お正月の食べ過ぎ防止には… | ~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

頭蓋骨の歪みを整えると、顔の歪みが整い小顔になります。姿勢も良くなり、美しさと健康が手に入ります。
「健康で、なおかつ美しくありたい」
美容矯正サロンオーナーセラピスト、JPN美容矯正セラピスト協会代表理事の山口勝美が、そんな女性の願いを叶えます。

今年もあと残すところ2日となりました
私は昨日で仕事納めさせて頂いて、今日は大阪の母の病院にお見舞いに行く道中です


皆様こんにちは
山口勝美です


明後日から2016年新年を迎えます❗️

お正月は何かと食べ過ぎになりやすい時期でもありますので、ひとつ私から「食べ過防止」の為の予防方法をお伝えします。


至って簡単です‼️


まず、片方の手をおでこ(前頭骨)におきます。


そして、もう片方の手を頭の後ろ(後頭骨)に置きます。


ポイントは『骨格を手に感じるほどの圧』
つまり圧迫しないようにです‼️


こんな感じ⬇︎

{8C95607F-6BDD-4E4D-9976-25306437DE8A:01}




このポジションで呼吸を10回繰り返します(あくまで複式呼吸で)


これで、脳の満腹中枢神経が正常に働き、食べ過ぎを防いでくれます。

食事30分殆ど前からがおすすめです❗️
ちょっとやってみてください(^_^)



12/30~1/4まで休ませて頂きます。1/5火曜より通常営業させて頂きます。休み期間中のご予約はメールにて承ります。ご予約・お問い合わせ京都小顔頭蓋骨美容矯正サロンナチュールミュー



京都 頭蓋骨から健康美を伝える専門家 山口勝美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント