磁気バレルのカスタマイズ | コオリネコの石バカ日誌
2018-04-09 09:18:24

磁気バレルのカスタマイズ

テーマ:3Dプリント
Form2で、またつまらぬものを作ってしまった・・・・。





斜めに出力したのに平面がぴっしり出てるのが凄い!!

サポートを外して。



漬物の内蓋みたいな・・・・笑。

さて、なんでしょう?


答え。



磁気バレルの槽の底に仕込むパーツです。



これは仕込む前。

お使いの方は解ると思いますが、

磁気バレルのピンが真ん中に固まって動いてないんですよね。

あれは本当に効率が悪い。

強制的に真ん中にピンが行かないようにしないといけません。

今までは、子供のシロップ薬についてくる小さな計量コップを

容器の底に貼りつけたりしてたんですが、

もう一工夫欲しかったんですね。

某メーカーのバレル槽を参考にして、Form2で作ってみました。



3本入った山がピンをより一層かき混ぜる役目をします。



「磁気が弱まるかも」という心配は杞憂に終わりました。



ピンの動きも良い感じです。

一つ難を言えば、削ってピッタリに嵌め込んだんですが、

細かい0.5mmのステンレス球がわずかな隙間から下に入りこんじゃう事。

隙間を埋めて貼ってしまえば解消するのですが、

大物を掛けたいとき外せなくなってしまいます。

入り込むのはごく一部なので、大丈夫かな?


前よりも早く綺麗に磨き上がるようになった気がします♪


前々から気になっていた点を、思い通りにカスタマイズできるのは、

何とも気持ちの良いもの。

仕事の効率も上がりますね♪




























コオリネコのHPこちら!→天然石の店コオリネコ





<!注意!>
ブログ内の記事・写真の無断転載・複製・複写・コピーを固く禁じさせていただきます。

無断転載のサイトには削除要請をさせて頂きます。


掲載希望の方は、コメントまたはメッセージにてご連絡ください。

当記事へのリンクを設定、または記載願います。


※コメントは承認制となっています。


 明らかに他サイトへの誘導目的のコメントは承認いたしません。

(^_^;)








天然石の店★コオリネコ★さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス