こんにちは😃

薄く晴天の東京あたりです。
昨日も地震がありました。みなさん、ご無事で
いらっしゃる事を祈ります。


うちのダイニングテーブルの上には
シャンデリアなんてステキなものではないですが、ゆらゆらする照明を付けています。




これが、地震が来るとユッラユッラと揺れて、
我が家の地震のバロメーターになっていなくもないのです。

が、見てると何だか落ち着かなくなり、つい椅子の上に立って手で支えてしまう、という癖が私にはあり、危険この上ないので、この度思いきってシーリングライトに付け替えることにしました。



ホッとしています。


実質的にはどちらも安全性に変わりないらしいです。

要するに気持ちの問題ですね〜(o^^o)





さて、豊かさってなんだろう?とよく最近思うのですが、これは個人によって当然違いますよね。


私、個人が思うのは、

寒い日には❄️しっかり防寒出来るコートと
雨、雪除けのブーツ☃️👢や靴を履く事。


豪華でも華やかでもないけど、手入れして
あるセーターやシャツ👚、スカート、パンツが
季節ごとに何枚かある事。


眠る時に吸湿素材で着心地の良いパジャマがある事。綺麗に洗ったハンカチがあり、荷物の量に
あった使い勝手の良いバッグがいくつかある事。


ある程度耐久性が必要だから、品質の良いものができれば好ましい。


しかし、高級ブランドでラグジュアリーにする
必要は全くない。


私も高級ブランド品も大好きだし、買える範囲で
買うのも好き。洋服もしかり。


しかし、それらは趣味の範疇であり(私にとっては)、豊かさを感じるものでは逆に無いのです。


高級な洋服を身につけていたとしても
雨の中、普通にレインコートとブーツを履いて
TPOを外さない人には敵わないのです。



そんな当たり前な事が、ようやくわかりかけてきた遅めの私。


バブル世代の置き土産か?


今を生きる若い世代は地に足がついていて
堅実で賢いオシャレができる人が本当に多い。


密かに見習いたい。別に大っぴらにでも良いけど。


ただ、服に情熱を傾けてひと財産つぎ込んだ人の人生もいとおしいと思う。


もうすぐ新年です。

新しい抱負のひとつに以下を加えようと
思います。

⭕️ベーシックと清潔感をもっともっと大事にする。



さて、体重は
12:28 150g増えました。