☆仙骨を温めて便秘や手足の冷え改善・・・♪ | ~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

~京都発 美人は頭蓋骨から~ 頭蓋骨(ずがいこつ)の歪みを調整して、小顔健康美人になれる3つの法則

頭蓋骨の歪みを整えると、顔の歪みが整い小顔になります。姿勢も良くなり、美しさと健康が手に入ります。
「健康で、なおかつ美しくありたい」
美容矯正サロンオーナーセラピスト、JPN美容矯正セラピスト協会代表理事の山口勝美が、そんな女性の願いを叶えます。


テーマ:
まだまだ寒いですね・・・

手足が冷えてまたこの季節便秘に悩ませられる方も多いのでは・・・?



皆様おはようございます
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です




人間の体って寒い時は脂肪を蓄えようと自然に働きかけるので…
食べるものが無意識に炭水化物系が多くなる方がいます・・・

それで余計に便秘になったりするんですね・・・


そして、これらの症状の根本的な原因として
考えられるのが血流の滞りでもあります。



血液は体の末端の細胞まで生きる上で
欠かせない栄養分や酸素、熱を運んでいます。



この血液が上手く足先まで届かなくなると足先が冷えてくるわけです。


この血流の滞りを解消する私からお伝えできることとして簡単な方法があります。

それは仙骨を温める方法です!
{9938F243-0938-4705-80F5-A40D2616E479}




仙骨は体の骨盤を形成する主要な骨で、
血流や内臓、神経などのバランスを整える、
重要な役割を担っています。


では、この仙骨を温めると体はどのような反応を起こすのでしょうか。


実は仙骨からは内臓や肛門、膀胱など重要な器官に向けて神経が出ています。


仙骨を温めるとそれらの神経は、体の緊張をほぐし、リラックスさせ、血管を拡げて全身の血流を促進させる方向に働くのです。


仙骨を温め、改善された血流はリラックス効果と共に足先にまで十分な血液を届けます。

それにより、足先の冷えが改善されるのです。


また同時に内臓の働きも促進させるので、便秘の改善にも効果があるのです!!


さらに、女性の場合は不妊や生理痛、月経不順の改善にも効果が期待できますので、これらの事で悩んでいる方にも仙骨を温める方法はお勧めです‼️


最近では体を温めるのにいろいろなグッズが出ていますので、それで試してみられてもいですね!



お一人様空きが出ました! 1月25日発売「頭蓋骨をユルめるとカラダが快調になる」

出版記念セミナー&パーティー

 

{333A1DE3-D8A7-4F85-AE3E-FDA2E677A403}


・日時:2月19日㈰ 11:00~15:00

・開場10:30~(遅くとも10分前までにはお入りください)

・開始11:00

※当日受付で、書籍と領主書をご持参なお方様はご提示くだい

 

・会場:ホテルオークラ京都/貴賓室エディンバラ

◆会費12,000円(パーティー代込)

◆書籍事前購入の方は11,000円(パーティー代込)事前に書籍購入の方は書籍と領主証をご提示くださいます様お願い致します。

 ※ドレスコードは特にございませんが、ホテルの中でございますので常識の範囲内でお願いいたします。

 

11:00~「頭蓋骨をユルめるとカラダが快調になる」セミナー

13:00過ぎ~ お食事ご歓談その後記念撮影

15:00終了

 記念セミナー&パーティー

お申込みフォーム









京都 頭蓋骨から健康美を伝える専門家 山口勝美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント