「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える川越で最も有名な情報サイトです。丁寧な取材に基づく記事、川越の一大叙事詩、川越を深く伝え尽くす。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

昨日は

写真の整理って事で、

まとめてブログに載せたけど

すいません!

これも載せますヽ(゚◇゚ )ノ


先月にね、

「蔵と現代美術」と題して

蔵造りの街並と現代美術のコラボがあったんです♪

ええ・・・

それも載せ忘れていた、と。。。(笑)

もうこれで最後の最後です!(。>0<。)


一番街周辺のお店などで

いろんな作品が展示されていたんだけど、

俺がいいなあと思ったのが

こちら・・・


川越style
見に行った時に

たまたま作家さんもいて、

直接話を聞くチャンスがあったですよ。

これ面白いなあと思いました。(*^▽^*)


この円錐の中に炭火があって、

ビニールに浮かぶのは

水蒸気のドローイング。

時間と共にその模様が変わるのが

ポイントみたいです。♪


そして水蒸気が溜まって雲になり

雨が降って循環する、

そんなイメージも込めたそう。


円錐。


広がりのある底辺から

一点に収束される形。

始まりと終わりを意味しているという事で、

円錐の形にこだわってる人でした。(*^o^*)


そして・・・


明日で今年の時間も

一点に収束しますね。

今年も収束し円錐の完成です。


一年が終わるこのタイミングで

この円錐載せるのも

意外と合っていたかな??(笑)


い、いや、このために

取っておいたんじゃないんです。w

こじつけが上手いだけなんです。(笑)


はい、これで今年の写真は

全て出し切りました!(*^ー^)ノ

ありがとうございました~♪


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


今年はいろんな所に行ったなあ。

と、今日しんみり振り返ってましたよ。。。
川越style
一つ一つが大切な思い出。


気持ち的には、

街中を駆け足で巡っていた感じ。w

大変だったけど楽しい一年でした。!


って、まだ

明日もあるんですけどね。(笑)

さあ

今年最後の日、

大晦日にも気になる催しが!

最後の最後まで駆け巡ります♪w


『ねこまんま焼きおにぎり』でお馴染みの

「中市本店」さん。

明日夜の10時から『ねこまんま出汁茶漬け』

販売するんです♪


食べたい。。。w

川越style
中市本店さん、今日は焼きおにぎり

買えなかったよ~。。。・°・(ノД`)・°・


明日は

ここで食べて終わりじゃなくて、

食べた後に除夜の鐘を鳴らし行く

なんていいかも(●´ω`●)ゞ


俺、除夜の鐘鳴らした事ないんだよ~。

行った人によると、

成田山川越別院で

23時頃に行けば鳴らせるらしい!


1時間待つようですが。。。(笑)


あるいは蓮馨寺もいいね♪

夜の冷え込みが

キツくなさそうだったら行きます。!


そんな感じで

大晦日もいろいろとありますね。(*^▽^*)


年末って

忙しいけどしんみりする時期でもあって。

最近あんまり撮ってない一番街も

収めてみたりなんかして。(笑)
川越style
終わる時ってしんみりするんだね~、

だから

今を撮って平静保とうとして。

そんな気持ちになりました。(〃∇〃)


あ、そうそう、

さっきの円錐の作品。

こういうのもあったんです♪


川越style
一点から始まって広がっていく円錐もあってね。


来年もこんな風に始まって

広がっていくんだなあ。

始まりと終わりの永遠の繰り返し、ですね。


ホント

今の時期にピッタリの作品でしたね。!

(なんてこじつけ上手いのかしら~。w)


という事で

みなさん来年もよろしくです!

よいお年を♪


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

年末の大掃除っていう事で、

家に職場に

バタバタと整理しています♪


本や雑誌が大量に溜まってるので、

思い切って捨てました。(←もともと捨てられない人w)


2年前の雑誌とか、

捨てようと思ってパラパラ見てたら

いい写真だなあって見とれて

「とりあえずこれは捨てないでおこう」

そんな事もありますが。。。(*^.^*)


い、いや、これはですね、

捨てられないんではなく

古い雑誌に見とれる、っていうのが好きなんです。(汗汗)

はい、言い訳ですw(;´Д`)ノ


そして

写真の整理もしてたら、

これも結構大変。!

ブログに載せたものは削除していったんだけど、


だけど・・・


あ!


せっかく撮ったのに

ブログに載せてない写真がこんなにある!!

という状態でした。。。(笑)

もったいない。。。


自分が楽しんでいるんだけど、

川越という街を感じてもらうために

ホントあちこち出かけて体験したなあ。

しみじみしますよ。


せっかくの

街と自分の記録だし、

残った写真も2012年のうちに

放出しようと思います!


2012年の

プレイバックという意味でも

振り返ってみたいと思います。ヾ(@°▽°@)ノ


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


蔵里。

本川越駅近くのこの場所は、

毎週のようにイベントやってましたね~。


その中の一つで、

木の食器を作る体験に参加したんですよ♪
川越style
桜の木などでスプーン作りました。!


この木々は、

手入れが行き届かなくて荒れた林の木を

再利用しようって事だったんです。♪


木の食器好きなので、

来年もこういうのは参加していきます。!


そういえば今年は食器類

自分で作って揃えたな~。

茶碗に箸(コナラの木)にスプーンに、ね。(*^.^*)

食器作りに挑戦した一年でした。


それから・・・


これも載せておこう。(笑)
川越style
喜多院で行われた「菊まつり」です。♪


菊っていうと

渋いイメージがあるじゃないですか?

でも

この菊たち凄い綺麗でね~!


なんでリアルタイムで

ブログに書かなかったんだろう。。。・°・(ノД`)・°・

絶対書くべきだったよね。。。


イメージとのギャップを

楽しく記事にできたなあ。


川越style
打ち上げ花火のような菊ヽ(゚◇゚ )ノ

素敵でしょ??(笑)


あ、それから

こんな菊もありました。。。w
川越style
「ときも」です♪

菊でときも、お見事!

ね?楽しいでしょ~??ヽ(゚◇゚ )ノ


この菊まつりの時期は

ブログのネタがたくさんあって、

これをつい後回しにしちゃったんだなあ。

そして今になって

書くと。。。(笑)


それともう一個、

「彼ら」の事も記しておきますね。!

年の越える前に書かないと。w


これは当時

わざわざ記事にする事なのか?って

迷ったんだよね。。。w

でも

怖いような?楽しいような?

そんな人たちだったので紹介します。(-^□^-)


では。

ここから少し文章のノリ変えますね。w


「再襲来!ようこそ川越へ~♪」


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


大変だ!

大変だ!


川越が侵略の危機だ!?


大変だ!


大変な事が起こりました!

突然川越に

侵略者たちが襲来しました!ヽ(*'0'*)ツ


街は阿鼻叫喚の嵐!


って・・・


川越style
街中で見た人います??(*^.^*)


こんな感じでこの3人が

街を彷徨ってましたよ。(笑)


いきなり出会うとびっくりするよね。w

びっくりしてる人たくさんいました。


菓子屋横丁とかにいたから

彼らも観光に来たのかな?

・・・川越侵略かと思ったわ。w


でもね、

この侵略は俺そんなにびっくりしなかった。

ええ、

「今回の」侵略にはびっくりしませんでしたよ~。w(*^▽^*)


だって俺実は・・・

前にも遭遇してるの。(笑)

その時の侵略の方が凄かったよ!


その時の様子書いたブログの書き出しが


「大変だ!大変だ!」


だったのね。w

同じ出だしで始めてみました。


あれは確か・・・

去年の2月だった・・・

もう二年弱前だ。。。


今回は3人だったけど、

あの時は

大勢いたなあ。(*^.^*)


迫力もあったよ~。

あの時いた・・・

他の人はどうしてるんだろう。(●´ω`●)ゞ


2011年2月川越襲来事件。
川越style
迫力あるでしょ?w



川越style
うどん屋の偵察風景。

うどん食べたいのか??(*^.^*)



川越style
芋スティック試食中。

カメラを向けるととっさにポーズ決める。(笑)



川越style
ダースベイダー、カメレオンと目が合う。


こんな感じで

川越襲来事件を伝えてたなあ。

懐かしい。

↓二年前こんな感じで伝えてました。♪


川越襲来事件


ああ、軽いノーテンキな文章が懐かしい~。(笑)

恥ずかしくなるわ。w


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


と、こんな感じで

今年も一昨年もいろんな事がありました。(●´ω`●)ゞ


それにしても

今回の襲来は3人。。。

前はあんなに大勢いたのにね。w


ぜひまた

大勢で襲来しに来てくださいね♪(-^□^-)


二年前も書いたけど、

今度こそ一緒に鰻でも食べましょう。!w


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「一体、今年

何本のサツマイモを食べただろう。。。」

 

今年もたくさん食べました。(-^□^-)

 

何十本と食べたと思う。!

 

あ、正確にいうと

 

今年ではなく、今シーズンって意味です。(笑)

秋から冬にかけて

毎日のように食べてましたよ~。w

 

自分で焼き芋作るだけでは飽き足らず、

 

しまいには・・・

干し芋作りにもチャレンジしてるよ。(笑)(*^▽^*)

蒸かして干すだけですけどね。w

 

そしてこんな

 

サツマイモライフに欠かせなかったのが!

菓子屋横丁の焼き芋屋さん

「幸芋(さちいも)」です。

 

今回行ったのが今年最後で、

 

記事にするのも今年最後かなあ。

 

今年何回書いただろう。。。w

 

おじさん、本当にお世話になりました。ヽ(゚◇゚ )ノ
川越style

今年はここにしょっちゅう来たなあ。


楽しい方で

ついつい足が向いちゃいます。(笑)


今年を振り返ると

幸芋のおじさん、

サツマイモ売るだけじゃ満足できず

サツマイモ盆栽作って飾ってみたり、

クワガタ売ってた時もあったな~。w

 

来るたびに

 

新しい発見がありました。(-^□^-)

今年のサツマイモライフには

欠かせない人とお店でしたよ。♪

 

そして

 

この時もまた

新しいサツマイモと出会わせてくれました。川越style
ホントおじさん、

珍しいの作るの好きだよね~。(*^▽^*)

 

紅はるか、紅東だけでも

 

焼き芋屋さんとしては充分だと思うんですよ。

でも

↑見てください、この種類の多さ。w

おいらん

紅はるか

紅赤

オレンジ芋

太白芋

寿

紫いも

 

しかもこれが

 

日によって変わるんですよね。(笑)

全部おじさんが作った川越産で

全部無農薬です。

 

今年俺がイチオシしてた

 

「シルクスイート」は収穫したものは完売です。。。

来年までのお楽しみだね。(〃∇〃)

 

この中から食べたのが・・・

 

「おいらん」です!

 

初めて食べるなあ。

 

これも珍しいものだった。w
川越style
真ん中が紫になってますヽ(゚◇゚ )ノ

柔らかくて美味しかったよ♪

皮まで柔らかいっていうのも特徴かな。

 

あ、みなさん、

この菓子屋横丁の焼き芋屋さん

「幸芋(さちいも)」、

この店名の由来って何だか覚えてます??(笑)

 

「幸芋」って名前が

 

どこから来たのかという由来を

以前書いたんですね。

そしてその記事が

凄いアクセスだった。w

 

ブログ始めて結構経つけど、

 

過去最高数が

今年秋のラジオぽてと関連の記事だったんですね。

あの数字はもう超えないだろうなって

思ってたら・・・

 

このおじさんの記事が

 

あっさり超えてしまった。(笑)

 

今年一年を振り返ったら

 

やっぱりあの話は思い出深いし、

自分の中でも

2012年一番の記事だと思います。ヾ(@°▽°@)ノ

 

こちら・・・

 

 

菓子屋横丁の焼き芋屋さんの店名は・・・

 

 

そしてなんと

 

ビックリした事に!

 

おじさん・・・

 

 

↑この記事をプリントアウトして持っていたんですよ!(笑)

 

川越style

嬉しいような恥ずかしいような。(●´ω`●)ゞ

(ホントはちょっとウルッときたw)

ぜひ宣伝に使ってくださいな。

 

他のお店でも、

 

このブログで紹介した記事をプリントしてくれて

お店に飾ってるとか

結構聞くんですよね。

 

前に書いた

 

水上製本所 」さんも、

↑この記事をプリントしてお店に飾ってくれてます。

恥ずかしいですけどね。(*^.^*)

 

丁寧に書いてると

 

こういう場面にまたに出逢えて報われます。♪

 

ん??

 

 

おじさん、何かノートに書いてますよ。。。

 

なんだろう。。。(*^.^*)


川越style

なにやら

面白い事が思い浮かんだみたいで、

それを教えたいらしい。w

ワクワク。

 

来年は2013年じゃないですか?

 

 

「2013」

 

 

3の後ろに0を付け、

 

3を横に倒してmにすると・・・

「201m0」になりますよね?

 

そして

 

これに文字を当てると・・・

 

「2 0 1 m 0」

 

「ニ オ イ モ」

 

になるの分かります??(笑)

 

 

ニオイモ

 

ニオウイモ

におういも

匂う芋

 

だから・・・

 

 

「来年は焼き芋の年になる!ヽ(゚◇゚ )ノ」

 

 

だそうです。w

 

こういう事しょっちゅう思いつく人なんですよ。(●´ω`●)ゞ

 

サツマイモと共に楽しい一年でした♪

 

おじさん、来年もよろしくです。

 

来年はたくさん

 

シルクスイート作ってください。(笑)

あれは本当に美味しかった!

 

では最後に。

 

 

今菓子屋横丁では

 

こんな素敵な飾りが下がってますよ♪
川越style
飴とちりめん細工の飾りです。!

あちこちの軒下に下がってて綺麗です~。

 

正月休みなどで来たら

 

ゆっくり眺めてくださいね♪

 

あ、せっかくだから

 

おじさんの熱弁の記録も残しておきます。w

 

2013年、匂う芋の年になりますように。。。(*^ー^)ノ
川越style

 

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、

カフェ泰明館で行われていた

グラスアート展の事書きましたよね。(*^▽^*)


グラスアートとは??と思った方は

↓の記事見てください♪

グラスアート展in泰明館


この時はですね、

グラスアートの事をメインに

お伝えしたんだけど・・・

じゃあカフェ泰明館ってどんなとこ?

っていうのを

今日は書きたいと思います。ヽ(゚◇゚ )ノ


宮本さんのグラスアート教室と

カフェ泰明館は、

切っても切れない縁って事で

両方伝えなければ!(-^□^-)


そしてそして

泰明館には・・・


ケーブルテレビ

「ちょっ蔵お出かけ!まちかど情報局」でお馴染みの

みかねぇ曰く

『川越の王子様』がいるみたいだよ~。w


女性のみなさん

テンション上がりました??(*^▽^*)


女性目線から見える王子様が、

男目線からどう見えるのか?

そんな所が読みどころかな、と。(笑)


さあ、それでは

カフェ泰明館へどうぞ♪


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


お店は

連雀町交差点のすぐ近くです。
川越style
一階が雑貨などを売ってるお店で、

二階がカフェ泰明館♪


ちなみに二階へは、

一階のお店の中にある階段から。

下はお父さんがやってるお店です。(-^□^-)


ここの建物も古いけど

モダンで素敵ですね。
避暑地の別荘みたい。!


もともとこれを建てたのは、

三光物産の会長さんらしいですよ。

湯遊ランドでお馴染みの会社。(*^▽^*)


当時は流行の

最先端だったんでしょうね。!

それが時間と共に、

落ち着いてレトロな雰囲気をまとった

建物に変わりました♪


いい年のとり方してますね。(-^□^-)


そして、

二階に上がると

なんだか昔にタイプスリップした感じになる。(笑)
川越style
建物の雰囲気と

テーブルと椅子の感じが合ってます。♪


↑すぐに目に飛び込んでくる・・・

道路に面したあの大きな窓。

ホント素敵です。


川越style
足元まである窓いいですよね~♪

これは

建てられた当時からあるみたいで、

木枠もそのままらしいですよ。


この窓に近づいてみてビックリ。w

窓の鍵も当時のまんまでね・・・
川越style
ネジ式ですヽ(゚◇゚ )ノ


こういうのを残そうって感性がいいよね。♪

「この建物でカフェをやるなら」という

意図をしっかり把握してますよ。!


と・・・


みなさん、ここまで読んできて

充分タイムスリップしました??w

ますはそういう気持ちに

なってもらおうと。(笑)


どうやってお店を伝えようかって

いつも悩むんですよね。。。

何から伝えるかで

お店の印象って変わってしまうし。。。


店主の方ももちろん魅力的で

そこから書いてもいいんだけどね。


自分が感じたお店の核、

そんな所から始めてみました♪(*^▽^*)


↑ちなみに、

窓の外に小さなベランダがあって、

それもまた素敵。

川越まつりの時に

山車が見下ろせるらしいよ~。!

珈琲のメニューはこんな感じです。
川越style
店主オススメの「ケニア」頼みました♪


そしてようやく??w

店主の方を紹介します。!


お店の雰囲気も人を呼ぶ核だけど、

やっぱり泰明館の大きな核は

「人」です。


待ちに待ったみなさま

お待たせ~!(-^□^-)


川越style
泰明館の店主、太田さんです。

お客さんからは「そうちゃん」と

呼ばれる事が多いみたい。(笑)


最初に、王子様ってフレーズが

頭にあったけど、

話してみたら・・・

いやあ、この人はめっちゃ熱い人ですよ。

話が止まらない。w


珈琲に対する想い

お客さんに対する想い、

川越に対する想い、

めちゃくちゃ熱いですよ。


こんなに気持ちを

熱くストレートに出す方って

なかなかいないですよ。

(インタビューアーしん談w)

川越style
25歳でこれだけのお店を

切り盛りしてるんだから、

やっぱり突出した感じはありますね。(-^□^-)


珈琲はもちろん

美味しかった~♪
川越style
ケニア、いいですね。(●´ω`●)ゞ

ブレンドじゃなく、

こういう個性溢れるの好きです。

器の趣味は・・・

王子様っぽいかな??(笑)


そうちゃんは個人的に

グァテマラが好きみたいだよ。

俺はもう一杯コロンビアを頂きました。(-^□^-)
川越style

しかし

がっつり話したなあ。w


お店を始めた経緯から、

震災の影響で客足が一時減った事、

川越市駅近くの「Cmoon(シームーン)」のマスターに

お店の相談とか乗ってもらってる事。


謙虚で勉強熱心な人柄だと

思いましたよ。!(*^▽^*)。


いろんな話を聞いたけど・・・

やっぱり

来てくれたお客さんを大事にって部分が

一番思う所なんだなあ、って感じました。


人と話すのが好きで、

お客さんとたくさん話したいって思ってる。

そして

相手の間合いに入っていくのが

凄い上手いです。(笑)
川越style

スッと入っていきますよ。(-^□^-)

こういうの見習いたい。w


カフェ泰明館

川越市連雀町3-5

11:00~18:00金曜休み


バランスよく伝えようとしたけど、

お店の雰囲気は伝わりましたよね??

そうちゃんの事ばっかだと、

印象が偏ってしまうかなって。w


その方がよかった??(笑)


でも一番の核は

彼の人柄だと思います♪


また珍しい珈琲飲ませてくださいね~。(●´ω`●)ゞ
川越style

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日12月25日、

大正浪漫通りにある鰻の「小川菊」さん

再オープンしました~♪


川越style
3ヶ月の耐震工事を経て、

丈夫な建物になって帰ってきましたよ。!


木造三階という形はそのまま。

扉が新しい木になってますね。(-^□^-)


今日は僕は仕事休みだったので、

この再オープンを

絶対に一番乗りで行ってやろうと

思ってたんですよ。(笑)


が・・・

二番だった。。。(ノω・、)


そして早速ですが、

鰻重を頂きました♪
川越style

やっぱりここの鰻は美味しい。

味は全然変わってないです。


建物の雰囲気は変わったけど

鰻重は変わってない。

ホッとしました。(*^▽^*)


小川菊が戻ってきたぞ~!

ってテンション上がりましたよ。w


今日はですね、

この鰻重の事を書きたいんじゃないんです。(笑)

小川菊なら

三ヶ月休業したくらいで

味がどうこう変わるなんてないですからね。!


あの震災の影響で、

建物と基礎に痛みが生じ

9月から始まった耐震工事。


川越で一番だと思う鰻のお店で、

歴史的な建築物でもあるこの建物が

工事でどんな風に生まれ変わったのか。


その軌跡を書き残しておこうと。(笑)(*^▽^*)


たぶん

定点観測してたの

あんまいないと思うし。w



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


工事前のお店は

こんな感じでした。。。
川越style
ザ・昭和って感じのお店だったんです。

レトロな雰囲気が好きでした♪


そして

今年9月から始まった工事で・・・
川越style
天井と柱以外は

全部取り払われました。


女将さんに聞いたら、

木を外してみたら中の状態が結構悪かったみたいで。。。

『大変な工事になりそうだな』

最初からそう思ってたみたいです。


11月12日。

川越style
新しい柱がたくさん入って

補強されてます。!


12月10日。
川越style
入口部分の骨格も

新しい木で作られてます。

中はだいぶ形作られてきましたよ。♪


そしてここからの

ラストスパートが凄かった。(笑)

一週間後の

12月18日には。。。
川越style
ほぼ完成に近づいてます。ヽ(゚◇゚ )ノ

新しい木で補強する所と

今までの木を残す所、

くっきりしていますね。


老木を支える添え木みたいな感じでしょうか。(*^.^*)


関わった建具屋さんに

話聞いたりもして。w
川越style
こういう歴史的価値のある建物に

関わるのは楽しいって

言ってましたよ~。


こんな感じで、

大正浪漫通り通る時には

小川菊をチェックしてました。(*^.^*)


これが三ヶ月の軌跡です。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


そして・・・


12月25日。


そう、今日再オープンの日。

なんという事でしょう~!

川越style
今までとのギャップに

ちょっと戸惑いました。(笑)


オシャレというかモダンというか・・・

レトロなあのお店が

こうなりましたか!ヽ(*'0'*)ツ


畳の座敷席はなくなって、

全部テーブルと椅子です。

少人数にも対応できるし、

この方がいいですね♪


床の石はそのままかな。


川越style


川越style

しかし、

素人から見ても、

あちこちふんだんに

いい木使ってるなあって分かりますよ。(*^▽^*)

本物感、伝わってきます。


川越style
松の床。

相当な名木・・・

って建具屋さんが言ってました。(〃∇〃)


階段の木はそのままですね。!

二階もだいぶ変わったっていうので

ちょっと見せてもらいました♪


今までは

二階は客席としては

使ってなかったんですよ。


それが

この改装で・・・
川越style
二階も客席を作ったそうです。(-^□^-)

これで

満席の時外で待つ事も減るかも。(笑)


こんな感じで、

お店の中はもう

別のお店ってくらい変わりましたね。


でも

鰻重は変わってなかったし、

よかったよかった。♪


丈夫な建物に生まれ変わり、

これからまた何十年と

頑張ってください。ヽ(゚◇゚ )ノ


川越市仲町3-22

11:00~13:50(閉店14:00)

16:00~18:30(閉店19:00)

木曜休み


あ、

もちろん

お店の中変わってない部分も

たくさんありますからね。!


新しい名木もいいけど、

やっぱり

使い込まれた木はいいですよ~♪
川越style

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)