トリを飾るのはこの人!(-^□^-)

 

パンケーキの「カフェ・マチルダ」の

 

はるき君の登場です♪

 

彼の思い出ゴハンは、

 

オートマンダイナーの「テリヤキバーガー」。

 

そこにはどんな思いが詰まっているのか??

 

どんなエピソードが??

 

思ってる事すべてを手紙に書いてもらいました。

 

 

はるき君は、明日の公開放送の場に来れないので、

 

代わりに読みたいと思います。(*^o^*)

手紙の内容は、

ブログの最後にも載せたので

そちらも見てください♪

 

それでは・・・

 

 

ラストを飾るにふさわしい

 

「川越思い出ゴハン」!

オートマンダイナーのテリヤキバーガーの巻・・・

 

始めます(*^ー^)ノ

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

「カフェ・マチルダ」は、

 

本川越駅から歩いて3分くらいの所にあります♪

 

駅前の交差点を北へ、

 

蔵造りの街並方面へ進んで行くと

左側にありますよ。

川越style

オープンしてもうすぐ半年になりますね。

おめでとう~!

 

オープン当初から何度も通い、

 

何度もここでも書いてきたね。(笑)

(正確に言うと、オープン前から書いてるw)

 

今や「川越 マチルダ」で検索すれば

 

僕の記事すぐ出てくるくらい。(*^o^*)

特に「二人の夢の実現 」これは見て~♪

 

こういう楽しいお店好きだし、応援したい。

それに優しくてノリがいいのも好き。

 

手紙の件だって、話をしたら

 

即答で引き受けてくれたし。(笑)

彼だったら快く受けてくれるだろうなって、

最初から思ってたんだよね。(-^□^-)


川越style

 


川越style

 

 

マチルダ、

 

オープン半年で川越の人気店の仲間入りしたかな(-^□^-)

忙しそうだったけど、いい事だよね~!

 

メニューはこちらからどうぞ♪
川越style

 

今回は初めてのにしよう~!って事で

「生ハムとオリーブのサラダパンケーキ」

にしました。ヽ(゚◇゚ )ノ

 

他のもので特にオススメなのは、

 

がっつり系なら、

「フライドチキンクリームチーズソースパンケーキ」

スイーツ系なら、

「ベリーベリーパンケーキ」

かな。

あ、サツマイモの「川越スペシャル」も

美味しいよ。♪

 

こうして改めて

 

マチルダの店内見渡すと、

やっぱりオートマンダイナーのDNAを

受け継いでる感じするね~。

 

はるき君はオートマンで3年働き、

 

去年の10月

たくろう君と二人で、

このマチルダをオープンしたんです。

川越style

 


川越style

 

 

あれ??

 

なんか新しいのが置いてある・・・

 

入口に・・・

 


川越style
グローブが置いてありました。。。(*^o^*)

 

WBCに影響受けて、

 

休憩中にお店の前で

二人でキャッチボールしてるらしいよ。(笑)

 

たくろう君はもともと野球やってたみたいでね。

 

それではるき君に

「野球教えてやる!」と熱血指導してるみたい。w


川越style

たくろう君・・・今でもドラフトの時期になると

ソワソワするみたい。。。w

 

ジャイアンツの指名を

 

今でも待ってる。。。(*^.^*)

(ぜひお店との二刀流を!w)

 

あ、それから!

 

「SHINさん!これ見てください!」

と、見せてくれたのがこれ・・・↓

 

こういうのを好きっていうのが、

 

マチルダを一番物語ってると思う。(笑)
川越style

Jelly Belly♪

 

これは、本川越駅近くの

 

「Jack's mart」で買ったものみたいです。

レプリカではなくビンテージ。

 

五円入れて回すと

 

ちゃんと出るんだよ~。(-^□^-)

(一円だと、ちっさいのが出ますw)


川越style

という感じで、

マチルダの楽しい雰囲気感じてもらえましたか??(*^.^*)

このお店は、料理だけじゃなく

雰囲気伝えたいんだよね~。

 

そして注文した

 

パンケーキ・・・

 

「生ハムとオリーブのサラダパンケーキ」ですヾ(@°▽°@)ノ

 


川越style
いいね、いいね~♪これも好きだよ。(●´ω`●)ゞ

美味しかった~!

 

今回もどうもありがとね♪

 

 

オープンから半年になる「カフェ・マチルダ」。

 

二人の姿を

ずっと見させてもらってるけど、

たくましい表情になりましたね。!

 

これからもよろしくです。ヽ(゚◇゚ )ノ
川越style

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

そして最後に。。。

 

 

はるき君の思い出ゴハン。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、

 

川越で愛されたオートマンダイナーは

今週閉店しました。。。

 

彼に手紙を頼んで出来上がるまで、

 

実に二ヵ月という期間を要しました。

書いては直し、

書いては直し、

何度も書き直して出来上がったものです。


そこには、

いくら書いても伝えきれない、

お世話になった

オートマンの大将への気持ちが溢れていました。


川越style

 


川越style

 

手紙3枚にびっしり書かれた想い。

 

僕はこの出来上がった手紙を持って、

 

ラジオぽてとの件を話し、

オートマンの大将の所へ行きました。

そしてこれを読んでもらったんです。

 

川越思い出ゴハン。

 

 

カフェ・マチルダはるき君の

 

思い出ゴハンは・・・

 

オートマンダイナーの

 

「テリヤキバーガー」です。

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

大将へ

 

 

「お元気ですか?」なんていうのもおかしな感じがしますが、

 

今回、SHINさんにこのような素敵な機会を与えて頂いたので、

 

 

改めて手紙を書かせて頂きました。

 

 


川越style
 

 

僕が大将と出会ったのは、今から4年程前になりますね。

 

当時僕は20歳で保育の専門学校に通っておりました。

 

 

しかし、漠然と自分の将来の仕事に疑問を抱き、

 

 

「このまま保育士として働くことは本当にやりたいことなのか?」

 

 

と考えておりました。

 

 


川越style

 

 

ある時、地元の仲間と食事をする際に、

 

以前から気になっていたという事もあり、

 

 

オートマンダイナーへ足を運びました。

 

 

アメリカの田舎を思わせる店内で、たくさんの人々がお酒を飲みながら

 

 

会話をする姿が広がっていました。

 

 

カウンターでは、お酒を作りながらお客さんと会話を楽しむスタッフの姿がありました。

 

 

その瞬間僕は

 

 

「カッコイイ!」

 

 

とただ感じていました。

 

 

しばらくすると注文したテリヤキバーガーがテーブルに運ばれてきました。

 

 


川越style

 

 

今までチェーン店のハンバーガーしか知らなかった僕には、

 

 

 

想像してなかったハンバーガーの登場に

 

 

僕の心は再び躍らされました。

 

あの時のテリヤキバーガーの味と衝撃は

 

 

今でも鮮明に覚えています。

 

 

それが僕とオートマンの出会いの瞬間であり、その瞬間から

 

 

「いつか自分もお店を開きたい!」と強く心に決めました。

 

 

ハンバーガーの魅力にハマッてしまった僕は思い立ってもいられず、

 

 

専門学校も辞め、一心不乱に履歴書を書きオートマンに面接の電話をしていました。

 

 

しかし僕はその面接で落ちてしまいました。

 

 

学校も辞め、後に引けない覚悟で面接に挑んだため

 

 

どうしても納得しきれず辞めることができませんでした。

 

 

僕にとっては

 

 

「他の店ではなく、オートマンじゃなきゃだめだったのです。」

 

 


川越style

 

 

もう一度オートマンへ行き、その気持ちを当時店長であった手塚航さんに伝えると、

 

 

 

「お前の事気に入ったからオーナーに相談するわ」

 

 

と言って頂きました。

 

 

あの時が僕にとっての大きなターニングポイントであり、

 

 

もし辞めてしまっていたら、オートマンでの3年間、

 

 

そして今の自分は確実にありません。

 

 

大将と航さんには、感謝してもしきれません。

 

 


川越style

 

 

 

昨年10月13日に、僕は拓朗と2人で

 

 

 

「川越にないお店をつくりたい!」という気持ちを胸に

 

 

Cafe Matildaをオープンしました。

 

 

その気持ちの裏には正直

 

 

「オートマンを越えてやる!」という野心もありました。

 

 

しかしながら、今月の3月25日をもちまして

 

 

10年以上続けてきたオートマンが閉店すると聞き、

 

 

ショックを隠しきれませんでした。

 

 

オートマンを越える前に、伝説となってしまいましたが、

 

 

僕にとってオートマンで過ごしてきた3年間は

 

 

かけがえのないものであり、かけがえのない時間でした。

 

 

 

これからいつか年をとり、

 

自分達のような若者に出会ったとき、

 

 

彼らに夢を与えられるような

 

 

最高のお店をつくっていきたいと思います。

 

 

そんなマチルダのこれからを暖かく見守って頂けたら幸いです。

 

 

 

 

大将、約12年間お疲れさまでした!!

 

そして、大将がつくったオートマンダイナーは、

 

 

たくさんの人々に出会いと夢と笑顔を与えたことを

 

 

決して忘れないで下さい!!

 

 

本当にありがとうございました!!

 

 

春来

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

読み終わった後の大将は・・・

 

 

 

「ここから巣立って行った人が、

 

あちこちで活躍してるのが自分の自慢。

 

マチルダのような楽しいお店がたくさん増えて、

 

川越がもっと楽しい街になるといいよね。」

 

とコメント頂きました。
川越style

 

 


川越style

 

 

大将、ありがとうございました!!

 

 

そして・・・

 

これからもみんなの心に・・・

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 


川越style

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


「何か買って帰るものある??」


「サンレモのケーキがいいな」


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


そんな二人の電話越しの会話を

何度聞いた事だろう。(*^o^*)


それこそ毎週のように。

多い時は週二はあったと思う。(笑)


会社から西武線で南大塚駅に帰ってくると、

父から毎日家に電話がかかってきました。


「駅に着いたよ。」


その電話に最初に出るのは、

大体いつも僕か妹。


そして母に代わると、

帰りに何か買って帰るものないか

話をしているのが聞こえてきてね。


『お母さん、今日はサンレモ言ってくれるかなあ』


なんてワクワクしながら、

二人の会話に耳を澄ませていました。(笑)


自分の中でサンレモのケーキは、

一番身近で一番思い出深いもの。

それは毎週の楽しみで、

誕生日もクリスマスの思い出も

みんなサンレモのケーキと共にです。(*^o^*)


今回ラジオぽてとで、

「川越思い出ゴハン」という番組を企画した時、

自分の思い出ゴハンなんだろうと考えたら、

まっ先に思い浮かんだのが

サンレモのショートケーキでした。(-^□^-)


あのケーキを思うといつも、

ドキドキしながら父と母の会話に

耳を澄ませていた記憶が蘇る。。。(笑)


うん、そこは、

子供ながらに気を使ってたんでしょうね。w

食べたい!と大きな声で言いたいけど、

でも遠慮もあって。

期待しながら

ただただ耳を澄ませて待ってるのみっていう。(*^.^*)


今回

サンレモさんに話を聞きに行って、

どんな事感じるかなあって思ったけど、

大人になったらなったで

またいろいろ感じる部分ありましたよ~。♪


という今日は

「サンレモ」のお話です。♪


それではどうぞ~ヾ(@°▽°@)ノ


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


西武新宿線 南大塚駅南口駅前に

パティスリー「サンレモ」はあります。

階段下りてすぐの所です♪


川越style

ここは自分にとって

まさに夢の国だったよ。(笑)(今でもw)

ショーケース越しに見るケーキたちは

それはそれはキラキラしてた!(今でもw)


あの・・

お店に入る前にふと思ったんだけど、

普通に考えたら、

30年以上も続くケーキ屋さんって

凄くないですか??(-^□^-)


「思い出のケーキ屋さんに

話を聞きに行く事ができる」って、

よく考えたら凄い事だなあって思った。


ではでは入ってみます♪


川越style
話をうかがったのは小野塚さん。

現在のサンレモの職人さんですね。(-^□^-)

ここで18年作り続けてるそう!

(小野塚さん、イベントに呼ばれたりして活躍中です♪)


僕が小さい頃に食べてたのは、

小野塚さんの師匠にあたる人みたいですね。


サンレモというと今は、

「マカロン」が代名詞になってるかな。

でも並んでるケーキ見たら、

昔と変わらず知ってる顔があって

それが嬉しかったなあ。(笑)


なんかね、

ショートケーキは多少配合見直したりしてるけど、

・モンブラン

・ショコラ

・チーズケーキは

昔と変わらずなんだってΣ(゚д゚;)

それが今でも

支持されてるって凄い。!
川越style



川越style
これはまさに川越スイーツ遺産です。(笑)(●´ω`●)ゞ


いろいろ話を聞かせてもらって思ったのは、

ケーキ作りって大変だよね~~。


特に今回は

キラキラした思い出なだけに、

職人さんが朝早くから作り続けている裏側に

余計にビックリしました。


たくさんの工程を経て、

キラキラのケーキが生まれるんですね♪


という、ケーキたち

しばしご観覧ください。。。(*^o^*)


「ショーケースから出しましょうか??」って

言ってくれたんだけど、

いや、今回はケース越しに見たい、撮りたいです。(笑)


それが当時の目線だから。。。


川越style


川越style



川越style

サンレモのケーキは、

複雑の構成より

分かりやすくストレートに伝わる味にしたいそう。


そして

伝統を守りつつ、

新しいものも生み出したいと。!


季節の旬のケーキもいろいろあって、

綺麗で美味しそうでしたよ~。

今だと桜のケーキですね。


新しいケーキを生み出すのも、

職人としては

刺激的で楽しいみたいです。(-^□^-)

川越style

「桜のモンブラン」。


これは美味しかったなあ。(*^o^*)

甘さと塩味がバランスよかった。


↓下に、桜の花びらの形したものが敷いてあります♪
川越style


お店にいる時に、

ちょうど小さい子がママと一緒に

入ってきたんですよね。


それはもうキラキラした瞳で、

ケースの中を

覗き込んでましたよ。(笑)(*^o^*)


今でも子供に一番人気あるのは、

ショートケーキだそうです。


30年以上あるお店だから、

一体何人の子供に

夢を与えてきたんだろう~。


僕の、というか

そういう人全ての気持ちを乗せて、


ここに川越思い出ゴハン。


「サンレモ」のショートケーキです。(*^o^*)


川越style
昔と変わらずやっぱり美味しい~♪


小野塚さん、ありがとうございました!

これからもたくさんの夢を

作り続けてください!


小さい頃見た夢の、

その舞台裏を聞く事ができてよかったなあ。

キラキラの思い出だけじゃなく、

大人になった今感じる部分も

伝えたかったの。


あのスポンジは、

卵と砂糖と小麦粉。

この3つから出来ています。


混ぜ合わせる時に、

いかに気泡を細かく密な状態にできるか。

そこが大事なところ。


というショートケーキの舞台裏を

最後の最後にこっそり書きました。(笑)


うん、やっぱり・・・

キラキラしたものは

キラキラしたままにしたい。


子供にはやっぱり・・・


「何か買って帰るものある??」


「サンレモのケーキがいいな」


ドキドキしながら耳を澄ませて欲しいじゃん♪w

なんてね。(*^o^*)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


エピローグとして。。。


いやあ、お店にいた時に

偶然にもアメブロ繋がりの方と遭遇しましたよ~。

お互い初対面で、

「ああ~~!SHINさん!」

みたいな感じになりましたね。(笑)


ちょうど記念のケーキを買いに来てたみたい♪

その方が買ってたのは・・・

さくらまき。
川越style



川越style
卒業おめでとうございます!ヾ(@°▽°@)ノ


きっとこのケーキが、

思い出ゴハンになっていくのかな。(笑)


そして、

僕の思い出ゴハンと並べさせてもらい。。。勝手に夢のコラボ。w
川越style

サンレモで偶然にも会った二人、

しかもそれぞれの思い出のケーキを並べている。(*^o^*)


これを見てた小野塚さんが、

「わあ!こういうのいいなあ!」と

声上げてましたね。(笑)


自分のお店が仕事が、

本や映画の世界に負けない、いやそれ以上の、

こんなドラマを生み出す事ができるんだ、

そんな風に思ったんじゃないかなあ。


並んだ二つのケーキをみんなで見守りながら、

それはそれは

幸せなキラキラしたひとときでした。。。♪


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


そして、サンレモから「小野塚さんのル・アンジュへ♪」


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

川越style

丸広百貨店の横に

綺麗な花のタイル壁画がありますよね♪

これいつぐらいからあるんだろう。

小さい頃から見てる記憶が。。。

 

昔から見慣れてるものだけど、

 

改めて見てみると綺麗だなあ。!

まじまじと見てしまった。(*^o^*)

 

この壁画の向かいにあり、

 

こちらも小さい頃から見てるお蕎麦屋さんが、

「寿庵(ことぶきあん)新富町本店」。
川越style

茶そばが美味しいですよね~ヽ(゚◇゚ )ノ

穴子の天ぷらも絶品。

 

穴子めっちゃ食べたいけど、

 

ただ今回は・・・

食べるメニューを決めているんです。。。

それを食べにきた、と。(笑)

 

それはズバリ!

 

「五段割子そば」です。(-^□^-)

 

今度の土曜のラジオぽてとで、

 

11:30~「川越思い出ゴハン」に出る

マスコさんの思い出ゴハンが、

ここの「五段割子そば」って事らしいんです。♪

 

それを自分でも食べてみようと、

 

お店にやってきました。

 

え?

 

五段??

どういう事だろうwって感じですね。(*^o^*)

 

さあ、まず

 

メニューはこちらからどうぞ♪

川越style

うう・・・やはり、

穴子天ざるに目がいってしまう。。。w

 

いや、ダメダメ!

 

今回の使命はそれじゃない!(≧▽≦)

 

割子そばは、寿庵のイチオシなんですね。

 

メニュー表、目立つように載ってます。

川越style
茶そばで薬味付き、三段、五段、七段があるんだね。

マスコさんは、五段が思い出ゴハンだそうです。♪

 

なんだか、

 

他の人の思い出ゴハンを食べるのって、

普通に食べるのとは違う感じする。(笑)

 

思い出エピソード聞いてる分、

 

キュンとしながら食べる感じになる。(*^.^*)

 

寿庵、お店の中は

 

結構広いですよ~。
川越style


川越style
テーブル席に、畳席、二人席、と

いろんな使い方できる客席ですね。

(店内を撮るために、開店直後にうかがうというマメさw)

 

蕎麦屋さんって、店内の雰囲気で

 

いろいろ分かったりすると思うんですよ。(-^□^-)

なんというか・・・

雰囲気で美味しいお店か分かる、というか。。。

そういうのありません??w

 

ここは、

 

美味しい蕎麦の雰囲気出てました。(笑)

 

おお♪

 

五段割子そばやってきましたよ~!

こ、これは凄いw。

 

では・・・

 

クレアモールにあるフラショップ「マスコ」。

この地で60年続くお店、

マスコさんの川越思い出ゴハンが・・・

 

寿庵の「五段割子そば」。

 

 

ここに。

 


川越style
茶そば美味しそうです~♪

 

って、

 

あ・・・

 

これ見て

 

「どこが五段なんだ??」って

思いました??(笑)

 

上からだと分からないと思うので、

 

横から見てみましょう。w


川越style
「こういう事なんです!ヾ(@°▽°@)ノ」

 

茶そばが5つのお椀に分かれて

 

重なってるんですね~。

これに薬味が、

天ぷら、トロロ、なめこ、卵、海苔と付きます。

 

なんで五段なのかと言ったら、

 

薬味をそれぞれの椀で、

単体で楽しめるようになってるんです♪

おお~、これはよく考えられてる。(笑)

 

この五段割子そば。

 

マスコさんに

川越の思い出ゴハン何??って聞いたら、

即答で

寿庵の五段割子そば!って返ってくるくらい

思い出の一品みたい。w

 

「マスコ」と「寿庵」、お互いのお店近い距離だし、

 

小さい頃からそれはそれはよく

家族でお店に来てたそうなんですね。

 

どちらも昔からやってるお店だし、

 

戦友意識もあったりね。
川越style
卵からいただきました~♪

 

マスコさんが言ってたのは、

 

どの薬味をどういう順番で乗せるか、

いつも悩みながら食べていた、と(笑)

 

うん、その気持ち分かるわあ。w

 

 

やっぱり好きなものは

 

最後に残しておきたいよね。(*^o^*)

 

毎回悩んで、

 

でも結局いつも最後に乗せるのは、

トロロやなめこになっていたと。w
川越style

そういう

いろんな話聞いてから寿庵行ったから、

このなめこ食べる瞬間は、

こちらまでキュンとなってたよ。(笑)

 

という、マスコさんの

 

川越思い出ゴハン。

でした♪

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

最後に・・・

 

 

マスコさんのお母さんから

 

コメントいただきました。(*^o^*)

 

「寿庵は、昔からほんとよく行ってたの。

 

 

うちのお店が前は20時までやってて、

寿庵も21時までやってたから、

お店終わった後に寿庵で食事したりね。

 

それに、何か節目の時は必ず

寿庵だったかな。

誕生日はいつも奥の座敷席に、

みんなで集まってやってたのよ。」


川越style

 

みなさんの川越思い出ゴハンはなんですか??

 

お寄せいただいたら

放送で読みます。(*^o^*)

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

川越style


夜の川越クレアモール。

今日はここにあるお店からレポートしますよ~♪

集まったのは4人。


みんなそれぞれ知ってるけど、

4人一緒に集まるのは今回初めてという

楽しみな席。(*^o^*)


お店の前で、↑こうやって

一人で待ってると、


「お疲れ様で~す!!」


おお♪向こうからやってきたのは・・・

TAKE COLORSのケンヤさん。!


彼は川越で8年音楽活動し、

川越ご当地ソングも作ったりしてる

地域密着ミュージシャンです。ヽ(゚◇゚ )ノ


そう!

彼の名前で分かったかも知れないけど・・・

実は今回は、

ラジオぽてとの僕の番組

「川越思い出ゴハン」の出演メンバーで

集まったんです♪


僕は4人の事みんな知ってるけど、

ゲスト同士は面識なかったりしますからね。


放送前に

親睦深める場を作ったんですよ。(*^o^*)

決起集会です。(笑)


気合入ってるでしょ??w


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


30日(土)

11:30~12:00

「川越思い出ゴハン♪」川越style by SHIN

川越で活躍中の熱いゲストを迎え、

川越思い出ゴハンの話で盛り上がります♪

ゲストは・・・


・クレアモールのフラショップ「マスコ」さん
・TAKE COROLSのケンヤさん
・小江戸横丁のバウムクーヘン「ノリスケさん」

キターー!!(●´ω`●)ゞ

ここでSHIN登場です♪

ゲストを迎えて

それぞれの川越思い出ゴハンの話しで盛り上がります!


番組後半では、

パンケーキのマチルダの「はるきくん」に、

お世話になったオートマンダイナーの大将に宛てた

手紙を書いてもらってます。

感謝の気持ちを込めて書いてもらった

手紙・・・それを代読します。

ウルウルの展開。。。(*^o^*)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


そして

この決起集会に選んだお店っていうのが、

クレアモールにある・・・


「宮崎焼鳥 もも焼き『一仁(かずひと)』」です!


なんでこのお店にしたかっていうのは、

ケンヤさんがここの

「骨付きもも焼き」が思い出ゴハンだという事でね♪


放送でもその話するけど、

一仁のご夫婦には

たくさんお世話になっててね。

この一品には思い出が一杯詰まってるそうなの。。。(*^o^*)


そういうのもあり、

せっかく集まるなら一仁でやろう!

と、なったんですよ。(-^□^-)

(僕は初一仁♪)


さあ、それではお店入ろうか~!


って、あれ?


ええと、一仁・・・


確かこの辺にあるんだよね??


川越style


ぎょうざの満州のすぐ横にあるって聞いてたけど、

お、お店が・・・ない。。。Σ(゚д゚;)

見当たらないんですけど。。。


川越style


どこだろう。。。

なんて軽く戸惑ってると・・・


ケンヤさん「SHINさん、ここ!ここ!」


え!!ヽ(*'0'*)ツ

そこって・・・
川越style
お店なの??(笑)

一仁、建物と建物の間にあるスペースに

ありました。。。


という

わざとらしいフリに

お付き合い下さいましてありがとうございます。w(*^o^*)


ここは前から気になってたんですよね♪

この、

テントっぽい雰囲気からして興味津々だったし、

(キャンプみたいw)

宮崎の鳥はやっぱり美味しいですからね!

(宮崎のもも焼きは、ネット通販で何度もお取り寄せしてるくらい好きw)


ああ~!そうだ、

自分で書いてて思ったけど、

あそこってキャンプみたいな気分だったなあ。(-^□^-)


中に入ると

テーブル席が3つ。
川越style
↑ケンヤさん、すでに泥酔気味。(笑)

あとから

マスコさんとノリスケさんが合流し、

今回のメンバー揃いました!

この4人で

当日の放送をお送りしていきます♪


いやあ、楽しい面々が揃いましたね~。

クレアモールで60年続くお店で生まれ育ち、

クレアモールの歴史を見てきたマスコさん。


人気急上昇!小江戸横丁でバウムクーヘンを焼くノリスケさん。

そして、

TAKE COLORSのケンヤさん。

楽しくなりそうです。(-^□^-)


まずは

30日の成功を祈って・・・
川越style
カンパーイ!ヾ(@°▽°@)ノ


COEDOビールの「紅赤」頂きました。

個人的にCOEDOの中では、

紅赤が一番好き。


そして、

宮崎焼鳥 もも焼き一仁のメニューはこちらから♪
川越style
最初にもも焼きが載ってるっていうのが

いかにも本場らしいよね。(笑)


ケンヤさんの思い出ゴハンを頼み、

あとミニせせり丼も。


おお♪ゲスト同士、初対面だったけど、

すんなり打ち解けた感じでよかった。(*^o^*)
川越style

自分が媒介役となって、

人と人の繋がりが生まれる場面を見るのは、

めっちゃ楽しいです~。

↑という感じで俺見守ってるところ。(笑)

(マスコさん、カメラから逃げるw)


川越style


ノリスケさんの、バウムクーヘン焼く話は

当日も触れたいな。


それに、

ノリスケさんもマスコさんも

一仁さんの事気に入ってくれたみたいでよかったね。!

ね?ケンヤさん。w


という一仁さんは、

まあ独特なお店だったよ~。


一番ビックリしたのが・・・

車の後ろのドアを開いて、

後部をそのままカウンターとして

使用してる事。(笑)


ケンヤさんにそれ言われて、

え!!と思ってよく見たら・・・


ハッ!Σ(゚д゚;)
川越style

確かに車の後部だ!


ドアを少し下ろして見せてもらうと・・・
川越style
宮崎ナンバーなんですね~。


なんかだキャンピングカーで

旅行来てる気分になる。(笑)

ケンヤさんはこの雰囲気が好きで、

一仁さん夫婦が好きで、

音楽活動を応援してもらうようになり、

ここに通ううちにお二人と仲良くなってね。


そういう背景があって、

彼の中で「骨付きもも焼き」が

思い出ゴハンになっていったんですね。


本場宮崎の焼鳥、もも焼きを食べられる一仁。


ケンヤさんの思い出が詰まった

彼の思い出ゴハン、この一品。


一仁の・・・


「骨付きもも焼き」です。


川越style

それでは、頂きます!ヾ(@°▽°@)ノ

おお~!これはめっちゃ美味しい~。


このお店は僕も通いたくなるお店だな。w


という事で、

いやあ、今回こうやって、

放送前に集まって親睦深められてよかったね。!


この雰囲気をそのまま再現すれば

楽しい放送になるはず。。。(笑)

再現できればね。。。w

川越style
みんなが和んでると

いちいち嬉しい俺。。。w


まあ、SHINの番組といっても、

4人みんなでワイワイやりたいと思います。


一仁で作った

僕ら「思い出ゴハン」チームの雰囲気。。。


川越style


これをそのまま、

30日の放送に持ち込もうね!ヽ(゚◇゚ )ノ


川越style

今週土曜お楽しみに♪

一仁さん、ありがとうございました!


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


あ、一仁で、

ちょっぴり複雑になった場面があり。。。


「ときも」のぬいぐるみがあったのですが、

芋焼酎の隣に置いてあると・・・


ときもが・・・


川越style
いかにも「原料」に見えて複雑な心境に。w・°・(ノД`)・°・


でも芋焼酎「富の紅赤」、

めちゃくちゃ美味しかったですよ。(●´ω`●)ゞ


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)