TODAY'S
 
イ・ギュヒョン様のInstagram♪

 

最近、「とっても気になる」「もっとも気になる」俳優さんの

イ・ギュヒョン様。

 

Instagramも、とってもいいんです。

 

 
 
 
 

ハン・ヒョジュちゃんとパク・ヒョンシクくんの『ハピネス』に特別出演されています。

 

役柄は、ハン・ヒョジュちゃんの警察特攻隊の同僚。ヒロインの相棒的存在で、濃厚で印象的なシーンに登場されています。

 

そのキャラクターに没頭する彼の姿のInstagramなんですね。

 

夏に撮影されたから、とてもハン・ヒョジュちゃんのInstagramの様子からもとても暑そうでした。

 

で。

 

イ・ギュヒョンssiについて・・・少しまとめておこうと思います。

 

이규형 (李奎炯)  1983年11月29日生まれ
175㎝・65㎏ A型だそうです。

 

中三の頃、教会の演劇に出て「演技」に目覚めた彼は、東国大学演劇科で学びながら、イタリアで声楽をやっていた伯母から歌を学び、舞台俳優としての基礎を固めます。

 

2001年の映画『新羅の月夜』で業界デビュー。

 

その流れで兵役はソウル警察広報団で演劇をされています。

 

その後、2003年にミュージカルでデビューされます。映画で端役をこなすようにも。

 

そして、私が初めて彼を「見た」・・・『優しくない女たち』に出演されます。イ・ハナssiの先輩役だったと思います。

 

 

そして、『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』に出演されます。

 

私が彼の演技を印象的に覚えていたほどなので・・・彼がちょい役で出たドラマの演技がどれほどすごかったのか・・・話さなくてもお分かりいただけると思います。

 

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』では、妻を殺害して他の女と過ごすために死亡保険金を狙う悪い夫役で・・・ヒロインを殺めようとするところ、コン・ユくんことトッケビにやっつけられるキャラクター。

 

本当に短いシーンだったんですけれどね。私は、彼をしっかり記憶しておりました。

 

また、前後しますが『花郎(ファラン):ザ・ビギニング』にも出演されています。キム・チャンワンssiが演じたキャラの手下として登場されていました。

 

その後、2017年「秘密の森」「刑務所のルールブック」に出演し、名を知らせるようになります。

 

『ライフ』『医師ヨハン』『ハイバイ、ママ!』『九尾狐(クミホ)伝』『ボイス4』・・・。

 

もう、立て続けにドラマ出演がてんこもり。

 

そして、何がすごいって・・・ドラマや映画に出る合間に・・・舞台をずっとされているんですよね。

 

 

舞台俳優さんは、「金」「人気」のために演技をしているのではなく・・・「演技がしたいから」・・・それだけの思いでドラマも映画もやりながら、舞台を辞めないんですよね。

 

日本の俳優さんでも、韓国の俳優さんでも舞台をされる役者さんと全くされない役者さんとおられますが・・・。

 

やはり、舞台もやる俳優さんは・・・信じてみることが出来る「本物」の役者さんだなって思いますね。

 

キム・ソンホくんは、そのタイプなんですよ。

 

売れるまで、ずっと舞台をやってきたから・・・。やっと、ドラマなどで有名になったタイミングで今回の騒動・・・。やはり、不運だとしか思えない部分があります。

 

 

イ・ギュヒョンssiの話に戻りますが、彼のプロフィール紹介を見ているとこのように書かれています。

 

 

<消化できる配域のスペクトルが非常に広いタイプ>

 

<馴染みがありつつ、可愛いキャラクターから、冷たい、意味深長な人物演技まで多彩だ>

 

<笑えばまさに可愛くて純粋に見えるが、無表情になると、誰よりもシニカルな雰囲気を与える印象が一役買っている>

 

<まだメディアに多く出演したわけではないが、短い期間に劇と劇の配役をすっきり消化したため、視聴者の期待が非常に大きい>

 

 

今月29日で38歳になるイ・ギュヒョンssi。

 

事務所は大手のACE FACTORY。

 

今後、さらに期待が出来る俳優さんであります!

 

175cmなので、184cmのイ・ドンウクくんと並んだらこのように見えます。

 

でも、舞台に立つと・・・とても大きく見えます。

 

 

違った意味で、大きく見えます(笑)。

 

史劇の扮装もとてもよくお似合いなので・・・・。

 

今後、いろんな名作にメインで出てきてもらえたらなと思う俳優さんです。

 

 

 

韓道玲愛琉(かんどうれある)のmy Pick