なぜ私が美容矯正の職業をするようになったのか… | ~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

頭蓋骨の歪みを整えると、顔の歪みが整い小顔になります。姿勢も良くなり、美しさと健康が手に入ります。
「健康で、なおかつ美しくありたい」
美容矯正サロンオーナーセラピスト、JPN美容矯正セラピスト協会代表理事の山口勝美が、そんな女性の願いを叶えます。


テーマ:
皆様こんにちは…
美容矯正オートクチュールアナリスト
山口勝美です





前回の記事⬇︎でお話しさせていただきました…






そのなかで
なぜ美容矯正をするようになったかと
いう事でしたね…






私は…
1980年過ぎから
私はヘアメイクをやっていました

あっ
歳がバレてしまいますね (笑)




いわゆる美容師ですDASH!





一般の方のヘアメイクは
もちろんのところ…





舞妓さんや芸妓さんの
「裾引き」以外の
「からげ」の時になさる髪を結う事を
やっていて…



因みに…
裾引きとは、お引きずりの着物で、帯から下の裾までの部分を褄と言います

そして
からげとは、お引きずりでない普通の着物
「そんなり」ともいうお座敷以外の外出用。小紋、色無地、つむぎ、絞りなどの時に使います。





他にはファッションショーなどの
モデルさんのヘアメイクも
やらさせて頂いておりました…






その当日はバブル全盛期でもあるので
毎日が本当に忙しく…あせる





サロンの席が当時12席あったのが
もう朝から晩まで何回転もし…



目が回る程の忙しさであったわけですあせる






当時…
近くに南座もありましたので
芸能人の方もお見えいただいていて
ある歌舞伎役者の方の奥様にも良く
可愛がって頂いてました




お客様もとっても厳しい方も多くて
まだ指名を取れない時期…


アップスタイルなんかを
させて頂いたお客様に
気に入って頂けない場合は、その場で
ご自身でピンを全部外され、ブラシで
といて怒って変えられる方もいたり


また、そうされたかと思うと

「他の人に変わってもらって!」
等と言われ…




泣く泣く交代させられた事もありました汗


そんな時にトイレで何度悔し涙を
流した事か…





そんな事を繰り返して行き…



このまま逃げては行けない
他に変わってと言ったお客様に
「やっぱりあなたにしてもらうわ」っと
言っていただけるようになりたい!




そう思った瞬間から
練習量を増やし…


そのお客様に
「もう一度やらせてください!」と
頭を下げ…


やらせて頂いた結果…




その方は長年のお客様になって頂けました



そんな事があったからか
こんなたくましい根性になれたと(笑)



今では良い思い出です…





そんな中…
私が一番好きだったのが
メイクでしたラブラブ


{2AB1909A-933D-4129-8BEA-00DC8E535174:01}





シュウウエムラのメイクを学んだ事もあり
当時の独特のメイク方法に定評があってか




私がメイクを一人で担当していました





特に面白かったのがファッションショーでのメイクで…


{3B7C2E6F-F7FF-4D76-BE62-8E80734A8FB5:01}




普段のメイクとは違う
思いっきり派手にしたり
クリエイティブな事を要求されるのが
楽しくて…

{A09C0DF5-0CC7-4C61-98C8-D9D6703582FB:01}




舞台に立たせるモデルさんを相手にする
そのまた舞台裏での緊迫した雰囲気で仕事するのがとても生きがいに感じていました






そんな中…
サロンワークでも
もちろんメイクする事はあります…




そのメイクをしている時に

フッと…
気が付いた事があったんです…



続きは次回に。





////////////////////////////////////////////////////////////////
お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)口座

受講生募集!

5/18日 (月)11:00~満
5/25日 (月)11:00~残1


6/8日  (月)11:00~残1
6/15日 (月)11:00~残1

ご興味のある方は…
HP予約フォーム⬇︎

京都 頭蓋骨から健康美を伝える専門家 山口勝美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント